Keikoと小鳥日記

京都在住の50代の主婦です。
主として、我が家で飼っている鳥様達の事や
私自身の日常についての話を書きます。

チョコレート食べてしまいましたぁぁぁぁぁ

いつもお腹が空いていて空腹との戦い
なんですけど、今日はなぜかまた特に
お腹が空いてお腹が空いて、一日中
食べ物のことばかり考えていました。
さっき夕食を食べましたが、それでも空腹が
治まらず、ついにチョコレートに手を伸ばして
しまいました。
もちろん、1袋全部食べたわけではありませんし、
そもそも、買っておかなければよかったんです。
コーヒーチョコ玉と言うお菓子。12粒食べました。
美味しかったです。

精一杯言い訳するなら、1粒1粒はごく
小さいんです。

そもそもチョコレートなど甘いものは、
健康な人は食べても大丈夫ですが、私のように
健康に問題がある人にはお勧めできる
食べ物ではありません。

分かっています。
買った私が悪いんです。はい。
でもね、買っちゃったんですよね。
とにかくチョコレートが好きで好きで。

数日前に購入して冷蔵庫の中にあったの
ですが、とにかく今日は朝からおかしくて、
我慢できませんでした。

↓コーヒーチョコ玉とはこういうものです
以前に食べたことがあって、大好きなんです。
だって、美味しいんだもの。

90812[1]

登録の手続き、進めます

腎臓移植手術希望の手続き、実はまだ
完了していません。
いえ、後はもう、各機関に書類を郵送するだけ
なんですけど。
書類は揃っています。
ただ、府立医大病院へ行ったときに、
看護師さんから「移植までにはかなり(15〜18年)
待たなくてはならない」と言われたので、
正直なところ心が折れてしまって、
手続きの最後の課程が完了していません。
とは言っても、登録しないことにはどうにも
ならないと言うか、ドナーさんも探せないわけでして。
落ち込んでいても前には進めないので、
行動しないと。

さすがに今日中には送る準備を整えて、
明日クリニックに行く前に郵便局に寄って、
送ろうと思っています。



ねぇ、銀星・・・・・・。

銀星: 「は? オレには分からない」

銀星の頭の羽毛が膨らんでいるのは、
「羽毛を膨らませて体を震わせて毛並みを整える
動作」を終えたところだからです。
銀星、目つきが悪い。
もとい・・・、目元がワイルドでかっこいいわ。

銀星: 「ふっ・・・。文鳥界の萬田銀次郎と
呼んでくれ」
(ミナミの帝王)

KIMG0494BlogPaint

昨日のトーセキ

透析の前後、そして透析中は約20分に1回
血圧計が作動して血圧をチェック。
(血圧計、かなり鬱陶しいです)
昨日、透析も終盤の頃、いきなり鳴り響く
警告音。
どうも、血圧が下がり過ぎたらしいです。
昨日もブログに書いたように、除水量を増やした
ので、多分、それが原因ではないかと。。。
透析中に血圧が下がるのは結構(?)
あることみたいです。透析中や透析後に
気分が悪くなったりめまいがしたりする
患者さんがいるのも、この「血圧が下がる」
ことが原因。

アタシは基本的に血圧が高めなせいなのか
分かりませんが(ハッキリ言って高血圧の部類)、
透析で血圧が下がり過ぎることは
余りありません。
したがって気分が悪くなることも少ないんです。
透析を受けるようになったのが、今年の2月。
それから7か月ほど経つわけですが、血圧低下
しすぎてブザー音が鳴り響いたのは、初めてかも
しれません。
看護師さんから、「血圧が90台まで下がってる。
気分悪くない?」と訊かれましたが、
う〜ん・・・、そう言えば少しだけ変かな?という感じ。

