2016年08月26日

たぬきの置物といえばここ!・・・東根市「そば処 大けやき」(野菜天ざるそば 1000円)

久しぶりに「大けやき」にお蕎麦を食べに行ってきました。

IMG_0979


でも正直・・・・このお店といったら蕎麦よりも「これ」

たぬき!

IMG_0980


たぬき!

たぬきの置物を置いている店は数あれど、
これほどの数をそろえているお店を私は知りません。
ここの店主ほどのたぬきマニアはこのへんにはいないんじゃあない
たぬきの配置は前回来店時と少し変わっていました
・・・・そしてすぐに位置の変化に気付いた私たち夫婦もどうかと思うぞっww

IMG_0981


前回見つけた衝撃の問題作、「乳首を弄ぶ雌たぬき」も健在。

IMG_0984


これってさ・・・このポーズに何か意味があんのかな?

人前でレディーらしからぬことをしているというのに、
自分が何をしているのかまったくわかってないようなこの表情
冷静に考えると狂気の置物だよね

IMG_0982


ちっちゃめのたぬきもいます。

IMG_0983


そろばんを持ってるこの子。
「お安くしときまっせ〜」というセリフが今にも聞こえてきそう

でも配偶者はこの子を見て、
「ああ・・・そろばんかキーボード持ってるのかと思った」と言ってました。
キーボード・・・そろばんではなく、まずキーボードが出てくるとは
配偶者、おっさんだけど仕事で家で毎日PC使ってるせいか発想が現代的w

IMG_0985


店内にもいました。
上の2人はカップルかな?それとも夫婦?

IMG_0986


こちらはテイストの違うお二人。

IMG_0987


偉そうに寝そべってるやつ。
寝てるやつの足元にいる小さいのも見逃すなっ!!

ここは庭園にしても、店の造りにしても、たぬき他置物にしても、
とにかく金をかけてる印象。ブルジョアの香りがします。
わかる人が見えばわかるものなんだろうけど、
私にはこの手のものの良し悪しはさっぱり・・・

IMG_0988


お、たぬき撮影に夢中になっているところにお蕎麦が到着

今日は「野菜天ざるそば」にしてみました。1000円っ
前に来た時もこれ食べた記憶あるけど、
海老ナシの野菜天ざるそばで1000円は少々高い気がします(ノд・。)

そばつゆとは別に天つゆがついてるタイプ。
天つゆは使うにしても使わないにしても、この気使いは嬉しいです。

IMG_0989


山形では「板そば」が多いので、
こういうほんとの「ざるそば」って私はめったにお目にかかりません。
自分の中ではこういう風にざるに盛ってあるお蕎麦は、
蕎麦の専門店ではなく食堂とかなんでも屋さんで出てくる蕎麦のイメージ。

ここの蕎麦は細麺でツルツルしてて、
山形によくあるいわゆる「田舎そば」とはまったく違うものです。

IMG_0990


いつの日からだろう?
かぼちゃとマイタケの天ぷらがあると、
私のかぼちゃを配偶者へ・・・、配偶者のマイタケを私へ・・・がお約束になったのは。
今回も特に「いる?」と聞くまでもなく交換。ウィンウィン。
マイタケの天ぷら、美味いよねぇ

あ、そうだそうだ。
ここの天ぷらには紅ショウガの天ぷらがついてくるんでした。
実は私、紅ショウガってあんまり好きじゃないんですよね。
といっても、そんな徹底的に嫌ってるわけじゃあなくて、
たこ焼きの中のはそのまま食べるけど、焼きそばの横のは残す程度。
でも、この原形とどめた天ぷらはさすがに厳しいっす

ところで。
ここのお店、いくら広いとは言ってもさ、
入り口でお店の人に「何名様ですか?」と聞かれ、
「うーん、何人かなぁ?13,4人?」と言ってる人がいて驚きました
数台の車に分乗し、親戚一同で来たみたいだけど、
盆の14日のお昼のピーク時に予約もナシでこの人数っていくらなんでも無謀すぎやしませんか??
ただでさえ店は満席。その人数が同じ席にまとまって座れるのは無理っぽい。
ちゃんと予約をしておくべきだったわね
親戚も来てのことだし、こういう段取りをきちんとしてないと
親戚が帰った後にお嫁さんがお義母さんに嫌味を言われたりするんじゃないの?
うちは嫁姑戦争とかないからよくわからないけど、
ここのお嫁さんが心配になっちゃいました


