Keikoと小鳥日記

京都在住の50代の主婦です。
主として、我が家で飼っている鳥様達の事や
私自身の日常についての話を書きます。

2018年06月

最近(特にこの一週間くらい)抜け毛が
ひどいです。
シャンプーしたときとか、髪の毛をブラシで
といたときとかドライヤーをかけたとき
とか、抜け毛の量にゾッとします。

子どものころは髪の毛多かったん
ですが、まだ20代のころから徐々に
薄くなり始めました。
太くてコシがあった髪が、いつの間にか
細くてふにゃふにゃの髪の毛になって
いました。
多分、ストレスと過度のダイエットが
原因ですね。
それと、父親が猫っ毛で薄かったから、
遺伝もあるかもしれません。
ちなみに、私は顔も父親似。
(たくさんの人たちから、父親に似ていると
言われました。母親に似ていると言われた
ことはありません。)

私は、同年代の人たちに比べて
白髪は少ない方なのですが、私的には
薄い方が白髪よりもイヤ。
白髪は染めればいいって思っているから。
薄毛は解決がなかなか難しいです。

関東甲信地方で梅雨明けしたそうです。
この地方では、今までで最も早い
梅雨明けだとか。
Yahoo!さんの天気予報によると、京都では
今日もお天気イマイチみたいですが。

体調は、取り敢えず何とか持っています。
あと10日ほどは、どうあっても
寝込むわけに行かないのです。
だから神様、取り敢えずもうしばらく
持たせてください。
その後なら熱を出して寝込んでも
何とかなりますが、とにかく今は...、ね。

今日も一日、何とか無事に過ごすことが
できますように。
ユルくユルく頑張ります。
それでは皆さま、よき一日を
お過ごしください。

今日は何となく気分が優れなくて、ずっと
家で寝ていました。
7月2日に模擬授業を控えているので、今体調を
崩すと困ります。
幸い少し良くなってきたので、大丈夫そうです。
ここを乗り切るまでは、寝込むわけには
行かないので。

あと少し。

おはようございます。
昨夜はあまり眠れませんでした。
眠れないので、開き直って夜中に用事を
していました。
朝方に少し眠りましたが、熟睡して
いません。
睡眠時間そのものが足りていないし、
眠りが浅いです。

今の時間は、午前7:00少し前です。
今からもう少し寝てみます。

おはようございます。
今日は、もう少ししたら学校へ行きます。
途中でどこかに寄って、何かお腹に入れようと
思います。
帰ってきてからブログ更新できそうなら、
また来ます。

簡単ですが、ご挨拶のみ。

朝から掃除したり、模擬授業の準備の
ことを考えたり、なんだか落ち着きません。
模擬授業、私の順番まであと一週間を
切りました。
来週と、そして再来週にもう1回、
模擬授業があります。
今週と来週は、忙しさと緊張のピークで
しょう。

今日から復学。
ムチャクチャ疲れました。
何とか乗り切りたいと思います。
外国人の生徒さんたち、数名来ていました。
まぁ、今日は私自身が授業をしたわけで
はなくて、他の方々の授業を見学した
だけなんですが、それでも何だか
グッタリです。

明日は朝から学校です。
地震のせいで復学するのが延びてしまって
いましたが、いよいよ明日。
正直少し気が重いですが、このコース、
あと1ヵ月で卒業なので、なんとか
頑張ります。
ここまできて放棄してしまっては、
もったいなさすぎる。
とにかく、明日は朝から頑張ります。
私の模擬授業は、7月2日と9日。
明日はまだ私は模擬授業じゃなくて、
他の方の授業を見学するのですが、
講師の先生ともお話してきます。
(その前に、今日は家で模擬授業の準備
しないと。)

やらなきゃいけないと思いながら、なかなか
エンジンがかからずぐだぐだしていますが、
もう、本当に取りかからなくちゃ。

18日に学校に復学するはずだったのですが、
ちょうどその日の朝に地震が起きて、
スケジュールが流れてしまったのは、先日も
書いた通りです。
学校から連絡があって、流れた分も含めて、
新しいスケジュールが組み直されました。
25日(月曜日)に学校へ行きます。
7月2には、実際に外国人の生徒さんたちの
前で模擬授業をしなくてはなりません。
そして、その授業の前に教案を書いて
提出しなくてはなりません。
授業をする事自体ももちろん大変なの
ですが、その前段階と言うか、教案を
書いたり絵や単語ガードなどの教具を
準備したりするのが大変なんです。
卒業までに、模擬授業を2つやらなくては
なりません。

https://blog.with2.net/link/?1094214

って、歌いたくなっちゃう。

おやつを食べないと減るのかな♪
ってね。

いや、この異常な空腹感は多分
(と言うか、絶対に)透析のせいだと、私は思う。
クリニックで聞いてみればいいのかもしれないけど、
私は人と話すことが苦手なので、聞けない。
色々考えていたら、何だか悲しくなってきました。
ふぅ・・・・・・。