昨日は、本当はもう少したくさんの量の水を
引く予定だったようですが、看護師さんの判断で
昨日は2Lでストップ。
透析終了後は、体重がきっちり2kg落ちていました。
次の透析までにまた食べたり飲んだりするので、
当然、また増えるんですけどね。
2Lの水を引くっていうのは、要するに・・・・・・
大きなペットボトル1本分ですよ。
腎臓が働かないから、体に水分が蓄積されるんです。
透析では除水もされるし、体内の色々な状態も
変わります。
それだけ体内の環境が変われば、気分が悪くなる
場合もあるでしょう。



透析が始まって少しすると、看護師さんが
各ベッドを巡回して、患者さん一人ひとりに
「最近、体調はどう?」と聞いてきます。
普段の様子のチェックですね。
何か気になることがあれば、この時に看護師さんに
伝えることができますし、看護師さんが必要だと
判断すれば、当然医師に連絡が行きます。
「先生に診てもらう?」と聞いてくれることも
あります。
看護師さんも本当に大変だな、と思います。

↓画像は、ちょっと昔の私。
多分、2016年頃。
2年位前?
昨日の写真を見ると、やっぱりやつれたかなと
思います。
印象、違いますか?
体重はほとんど変わっていないんですが、
比べると老けたのが分かります。
まぁ、写真って、角度や光の加減によって
かなり印象が違ったりしますけどね。
(おまけに、思い切りお絵描きしてあるし)

下の画像は、2Lのペットボトルのお茶。
これだけの量の水分が・・・。orz
画像で具体的に見ると、コワイです。

18194851_766455020189683_346591144046759744_n[4]10600-2[1]

除水(透析)

先日から、透析のときの除水の量が
増えました。

ドライウエイト・・・、つまり、基本になる体重
というか透析後すぐの体重のことですが、
それを下げることにすると、先生がおっしゃい
ました。
つまり、透析のときに引く水の量を今までよりも
増やすということです。
私は腎臓が悪いので、透析のときに除水して
もらわないとむくんできます。
お医者さんが各患者さんの体調を見ながら、
定期的にドライウエイトを設定します。
私の場合、過去にドライウエイトを増やしたことが
あって、最近どうも浮腫みが出やすかったんです。
それで、お医者様が今回、また
ドライウエイトを下げる方向で行くと言われました。

え?
私のドライウエイト、何キロかって?
それを言ってしまうと体重がバレるので・・・。
ヒミツです。
まぁ、徐々に下げて行って、最終的には
1.1圓らい下げる予定みたいです。

透析、疲れます。
イヤなんですけど、透析を受けないと
浮腫んできてしまうので・・・・・・。

631d9f9a[1]

「晩御飯なに食べた?」

先生:「晩御飯はもう食べたの?」
私: 「はい、食べました」
先生:「何を食べたの?」
私: 「えーと・・・」

英会話の授業のスタートで、よくある会話。
いや、先生は別に私が何を食べたかとか、
私の食生活に興味があって聞いている
わけではなくて、会話を始める取っ掛かり
としてしゃべっているだけだと
思いますが。
いきなり教材に入るのも会話として
ちょっと不自然だし、みたいな。
まぁ、天気の話と同じですね。
「京都のお天気はどう?」みたいな。
ウォーミングアップです。

それはいいんですが、晩御飯に食べたものを
尋ねられて、はたと考えてしまう、
思い出せないと言うことがよくあります。
いや、食べたこと自体は覚えているし、
晩御飯食べてからそんなに時間が経って
いるわけでもないのに、「あれ? 何を
食べたんだっけ?」っていう感じ。
それも、よくあるんです、そういうこと。
うーん😔

なんか、肌がガサガサ、シワシワなんだけど

これも透析の影響かな?
肌にハリがなくなった気がする。
ガサガサでシワシワです。

それから、先日も透析が終わって針を抜いて
もらったあと、ベルトで止血してもらって
いたときに見ていたけど、やっぱり・・・肌の色が
黒ずんでおかしなな色になっていました。
本当にヒドイ色なんです。
以前にも書きましたが、ベルトで締め付けた
からなのか、それとも透析そのものが原因
なのかは、よく分かりません。

今日は透析の日なので、聞くチャンスがあれば
看護師さんに聞いてみようと思います。

楽、26g(銀星と同じ?)

