Keikoと小鳥日記

京都在住の50代の主婦です。
主として、我が家で飼っている鳥様達の事や
私自身の日常についての話を書きます。

2006年01月

誕生日です。何歳になったかって、訊かないで〜。
(^_^;)
特に何もお祝いはしませんでしたが・・・。

1月30日は私の誕生日、そしてそれから暫くすると
友達の誕生日と言う事で、2人の合同の誕生日会を
してきました。某レストランで、誕生日用の特別コース
料理を食べました。
友人はハンバーグのコース、私は魚料理のコースを
選びました。美味しかったです。

今朝方(8:00頃でしょうか?)、銀杏ちゃんが
亡くなりました。今朝私が起きた時には生きていましたが、
その後目を離していた間にひっそりと息を引き取りました。
先日の日記に銀杏ちゃんの調子が良くないと書きましたが、
その後部屋を暖めたらかなり元気になったように見えたので、
もう大丈夫だと思い込んでいました。結局、病院にも連れて
行って上げていなくて、本当に可哀想な事をしました。
かなりショックです。

我が家で飼っている青黄鳥(銀杏ちゃん、オス)が、
元気がありません。
この子は数年前に某デパートのペットコーナーで買い求め
ましたが、その時には既に成鳥でしたので、詳しい年齢等は
分かりません。ただ、もしかしたら、もうかなり高齢なのかも
しれません。
部屋を暖めたらちょっと動きが良くなった様な感じが
しますが、もう暫く様子を見て状態が変わらなければ、
動物病院に連れて行くつもりです。

病院の帰りに某友人と待ち合わせして、
●IG ●OY(ファミリーレストラン)でハンバーグを
食べて来ました。ここは、お気に入りのファミレスで、
ハンバーグが美味しいのです。
久々のハンバーグランチと言う事で、満足満足。
う〜ん、幸せ(?)。

2号館のTOPページとリヴリーの島の模様替えを
しました。
壁紙を替える位なのに、何故、模様替えの度に毎度毎度
こんなに時間が掛かるのでしょう?まあ、素材を探したり
どの素材を使うか考えるのに時間が掛かってしまうのですが。
リヴリーの島の今回のテーマは(テーマって言う程大袈裟な
物でもありませんが)、「何となく和風」でしょうか?

4
お正月のご馳走として、茹でタラバガニを食べました。
実は私、蟹が大好物。
年末にお正月用の食材としてスーパーで買って来たものです。
何と、蟹が入っていたスーパーのトレイの中に残っていた、
蟹から出た汁で、煮物まで作ってしまったと言う念の
入れよう。
蟹そのものも煮物も、美味しかったです。

西暦2006年、平成18年がスタートしました。
去年は日記をサボりまくりの1年間でしたが、今年はもう少し
マメに書きたいと思います。
と言っても、病院通い位しかない変化の無い毎日ですので、
書く事が無いのですが。
去年は何となく暗い話題が多かったような(社会全体でも
私個人でも)気がしますが、今年は良い年になるように
願っています。
皆様、体調には十分注意して冬を乗り切って下さい。

このページのトップヘ