(訪問日) 2016年8月14日

「そば処 大けやき」
 〒999-3702 山形県東根市温泉町2丁目11−12
 電話: 0237-43-7945


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 12:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)外食にて喰らったもの | たぬきの置物

2016年08月24日

すいてたら絶対に気付かなかったw 混んでてラッキー?ww・・・新庄市「びっくりうどん」(冷やしぶっかけうどん 750円)

お盆の8月13日は個人経営のお店だと休みのところが多いので、
たぶんやってないだろーなと諦め半分で行ったけど、
まさかのまさかでやってましたわ「びっくりうどん」。

私は午後からの出勤だし、
配偶者がやっと13日から休みに入ったのでお昼だけ一緒に外食してきました

IMG_0974


この店は異常に家族連れが多いです。 安いからかっ
とにかく山形にはうどん専門店は少ないので貴重なお店。

混んでたからすぐには座れなくて、私達の前にも待ちが一組。
入ってすぐのとこに少しだけ椅子があって、
そこに私たちの前で待ってる親子連れの子供たちが座っていました。
私たちが座れるほどの数はないから、立って待ってたんだけど、
店内をボーっと眺めてたら見つけたww

IMG_0975


たぬきww
しかも腹に店名まで入ってるオリジナルww


で、前の親子連れが席に案内されたので、
さっきまで子供が座ってた待ち用椅子に私ら夫婦が座ったんだけど・・・・

IMG_0976


たぬき、またいるしww

しかもコイツは待ち用の椅子に座った人じゃないとわからない位置に
ひっそりと佇んでいやがったww
もし、私たちがこの椅子に座らなかったら絶対に気付いてなかったと思う。
これには私も配偶者も驚愕&爆笑。

IMG_0977


暑い時はこれですね、「冷やしぶっかけうどん」 750円。

IMG_0978


ここのうどんはツルツルシコシコで万人受けしそうなタイプ。好きっ

具の顔ぶれも完ぺき
特にエビとシソの天ぷら。
かなり大ぶりでサクサクなのが嬉しいです

そう広いお店ではないんだけど、
お父さんとお母さんが2人でやってるってのがすごいな。
2人とも調理したり、運んだり、忙しそうです。
会計はタイミングを見て声をかけるのがよさそうです。

(訪問日) 2016年8月13日(土)

「びっくりうどん」
 〒996-0011 山形県新庄市東谷地田町2−4
 0233-23-4814



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 16:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)外食にて喰らったもの | たぬきの置物

2016年08月23日

何があったか知らんけど、ここには絶対に時計を忘れるな!・・・東根市「巽の湯」

8月10日からお盆の激務がはじまるとわかっていたので、
9日は思いっきり好きなことして過ごそうっって決めていました。
遊ぶだけ遊んで、あとは盆明けまでボロ雑巾のようになるまで働くのさ。

で、何をしよう??と思ったときにただ一つ浮かんだのは・・・・・
「思う存分、ポケモンしたい」だったというねwww
ああ・・・なんつー腐れ切った大人・・・

田舎のプレーヤーはとにかく玉切れで苦労するので、無駄打ちは禁物。
仕事が忙しくなると玉の補充にも行けなくなるので、
今のうちに多めに玉を確保しようと天童のわくわくランド周辺で
一人でひたすらアイテム取り&ポケモン探しに興じた次第です

で、みなさん。
ジム配置したポケモンがなかなか戻らないと不安になりませんか
「夕ご飯の時間まで戻ってくるかしら・・・」
「今夜は泊まり?・・・心配だわ」なーんて頻繁に帰宅を確認してしまいます
これって親が帰宅が遅い子供を心配する気持ちと同じなのではないでしょうか?
子のいない私でも、ポケGOによって親心というものを学びました。

