掃除機を修理に出していましたが、
修理が終わって戻ってきました。
ゴミを溜めるプラスチックのケースが
開かないように固定するためのボタン
(留め具?)が動かなくなってしまったので、
溜まったゴミを捨てることができないのと、
ヘッドを自走式にすることができるのですが、
使っている間に「自走機能」が止まってしまう
ことがありました。
「自走」モードだと、ヘッドを動かすときに
あまり力が要らず、カーペットや畳の上を
軽く滑らせることができます。
(説明が下手で、すみません。)

修理に一週間くらいかかると聞いて
いましたが、4日間くらいで戻ってきました。
早かったです。
掃除機が使えないと不便ですから、
助かります。
(修理中は、以前に使っていた古いものを
使っていました。)

↓ブログランキング参加中
https://blog.with2.net/link/?1094214



↓こういう感じの掃除機・・・
_SL1500_[1]