楽の体重チェック。
26gでした。
先日測定した銀星の体重と同じ。
楽ちゃん、体重が少ないときは23gくらいのときも
あるんですが、今は(楽にしては)重い方です。

昨日透析から帰ってきたとき、鳥籠の中にいた
楽が、私の姿を見ると上の段の止まり木から
下の段に飛び降りて、更に左右へウロウロ
ソワソワ。

楽:
「ママ、帰ってきた!」
「淋しかったよ〜」
「どこに行ってた?」(病院だってば)

もちろん文鳥は人間の言葉は喋れませんが、
私の姿を見つけてソワソワしていたのは
明らかでした。

KIMG0485

胃の調子がおかしいのは

治ったみたいです。
一昨日、昨日はそういう症状が
出ませんでした。
あ、一応、26日に胃カメラ検査は
受けに行きます。 
ただ、よくなったらよくなったで、今度は
お腹が空いて。
さっき朝御飯を食べましたが、まだお腹が
空いています。
ちょっとくらい食べても、どこに入って
行ったか分からない感じ。
全然、食べたような気がしません。

今朝は、「ばらずし」でした。
以前に食べたときに画像を載せたことが
あるので、同じ画像の再掲載ですが、
要するにコレです。
美味しいんですが、この量では
お腹一杯にはなりません。
あと、今朝はピオーネ(ブドウ)が5粒ほど
残っていたのでそれを食べたのと、
トマトジュース。

⬇️ばらずしの画像
KIMG0456

26g

銀星くん、26g。
文鳥の体重としては、普通かな?
頭を撫でられるのが大好きです。

銀星: 
「頭に触られると、嬉しくて歌っちゃうんだぜ」

明日は楽の体重測定をしてみます。
他の子たちも測ってみたいのですが、他の子たちは
人馴れしていないので、ちょっと無理です。
箱か何かに入れて測ればいいのかもしれませんが、
怖がらせるだけのような気がして、なかなか・・・・・・。
他の子たちの写真がなかなか撮れないのも、
同じ理由だったりします。

KIMG0484

止血バンド(ベルト?)

昨日は透析の日。

透析が終わった後、看護師さんが止血バンドを
腕に巻いてくれて、止血してくれます。
(巻いたまま、5〜10分放置)
昨日、その止血中に左腕と手を見たら、
腕も手も色が黒ずんでる。。。
(私の場合、透析は左腕に針を刺して行います)
透析が終わったばかりだったからなのか、
バンドで締め付けていたからなのか、それとも
クリニック内の照明のせいだったのか分かり
ませんが、とにかく、何とも言えない健康的で
素晴らしい色になっていました。
あまりにも良い色で、怖かったです。
「私の腕、こんな色だっけ?」、みたいな。
今は、いつもの肌の色に戻っています。

何だったんでしょうね。

止血バンドというのは、画像のようなものです。
これはインターネットからお借りした画像なので、
私が使っているものと全く同じかどうか分かり
ませんが、まぁ、大体こんな感じのもの。
透析時には2か所針を刺して私の体と機械とを
繋ぐので、止血時にも2本必要です。
クリニックで販売しているものは1本=¥500で、
¥500×2=¥1,000

買わされました。



それにしても、昨日の腕や手の肌の色は
気色悪かったです。今まで気が付かなかった
だけなのか、昨日特におかしかったのか?

楽の画像はオマケです。

2794560_l1[1]KIMG0482

文鳥ランキング
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト
Archives
Twitter
twitterやってます。
maku puppet
プロフィール

Keiko

ペットブログランキング
ペットブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキングオフィシャルブログパーツ
文鳥さんの魅力は?
Recent Comments
Recent TrackBacks
さすらいペット
お天気
オレンジページ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