と、話は戻って、
さんざんポケモンした後に東根温泉でひとっぷろ

「巽の湯」。 
ここは公衆浴場にしては大きめで、
誰かいてものんびり入れるのでけっこう好きなんです。

IMG_0962


おっ 駐車場に車が一台もない! これは貸切の予感。ラッキー

IMG_0963


券売機で券を購入しておばちゃんに渡したら、
「ウチのお湯はけっこう熱いけど、大丈夫かしら・・・・?」と言われたけど、
前にも入ったことから大丈夫だよーと返答。

IMG_0968


やっぱり貸切。
男の人も誰もいないっぽくて、どうやら今の時点で客は私一人

IMG_0969


「時計を忘れないように」

IMG_0970


「時計はポケットに!」

IMG_0971


「時計を忘れずに!」

わざわざ3種類もの文言で時計を忘れないようにと促す。
ここまでするということは、
過去に時計を忘れた客となにかいざこざがあったと思われます。
相当に嫌な思いをして、「こんなことは二度とごめんだわ」と思ったんだろーな。

IMG_0964


東根カラーのウーロン茶色。
肌触りのよいサラッとしたお湯です。

さぁ、私のポケモンたちよ!!
あなた達もバトルやトレーニングで疲れた体をこの湯で癒しなさい!

IMG_0965


カラン・シャワーあり。
すごい幅広の石鹸が置いてありました。
こんなのどこで売ってるんだろう

IMG_0966


おばちゃん、熱いことは熱いけど、入れないほどではないよ。
43度か44度くらいかなぁ。何度も出たり入ったりしてました。
てか、もともと長く浸かってるよりは出たり入ったり派なのです。

けっこう長い時間を過ごして、あがって服を着ていたら、
おばちゃんが「熱すぎて入れないかと思って・・・」と脱衣所へ顔出しました。
入れました。大丈夫でっす!!と言ったら安心したように去っていったけど、
何十分も経ってから来たって意味ないから〜〜〜
マジで心配ならもっと早い段階で来てくれないとww

(訪問日) 2016年8月9日(火)

「巽の湯」
 〒999-3702 山形県東根市温泉町3丁目2−13
 電話: 0237-42-0809



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)温泉 

2016年08月22日

ガーリックの効いたパンチのあるステーキ丼は夏にぴったり!・・・作並温泉「ゆづくしSalon一の坊 食事処かまど家」(牛ステーキ丼 1850円)

作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」での楽園のような日帰り入浴について3回にわたって書いてきたけど、
今日はいよいよ最終回の『お食事編』です。

「ゆづくしSalon一の坊」では日帰り入浴の際、
昼食に利用できるレストランは一か所のみ。

IMG_0937


IMG_0938


2階の「食事処 かまど家」さん。12時からの営業。

落ち着いた和の雰囲気の店内で、
お昼は月替わりで変わる3種類のメニューの中から選ぶ形になってるようです。
食事処がここしかなくて、メニューは3つしかなくて、値段もそこそこする・・・・。
ここしかないからここで食べるけど、
・・・・うーん、ファミリーで来るには出費がかさんで厳しいかもなぁ

なお8月のメニューは「牛ステーキ丼」「とろろそば」「海鮮坦々麺」だったかな?
周囲のお客さんを見ているとステーキとそばが人気の様子

IMG_0935


私はステーキ丼にしましたっ!夏はガッツリ肉を喰らうぜっ

牛ステーキ丼 1850円。 
1850・・・・・ね?なかなかな値段でしょ

あっ、ちなみに私、
この前の日も「ビッグボーイ」でステーキ食べてますww
2日連続でステーキ喰らうなんて、この人生でこれまでにあっただろうか。
なんだか妙に肉を欲してる私w
夏の暑さが私を狂わせているのかっ

IMG_0934


ステーキ丼、めっちゃガーリックの効いた味付けがすごく美味しかったです。
パンチが効いてて夏バテに効きそう
8月のメニューにぴったりのメニューですな
肉とごはんの間に敷かれたもやしがいい仕事をしています。
こりゃ1850円取られても仕方ない美味しさ。

あと、ちょっと驚いたのは少人数で回してるスタッフの動きの素晴らしさ。
4~5人のスタッフでやっていたようだけど、
調理にかかりっきりの人は一人いるだけで、
後の人はホールから調理補助までなんでもこなせるらしく、
厨房入ったりホール行ったり、クルクル動いてたなぁ。
少ない人数で回すにはそうしなきゃならないわけだけど、
あの仕事のさばき方は見てて感動しました


(訪問日) 2016年8月7日(日)

「ゆづくしSalon一の坊」
 〒989-3431 宮城県仙台市 青葉区作並字長原3
  022-395-2131
 HP :
 http://www.ichinobo.com/sakunami/

ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 15:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)温泉 | 外食にて喰らったもの