いつものクリニックの横(?)を通ったら、
誰かがこちらを見て手を振っている。✋
若い女性。
ちょっと遠目だったし、私は目が悪いので
顔まではハッキリとは確認できなかった
のですが、その女性がクリニックの横の
入り口にいたことから、多分看護師さん
だろうと言うことは想像できました。
(患者の入り口とは違う場所でした。
職員の通用口?)
その後、女性はクリニックの中へ
入って行きました。💆

あんまり画像、キレイじゃありませんが。
黒っぽく見えているのは、おろしハンバーグです。

1529528323428


朝起きて一番初めにする事は、その日の
予定を頭の中で整理して、忘れていることが
ないかチェックすること。
今日は学校に行く日ではありませんが、
ちょっと確認したいことがあって、学校に
電話します。(午前9:00ごろの予定。)
そして午後は透析。
もう、余震とか起きないで欲しい。
いつものクリニックで透析を受けられなく
なると、やっぱり何かと不便です。
今のところは、現在通っているクリニックで
受けられますが。

最近、地震が多いです。
将来大きな地震が起きると言われている
地域もあるし。
本当に、この先、もう何も起きないことを
祈ります。

先日の地震に続く大雨のため、土砂災害の
恐れがある地域があるようです。
避難勧告が出ている地域の皆さま、今後の
情報には十分注意してください。

↓Yahoo!さんのニュースより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000025-asahi-soci

昨日はいつも通りクリニックに行って、
透析を受けました。
透析を受けていた時に看護師さんが言われ
ましたが、(今のところは大丈夫だけれど)
この後余震があったりしてこれ以上被害が
拡大するようなことがあると、最悪の場合、
今通っているクリニックでは透析を受けることが
できなくなって、他の病院へ行かなくては
ならなくなるかもしれない、とのことでした。
今通っているクリニックは、私が住んでいる
マンションのごく近所なので、私にとっては
通いやすくて便利なのです。
でも、小さなクリニックなので、もしも被害が
拡大したら対処できないかもしれない。

最近、あちこちで地震が起きています。
不安ですね。

朝早くに目が覚めてしまって(いつもの
こと)、昨日疲れてやり残していた片付け
(=復旧作業)をしました。
だいぶ(=と言うか、ほぼ)元の状態に
近づきました。
もしかしたら、余震とかで、また散らかる
かもしれませんが。
電気、ガス、水道、インターネット、
使えています。

他の方のブログも読ませていただきました。
大阪の一番被害が大きかった地域の方
なのかなと拝察いたしましたが、本当に
大変な状況になっていらっしゃるよう
でした。
お部屋の中の写真も載せておられますが、
うちなんかと比較にならないくらいの
惨状で。
うちは京都ですが、この辺りはまだかなり
マシだったのだなぁ、と。

あれから、何回か揺れました。
あ、これを書いている今も揺れました。
余震です。
今回の地震で亡くなられた方、怪我をされた
方も出ています。
亡くなられた方々のご冥福、怪我をされた
方のご回復、そしてこれ以上被害が
出ないことを祈っています。

今日は午後透析です。

午前中にペットショップに行ってきます、
ブログを読んでくださっている方からの
アドバイスに従って、小鳥たちの餌など、
確保しておこうと思います。

皆さんの安否が気になりますが、
とりあえず、私の様子を報告します。
結局、日本語の先生になるための学校は
午前中は休講になり、私は先ほど
帰宅しました。
地震が起きたとき、私は四条(学校の近く)に
いたので、とりあえず学校まで行って
みました。
そうしたら、エレベーターが動いていない。
持っていたスマホから学校に電話。
一応、電話は通じましたが、職員の方も
一名しか出勤できていない状況で、とにかく
午前中は休講、午後の授業がどうなるか、
振替授業はどうなるか、まだ未定との
ことで、帰途につきました。
電車に乗ろうと思ったら、京阪電車が
動いてない。
トホホ。
駅の改札を出た辺りの椅子に座り込んで
いる人や、そこにあるスタバの店内で
電車が動くのを待っている人などで、
ゴタゴタしていました。
電車が動かないと言うことで、
しかたがないので、タクシーで帰宅。
そしたら、みんな考えることは同じと
見えて、道路が混んでいて、タクシーが
進まない。
タクシー拾えたからまだよかったけど、
タクシーも拾えなかったら、完全にアウト
じゃん。

