2017年10月13日

これも、以前に何回か書いたことがあるけど

何故先生によって、英語が比較的聞き取り
やすい人と、聞き取りにくい人(=私には全然
聴き取れない)がいるんだろう?

声の質?
喋る速度?

何だろう?

ただ単に相性が合わないの?

私の耳の問題だけではなさそうな気がします。

やっぱり、聞きとれないと会話が弾まないし、
25分間が苦痛になって来るので、そういう先生は
段々指名しなくなります。
総じて言えることは、ネイティヴの先生の英語は
聞き取りにくい場合が多い、と言うこと。
ネイティヴ独特のリズムとか音の繋ぎ方とか・・・、
あるみたい。
フィリピンの先生の英語の方が、ノンネイティヴである
私たち日本人には、聞きやすいかもしれません。
(私だけ?)
昔はネイティヴの先生もネイティヴじゃない先生も
同じ料金で授業を受けることができたし、
運が良ければ(?)ネイティヴの先生とお話
できたんです。
でも、今は、ネイティヴの先生は、特別料金を
支払っているコースの生徒さんたち専用になってしまい、
私は一般コースですので、ネイティヴの先生から
授業を受けることはできなくなってしまいました。
(ネイティヴコースは、一般コースの4倍くらいの料金に
なります。)

フィリピンの先生が、「ネイティヴの英語とオレらの英語と
そんなに違いやしないのに、あいつらはいい給料を
もらって・・・」と言って、ブチブチ言ってましたっけ。
オレらは1レッスンやって¥100なんだよ、ってね。
まさか1レッスン¥100ってことはないだろう、と思う方も
いらっしゃるかもしれませんが、本当にそうかもしれません。
複数の先生が同じことを言っていましたし、私がその
英会話学校に支払っている月謝の金額を、1レッスン
辺りの単価に直してみると、1レッスンあたり¥200にも
ならないんです(百数十円/ 1レッスン)。

だから、先生たちが言っていることも、あながち嘘では
ないと思います。



ネイティヴの先生は、確かに発音は綺麗なんでしょう。
以前に、フェイスブックの知り合いのネイティヴの人に
頼んで、教材を読んでもらったことがありますが、
なんか、感動しましたね。
何が違うのかよく分からないけど、何かが違う、
って言う感じで。
あと・・・・・・、ネイティヴの先生なら。授業中にウソを
教えることもないだろうなぁ、と思うし。
(そんなにしょっちゅうあるわけじゃないけど、
たま〜〜〜にあるんです、フィリピンの先生が
ウソを教えてくれること。
なんだかおかしいなぁと思って他の先生にも
確認したら、やっぱり間違っていた、って言うことが。)


この記事へのコメント

2. Posted by Keiko   2017年10月13日 16:11
まるいさま、
こんにちは。はじめまして。

コメントをいただいて、嬉しいです。
そうですね。
¥100/1レッスンと言うのにはビックリ
しますが、国によって貨幣価値や物価が
違うので、そうなるのだと思います。
1. Posted by まるい   2017年10月13日 14:54
こんにちは。
英語の先生が1レッスン100円には驚きでした。
私は全然英語が分からないし、苦手なのでわからないですが
ネイティブの先生の授業料が4倍なのにも驚きです。
ただ単に英語が喋れればいいというわけではないのですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

文鳥ランキング
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト
Archives
Twitter
twitterやってます。
maku puppet