2016年08月20日

お菓子もドリンクも、なんとアイスも食べ放題!!・・・作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」(くつろぎsalon)

IMG_0927


「一の坊」の日帰り客は大広間ではなく、
この「くつろぎsalon」でのんびりします

たま〜に広間休憩付きの期間限定の特別プランが出ることもあるようだけど、
基本は広間なしです。

IMG_0953


広々としたサロンには
いろんなタイプの椅子があり、雑誌類など読み物も充実。
いちばん奥にテレビコーナーもあります。

IMG_0948


私はプールサイド席でのんびり

IMG_0949


子供たちが元気いっぱい泳いでいます。
こういうの、いつもの私なら「うるせーな」って思うんだけど、
ここはほんとにリゾート気分でウキウキしちゃうから、
「鬼」と言われることも多い私の心まで優しくなれるようです。
私らしくもなく温かいまなざしでお子様達を見ていました

IMG_0929


ドリンク類は好きなもの飲み放題。

IMG_0951


お茶・麦茶・各種コーヒー。
紅茶・ハーブティー等のティーパックは全8種類。
お風呂上がりのミントティーはすっきりして美味しかったです
ミントティーだけで3杯も飲んでしまった

フレーバーウォーターはアップルとグレープの2種類。
飲んでみたけど、私はこれは微妙・・・だな。
これなら普通の水をゴクゴク飲みたい派w

IMG_0932


なんとお菓子も食べ放題

売店で売っているお菓子が3種並んでいました。
樹氷ロマン・白餡が入ってるおまんじゅうみたいなの・さくらんぼのなにかの3つ。
いちばん人気は樹氷ロマンみたいで、あっという間になくなってましたw

IMG_0950


そしてなんとなんと

アイスも食べ放題っ ひゃっほい♪♪ これは嬉しいぞ
この日はものっすごく暑かったし、
私はバニラチョコチョコの順で3本もいただいちゃったわ。

普通なら200円くらいするマッサージチェアもここでは無料。
ただし、3台あるマッサージチェアは人気で常に誰かが座ってるような状態。
ガン見してて、人が立った隙にすばやく座らないとなかなかゲットできません。
私も終わって立ちあがったらすぐにおっさんがやってきたから、
「見られてたんだわ・・・」と思って怖かったですw

来る前は寝っ転がれる広間がないと
疲れ取れないんじゃないかな・・・と思っていたけど、
全然そんなことはありません。
混んでいるけど、椅子は十分な数があるし、ドリンクもお菓子もアイスも食べ放題。
まさに楽園です これで土日祝1800円は決して高くない。
食べ物の持ち込みができず、ホテル内の食事処での昼食になるので、
入浴料+食事代で一人3000〜3500円程度は覚悟しなきゃいけないけど、
それでもこの内容なら安いのではないかと思いました。

で、若い男性が多いのが意外だったなぁ
作並駅までの無料シャトルバスが出ているから酒を飲んでもOKなので、
一人で来てビール飲んでるお兄さんもいっぱいました。
あと20代くらいの若いにいちゃんグループ!
この手のグループは何組かいたけど、なぜか全員メガネをかけてるという不思議w

開放的な空間でリゾート気分を味わいたいなら、
今の時期に行くのがいと思います。冬はちょっと楽しさ半減しそう
庶民の私にはこの値段はそうそう出せないからもう今年は厳しいけど、
来年の夏にはぜひぜひまた来たいです

次回は食事処で食べたお昼ご飯のお話です

(訪問日) 2016年8月7日


「ゆづくしSalon一の坊」
 〒989-3431 宮城県仙台市 青葉区作並字長原3
  022-395-2131
 HP :
 http://www.ichinobo.com/sakunami/

ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 00:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)温泉 

2016年08月18日

ここは楽園かっ!リゾート気分を味わえます・・・作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」(お風呂編)

夏の激務を控えた最後の休日。

なんか夏らしいことをしておきたいと思い、
前々から気になっていた作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」の
日帰り入浴へ行ってみることにしました。
ここの日帰り、すごく評判がいいんですよね〜