そんなこんなで、やっとマンションまで
たどり着いたら、マンションの
エレベーターも動いていない。
でもって、うちって6階なのね。
6階・・・。
私は脚が悪いのですが、手摺につかまり
ながら脚を引きずるようにしてやっと
6階まで上がり、部屋まで戻ってきました。

いざドアを開けて部屋の中の様子を
見たら、部屋中色々なものが落ちて、
散乱していました。
本や書類、薬などが散乱し、植木鉢は
ひっくり返り。
壁にかかっていた時計も落ちて、割れて
いました。
ただ、鳥かごは無事でした。
ひっくり返っていませんでした。
鳥たちも無事でした。

これから片付けなくてはなりませんが、
その前にちょっと休憩です。

皆さん、お怪我などありませんか?

ついさっき地震がありました。
結構強い地震。
私は今日から学校なので、もう
四条に来ていて家にいない。
鳥たちは無事か?
生きてると思うけど、鳥かご、落ちて
ひっくり返っていないか?  ああ。

今日から復学します。
頑張って行ってきます。

いよいよ、日本語の先生になるための学校へ
復帰します。
明日は朝から学校へ行きます。
帰って来るのは、夕方6:00過ぎるかもしれません。
今月と来月は忙しくなる予定。
明日ブログの更新ができない場合を考えて、
一応、今日のうちに書いておきます。

サバの味噌煮
冷やし茶碗蒸し
缶コーヒー
それから、もちろんご飯は食べましたけど、
ご飯の画像はありません。
まぁ、いつものことですが、すべて「出来合い」
のものです。
サバ味噌、美味しかったです。

透析のせいに違いないのですが、いつも
お腹が空いています。一昨日も、余りにもお腹が
空きすぎて気が遠くなりそうでした。
ちょっとヤバかったかも。

「教えてgoo」だったか「Yahoo!知恵袋」だったか
忘れましたが、昨日、透析や腎臓移植のことに
ついて意見が書かれているインターネットサイトを
見ていました。

やはりと言うか当然と言うか、腎移植と言うのは、
私が考えていた以上に大変みたいです。
腎臓移植を受けた後も食事管理が
必要だし、薬の(免疫抑制剤など)服用を
ずっと続けて行かなくてはいけないと
書かれていました。
そういうことを怠ると、移植した腎臓が機能する
期間も短くなってしまって、また透析に逆戻り、
と言うことになりかねないみたいです。
もちろん、移植された腎臓がその後何十年も
正常に機能し続けてくれる場合もあるみたい
ですが、腎臓移植を受けたからと言って、
その腎臓が「一生もの」になるかどうか?
それに、移植はやはり「手術」ですから、入院が
必要だし術後の痛みもあるでしょう。

私の場合は、家族や親族から腎臓を提供して
もらうと言うことは考えていませんが、
生体腎移植の場合、腎臓を受け取る側の
患者さん側はもちろん、結構長期間の入院が
必要みたいですし、腎臓を提供する側の
ドナーさんも、検査や入院等が必要になる
ようです。

と言うわけで、なかなか簡単には行かない
みたいです。
とにかく、8月以降になると思いますが、一度
京都府立医大病院へ行って、詳しい話を聞いて
みようと思います。すべてはそれからです。
あ、それから、ここに書いたことは私が
インターネットで調べたことですので、間違いが
ないかどうか、分かりません。
間違いのない正確な情報を得たい方は、
ご自身で調べるかお医者様から教えていただく
ように、お願いいたします。
私は素人でただの一患者ですので、
お医者様とお話しされることをお勧めします。

今月(6月)、日本語の先生になるための
学校に復学して、来月(7月)卒業します。
卒業前には模擬授業をしなくては
ならないので、その準備もあります。
今月と来月はかなり忙しくなると思うので、
とにかくまず学校を卒業してからになりますが、
ちょっと一息ついて時間ができたら、
京都府立医大病院へ行ってみようと思って
います。
今通っているクリニックのお医者さんに
紹介状を書いてもらって、それを持って。