IMG_0917


受け付け開始は10時。
10分前には到着したのですが、正面の駐車場はほぼいっぱい。

IMG_0916


正面にある「温泉神社」はポケモンGOのジムになってます。
ここは見るたびに色が変わってて、
温泉客達による激しい戦いが繰り返されてた模様。

IMG_0918


フロントの脇に日帰り専用の受付があり、
私たちの前に既に10人ちょっとくらい並んでいました。

平日は10〜17時の利用で大人1300円。
土日祝は10〜15時の利用で大人1800円。
バスタオル・浴衣・帯は貸出OK。

基本的な流れは〜
(1) 受付で料金を支払い、2階ロッカールームのカギを受け取る。
(2) 受付の裏手にある靴ロッカーに靴をしまい、スリッパに履き替える。
    (浴衣と帯が必要な人はここでレンタルする)
(3) 2階ロッカールームへ行き、受付でもらったキーを使用。
    ここで浴衣に着替えたり、大きい荷物を預ける。
(4) 地下2階大浴場・露天風呂へ。
    (バスタオルが必要な人はここでレンタル)
(5) お風呂上がりは1階の「くつろぎSalon」でおくつろぎください。
(6) ごはん食べる人は2階の「食事処 かまど家」へ。

・・・・というのが基本的な利用方法です。  

結論からいうと、ここの日帰りは楽園でした
まぁ、ディープな温泉マニアはこういうのは「ケッ!」って思うんでしょうけど、
私はこういうのも好き〜 
楽しすぎて鼻血が出そうでした。絶対にまた来たいです。

書きたいことも多いので、ブログは3回に分けて書くことにしますね。
「お風呂編」「くつろぎSalon編」「お昼ごはん編」。
今日は「お風呂編」でお風呂のこと中心に書きます

露天風呂が「鹿のぞきの寝湯」「自然風呂」「広瀬川源流露天風呂」の3つ。
「鹿のぞき」「自然」が10~12時が女性専用、その時間帯は「源流」が男性。
12〜24時は逆になるので、日帰りの人も3つすべての露天を楽しめます。

それ以外に大浴場が男女それぞれ1つずつ。

3本の自家源泉があり、
鶴の湯1・2号線(大浴場・自然風呂)
鶴の湯3号線(広瀬川源流露天風呂)
亀の湯 (鹿のぞきの湯)
・・・となっているようですが、正直この3つのお湯に違いは感じませんでした
まぁ作並だし、泉質よりは雰囲気を楽しむ場所なのかな。

というわけで湯めぐりスタートですっ

IMG_0919


まずは「鹿のぞきの湯」から。

あっ、今回、浴室の写真はありません。
鹿のぞきと自然は貸切状態だったけど、ここは浴室も脱衣所も撮影禁止。
たまに禁止って書いてあるのに、「誰もいないから撮っちゃいました〜」ってノリで
写真載せてるブロガーがいるけど、私はあれやる人が嫌いです。
そういうのを見ちゃうと、
この人とはリアでは絶対に仲よくなれないな・・・と、そっとページを閉じます・・・。

鹿のぞきの湯は山沿いに位置していて、ゆったりと寝湯を楽しめます。
趣のある雰囲気でとっても癒される空間。

IMG_0921


「自然風呂」は半露天のような造り。

飯坂温泉の鯖湖湯や藤三旅館(花巻)の白猿の湯のように、
脱衣所と浴室の間にドアや仕切りがなく、一体型になっているタイプ。
ここはお湯がぬるめなので、季節的にもよかったです。
のんびり長湯できます

「広瀬川源流露天風呂」は4つの露天風呂とよもぎ蒸し風呂があり、
ここがいちばん広くて人気もあるんじゃないのかな
ややぬるめの立ち湯から、少しぬるめ〜あつめと微妙に温度が違うのがいい。
この時期、立ち湯は37度に設定されていて、
ここがむっちゃくちゃ気持ちよかったです。
風景も美しいからここもついつい長湯しちゃう〜
ここより雰囲気(景色含める)のいい露天はちょっと思いつかないくらい素敵。

大浴場「丸子の湯」も、木をふんだんに使った気持ちのいい浴室でした。

お風呂部門だけじゃなく、ここのホテル全体に対して言えることなんだけど、
この規模のホテルにありがちな「豪華さ」「華やかさ」よりは、
「癒し」「ぬくもり」を感じました。
落ち着いた雰囲気がとにかく居心地よし
極上の時間を味わえます。

次回は「くつろぎSalon編」です。

(訪問日) 2016年8月7日


「ゆづくしSalon一の坊」
 〒989-3431 宮城県仙台市 青葉区作並字長原3
  022-395-2131
 HP :
 http://www.ichinobo.com/sakunami/


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 14:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)温泉 

2016年08月17日

オクラ屋が○○○○○○屋に?新パートナーが誕生!!・・・「ビッグボーイ 天童店」(和風おろし角切りステーキ 1390円)

最近、「ビックボーイに行く?」と言われてもなんだか気が進まない。
ハンバーグが嫌なのか、なんなのか・・・。

けど、この日は行く予定だったお店が満席。
さらに次に行った店がまさかの休業・・・とついてない
こんなことが続くとめんどくさくなって「もうどこでもいいやっ」ってなりがち
そんな時はバイパス沿いの入りやすい店に入る傾向が高いです。
というわけで、ビッグボーイです。

IMG_0912


サラダバー1回目。

このパスタ、見た目からして何味なのか想像できなかったけど、
実際に食べてみても何味かわからなかった うーん、トマト

今の時代、ダサいと思っていた
フレンチドレッシングやサウザンアイランドドレッシングが最近妙に好き。
この日はサウザンアイランドで。

サラダバーのコーナーではちっちゃい女の子を連れたお父さんが、
二人羽織風に後ろから娘を支えながら「どれがいい?」「もっと?」って声をかけながらバイキング&盛りつけの経験をさせているんだけど、
この親子のせいでサラダコーナーが渋滞しちゃってて
これね〜〜お父さんの気持ちはわかるんだけど、今はやめといてもらいたい。
まぁ、ウチに子供がいないからそんな鬼みたいな発言できるんだろっていわれたらそれまでだけど、とにかく後ろの人の迷惑だわよ。
何事も経験させたいのはわかるけど、今はそれをしていい時じゃない。

IMG_0913


さて、私が頼んだものが来ましたよ。

やっぱりなんだかハンバーグは食べたくないから、今日はステーキ。
夏はハンバーグよりステーキな気分ですっ
「和風おろし角切りステーキ」、Big Boyバイキング付きで1390円。
ソースはすだちポン酢。
ステーキでも私のおろしポン酢好きは揺らぎません

おろしがステーキの量に対してたっぷりあって
さっぱり食べられてすごくいいですっ
お肉はすごい柔らかいわけではなく、少し歯ごたえのあるタイプなんだけど、
これが逆に「食べた感」あっていいのかもしれない。
思った以上に満足のできるステーキでした

IMG_0914


サラダバー2回目と、コーンスープ。

さて、もしあなたがこのブログを長く読んでくれている方ならば、
ここまでの写真を見てただならぬ違和感を感じているはず

・・・・そう、私、この日大好きな「オクラ」にまったく手を出しておりません。
この店には「ビッグボーイ」という店名があるのにもかかわらず、
サラダバーのオクラが大好きなあまり、私はここを「オクラ屋」と呼び、
毎回オクラを10本以上もいただいていた程だったのにね
どうよ、この変わりようは。

飽きたんですね・・・ もう全然食べたいと思わないよ。
きっとこれが私が「ビッグボーイ(オクラ屋)」にあまり来たくなくなった理由かもな〜。

そして・・・そんな私がオクラに次ぐ新パートナーに選んだのはコイツ

IMG_0915


パイナップル この夏、パイナップルが好きでたまりません。
カットパインもよく買って食べてます。
このブーム、夏以降も続くのかしら?

お食事中、私の席からはスープコーナーの様子がよく見えたんだけど、
「あれ?スープコーナー、並んでるな」と思ったら先頭にはまたあの親子・・・。
熱いものだけに、後ろで待ってる人達もイライラだけにとどまらず、
娘がこぼさないか熱くしないかとハラハラドキドキで待つ。
こんなのさ、ここで経験させる前にまずは家で経験積んでから来てくれよ。
混んでるし、危なっかしくて気になって仕方ない。
まずは家族全員分の味噌汁をよそうことからはじめてほしいものです。

(訪問日) 2016年8月6日



「ビッグボーイ 天童店」
 天童市糠塚3-4-30
 TEL 023-652-3152



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 15:45|PermalinkComments(8)TrackBack(0)外食にて喰らったもの 

2016年08月15日

天童温泉街にひっそりと佇む100円温泉・・・天童市「市民いこいの家 ふれあい荘」

天童温泉は大型ホテルが多く、日帰り料金も高いイメージだけど、
ここはなんと100円で入れちゃう温泉です

IMG_0908


「ふれあい荘」。
裏道に入ったところにひっそりと、あります。

IMG_0909


一般の人というよりは、
温泉街で働いてる人が仕事帰りに汗を流しに来るとこってイメージ。
だからこんなに安いのかしら??