と言っても、ドナーさんはそんなに簡単に
見つからないとは思いますが・・・、
少しでも道が開けることを期待して。



また手術するの、イヤだけどね。

京都生協さんのカタログ注文で購入。

たこはタンパク質やカリウムが多いみたいだし、
あんまり頻繁にパクパク大量に食べると
私の体にはよくないかもしれませんが、
たまには・・・、ね。
(=タンパク質やカリウムを摂りすぎると、
腎臓病にはよくないみたいです。)

こういう、「お刺身」系の食べ物も好きなんですが、
普段は刺し身はそれほど頻繁に食べません。
私は子供のころから肉料理が好きで、
今でも基本的には「魚より肉」と言うタイプなん
ですが、ただ、私も50歳を過ぎて年を取って
きたからなのか、最近は焼き魚や魚の
煮付けを食べることも多くなりました。
「あ、魚も美味しいじゃん」みたいな。
子どもの頃は、魚って(煮たのも焼いたのも)
好きではありませんでした。
特に煮付けと塩鮭は苦手でした。
でも、今食べると結構おいしい。
食べ物の好みも年齢によって多少変わるの
かもしれません。
それとも、ただ単に実家の料理がマズ
かったのか?
多分私には味付けが濃すぎた・・・、と言うか、
塩気がきつかったのかもしれません。
塩鮭には結構しょっぱいものもあるし、
煮付けも、実家の煮付けは醤油の味が
強すぎたのかも。
コンビニでレトルトパックに入った鮭の
塩焼きやサバの煮付けを買うことがありますが、
そんなに味付け、きつくないですから。

KIMG0402

中華風

KIMG0401

午後3:00に歯医者の予約が入っています。
明日はまた、透析。

6月と7月は、色々忙しいです。
透析は基本。
今月学校(日本語の先生になるための学校=
現在休学中)に復学します。
学校のカリキュラムも、卒業までにあと1ヶ月を
残すのみなので、頑張ります。



文鳥に腕のホクロをかじられるので、痛いです。(>_<)
冬は長袖なので大丈夫なんですが、今の季節は
腕、むき出しですから。
ホクロが赤くなっています。
昔、あまりにもかじられて血が出たこともあります。
餌と間違えているんでしょうか?
ホクロは美味しくないと思うんですけど。
↓画像(銀星)は数日前の物です。すみません。

透析のスケジュールが普段と違うので、
何だか違和感があると言うか、
おかしな感じです。
透析がイヤなのは確かですが、透析を
受けた後はむくみが解消されて(体に
溜まっている水分を抜いてくれるので)
本来の体重に戻るので、それだけを楽しみに
透析を受けています。
当然、次の透析までに水分を摂るので、
また増えるんですけど。

体重が増えるの、イヤなんです。
昔太っていたことが今でもコンプレックスで。

もちろん、「水分が溜まってむくんで体重が増量
する」のと、脂肪が増えていわゆる「太る」のとは
違うと言うのは分かっています。
そして、肥満か痩せているかの判断基準は
体重がすべてと言うわけではないことも。
筋肉の量とか骨格とか、色々なことが
関係してきます。
ただやはり、体重と言うのは一番手軽で
分かりやすい判断基準なので、どうしても
気になります。

昨日も書いたように、今日は日赤病院の
耳鼻科へ行きます。
今日も一日、何とか過ごせますように。



あ、それから、腎臓移植についてお医者様に
訊いてみましたが、腎臓移植を希望するなら
京都府立医大病院へ行かなければいけない
そうです。
先ずそちらの先生と会ってお話しして、
登録して、ドナーさん(腎臓提供者の方)が
見つかるまで待たないといけないとのこと
でした。
ドナーさんを探している方、大勢いらっしゃる
みたいです。そして、待っている間は透析を
続けないといけないです。

今日は月曜日ですが、なんだか火曜日の
ような気がして、仕方がないです。
理由は多分(と言うよりも、間違いなく)
透析のスケジュールが普段と違うからです。
今日は月曜日ですが、クリニックへ
行きます。
明日(火)は京都日赤病院。
明後日(水)は歯医者。
病院通いが続きます。
あ、そして木曜日はまた透析。
この必殺の連続病院通いは何なんだ、
と言う感じですけど。

今日もクリニックのスタッフさんたちに
迷惑をかけるかもしれませんが、
なるべく迷惑をかけないように、
「模範患者」でいるように努力します。

このページのトップヘ