外観などの写真を取っていたら外のベンチに座っているおばちゃんに、
「写真なんか取っても無駄だよ、休みは変わるからね」と話しかけられました。
休み なんのこと
聞いてると、
どうやら私が休館日のお知らせの貼り紙を撮ってると勘違いしてるっぽい。
別にそこを撮ってたわけじゃないんだけど、面倒だからここは話を合わせておこう。

「おねえちゃん、どっから来たの?」「○○です」
「ふふ・・・あっちにはこんなに安い温泉はないだろうねww」
なにやら得意げなおばちゃん。
でもまぁたしかに私の住んでるあたりには100円風呂なんてない。

IMG_0911


受付前のショーケース

ちょっww 「食玩で綴る水木しげるの世界」
これは私ら夫婦の大好きな寒河江市民浴場でもやっていた展示企画じゃあないか!(この記事参照)
展示物も同じようだし、あっちでやってた展示をこっちにも持って来たっぽい。
なに?寒河江市民浴場とふれあい荘ってどういう関係なんだろう?

私たちが行ったのは夕方。
他のお客さん達の会話を聞いているとやはりみんな温泉街で働く人達で、
来る人来る人みんなが必ずその場にいる誰かの知り合いっぽい。
みんな、1日の疲れをここで癒して帰宅するんだな〜。
私だけ完全にアウェーの異物状態です

それにしてもここに来るおばちゃんたちってみんなある種の貫禄のある人ばかり。
なんていうか人生の酸いも甘いも知りつくしたような、
ハスキーボイスでキツいパーマのおばさん達。
で、こういう人達ってたいてい人情にあつかったりするんだよね〜。
お風呂に入ってた人の中に中国だか韓国だかからお嫁に来た人がいて、
その人にいろいろ優しい言葉をかけてあげてた。
人情酒場ならぬ、人情風呂場とでも言いましょうか。
なんだかこういうのいいですね。

天童なので、お湯は無色透明。
さっぱりとして特にこれといった個性はありませんが、
100円なのにシャワーがあるってすごくないですか
(もちろんシャンプー・ボディソープの類はナシ)
で、なぜか微妙に浴槽に深さがあるのが面白い。

駐車場は12台しか停められず、狭いです。
満車の場合はかまた荘や調整池の駐車場をご利用くださいませ〜


(訪問日) 2016年8月6日
 
「市民いこいの家 ふれあい荘」
 天童市鎌田一丁目12番18号
 TEL 023-654-3636


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)温泉 

2016年08月12日

夏野菜料理の決定版といえばやっぱコレ!!・・・8月1日夜メシ

IMG_0893


 ● ナスとピーマンの素揚げ
 ● 味噌バター肉じゃが(でもバターがなくて、仕方なくマーガリン)
 ● シーフードサラダ
 ● ごはん
 ● 味噌汁(ごぼう、にんじん、ねぎ、油あげ)


IMG_0894


夏野菜調理法の決定版 素揚げ
ナスはなんだかんだでこのシンプルな食べ方がいちばん好きです。
大根おろしたっぷり、醤油で。

IMG_0891


味噌バター肉じゃが。
この煮物は最後にバターと豆板醤を入れて味を仕上げるのですが、
いざバター入れようと冷蔵庫からバター取り出したら
賞味期限が2カ月も過ぎてました
仕方ないからマーガリンで代用したけど、やっぱバターの方が美味いなぁ。
マーガリンだとなんだか嘘っぽい味

IMG_0892


シーフードミックス・わかめ・玉ねぎ。
ドレッシングは各々好きなのをかけて。

ほんとはレタスも添える予定だったけど、
この写真を改めてみて、レタスを使い忘れたことに気付きました。
気づくの遅すぎ〜ww




夜メシとは関係ないけど・・・・

IMG_0972


うふふ〜

前にハマってるお菓子として紹介した宇部煎餅店さんの「こわれせんべい」。
もう通販でしか買えないかと思っていたけど、
このブログをいつも読んでくれてる方から「ヨークで売ってるよ」と情報をいただき、
東根店でやっと見つけましたっ
情報ありがとうございました
3袋も買っちゃいました
(写真が2袋だけなのは、1袋はもう食べてしまったからですw)

ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 11:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)我が家にて喰らったもの 

2016年08月11日

逸ノ城のミス・大広間での奪い合い・おっさんの好きな味・・・宮城県加美郡加美町「保養センター やくらい薬師の湯」

さて、前回の記事は食べ物の話だけでいっぱいになっちゃったので、
今回は「やくらい薬師の湯」でのそれ以外のこと書きます。

IMG_0886


2年前に相撲の巡業があったときに、
力士たちが大勢でここを訪れたらしく、色紙が並んでます。

IMG_0887


配偶者が発見 逸ノ城ww
日付を間違い、「2」を無理やり「1」に直してるしww
なぜ10日もズレた

IMG_0884


「わさおのわさび石鹸」なる商品が・・・・。
756円もする石鹸だけど、わさおとわさびにどんな関係があるのか。

ここはいかにもなセンター系温泉施設で、循環。
サウナあり。水風呂もあり。露天風呂もあり。
ほんのりしょっぱいけど無色透明でさらっとしたお湯です。
特徴のないお湯だけど、夏はこういうお湯の方がさっぱりしていいかも

施設としてはそれなりに充実してるけど、これといった特徴もありません。
だから何年も足が向かなかったんでしょうね。
こういうとこでは温冷交互浴を集中するに限ります
夏は温冷交互浴にピッタリの季節だもんね。
ここんとこずっと調子よくないし、ひたすら水風呂との往復をしてました。

大広間ではいつものことながら読書タイム。
しかし、ここで盗難事件発生
お風呂からあがって広間へ戻ったら、
私がキープしてた2枚の座布団がなくなっているじゃあないかっ
誰やっ!誰が盗んだんやっ!!
思わず、周りにも聞こえる声で「
私の座布団を誰かが持ってった!!」と言っちゃったわよ。
もーう、絶対に犯人にも聞こえてたはず〜!
返すわけないのはわかってるけど、せいぜいばつの悪い思いをすればいいと、
「この近くに心の醜い人がいる・・・・」と周囲に聞こえるようにぼやくクソBBAな私。

すると隣りのおじさんが、
「あっちの押し入れの中にたぶん座布団あるよ」って教えてくれました。
おじさん、ありがとう
でも・・・・そのおじさんが一人で4枚も座布団使ってて
こういう風に一人で大量に確保する人がいるから、
盗みを働くような輩も出てきてしまうのではないかと思ったり

IMG_0875


やくらいに来ると必ず食べる「土産センター」のジェラート。
「土産センター」は「やくらい薬師の湯」のすぐ隣りにあります。
この日は大好きな「醤油」と初めて食べる「キウイ」のダブルにしてみました
私はいつもダブルで頼んで、片っぽは必ず醤油にします。
醤油、コクがあって大好きです。
「キウイ」もさっぱりしてて、なかなか これはリピートありだな
前回、「アボカド」にして失敗したんだけど、「キウイ」は当たりでした。

前回来た時からなんとなく気付いてて、
今回の人間観察の結果で確信したんだけど、
おっさんってなんであんなに「ブルーベリージェラート」が好きなんだろう
ウチの配偶者もブルーベリー頼むし、
お店の脇のベンチに座って観察してると、おっさんのブルーベリー率ハンパないw
で、おっさんは変わり種とかご当地モノとか正統派じゃない味には決して手を出さない。
冒険心がない。
この日も、ジェラート売り場に向かってる最中から、
心ん中で「今日もおっさんがブルーベリー頼むかチェックしよっww」ってにやにやしながら
歩いて行ったんだけど、
現場についてみるとさsつそく脇のベンチに座ったおっさん二人が仲良くブルーベリーを食していて、
しょっぱなから笑わせてもらいました。


(訪問日) 2016年7月31日


「保養センター やくらい薬師の湯」
 〒981-4375 宮城県加美郡加美町味ケ袋薬莱原1−76
 電話: 0229-67-3388
 HP :
 http://aka.gmobb.jp/yakurai/index.html


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 11:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)温泉 | 外食にて喰らったもの
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
記事検索
livedoor プロフィール
過去の記録