2016年06月26日

【天丼プロジェクト】1000円超えは当たり前の世の中、400円の天丼を発見!・・・村山市「道の駅むらやま」(天丼 400円)

少し前に配偶者が一人で「道の駅むらやま」に行き、
素晴らしい天丼を見つけてきてくれました

天丼といえば1000円越えは当たり前の世の中、
なんとここでは400円で提供してるというじゃあありませんか(。・Д・。)ンマッ
一体どんなものなのかさっそく見に行ってまいりましたっ。

IMG_0660


お隣の東根市がさくらんぼで有名なので、
今の時期はこのへん観光客でかなり賑わっています。
ここでもさくらんぼいっぱい売られていました。

でも、今の私はとにかくさくらんぼりよりも天丼だ
昼時で混んでるし、急いでいちばん奥のレストランへ向かいましょう

IMG_0655


見つけたっ

あっ、400円は天丼だけじゃあないんですね。
天丼・チャーハンが400円で、塩豚丼・ソースかつ丼が500円。
赤字覚悟で提供中!だって
お新香と味噌汁もついてこの値段はすごい。

IMG_0656


「(得)400円シリーズ」って言うのかっ

ここはビュッフェ以外を注文する人は食券制です。
さくらんぼシーズンの昼時ということもあり、券売機の前には長蛇の列。
配偶者が列に並び、私は席取り。
帰りにソフト食べたいな〜と思ったけど、
ソフトやドリンク程度の注文でもこの列に並ぶと思うと気が滅入りますね。
悲しいけどソフトは断念します

IMG_0659


さぁ、これが400円の天丼です。天ぷらはえび・かぼちゃ・なす・ししとう。
400円のわりにこの内容は立派じゃないですか

IMG_0658


タレがよ〜くしみてるし、かぼちゃのデカさもポイント高し
これで400円ならかなり満足納得の天丼だと思います。

しかし注意していただきたいのが、配偶者が食べたこれの大盛りバージョンです。
大盛りだと500円になるのですが、
ごはんが多いだけで天ぷらは400円バージョンとまったく同じ。
つまり、ちゃんとペース配分を考えて食べないと
後半でご飯だけ余って悲惨なことになるという
配偶者、ペース配分に相当苦労しておりました

こうなると(得)シリーズの他の3品も気になるなぁ。
このへんでソースかつ丼を出す店も珍しい気がするし・・・。
うーん、また行く機会があったら他の3つのどれかにしてみよっかな。

ところで、ここの道の駅のビュッフェって2回くらい食べたことあるけど、
いいのか悪いのか微妙だと思うのは私だけでしょうか
簡単に説明すると「値段は780円、1皿1回のみのビュッフェ」で、
食べ放題だから皿に盛れるだけ盛っていいけど、
1回盛ったらおかわりなしよってことなんです。
まー、ご飯と味噌汁だけはおかわりOKなんだけど、
食べて美味しかったのをリピートしたりするのがビュッフェの楽しさでもあるので、
私はここのビュッフェってすんごくつまんないと思ってます
だからなのかな?いつ行ってもビュッフェコーナーは空いてる気がするのは。

(訪問日) 2016年6月18日


 「道の駅むらやま」
 〒995-0025 山形県村山市楯岡7635−1
 電話 0237-55-7100
 HP :
 http://www.rs-murayama.com/

ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)外食にて喰らったもの 

2016年06月24日

私の扱いが乱暴なの?いつも崩れる絹ごし豆腐・・・6月14日 夜メシ

IMG_0649


 ● 豆腐ステーキ(大根おろしで)
 ● コールスロー風キャベツサラダ
 ● エビ団子と春雨のスープ
 ● ミズ・厚揚げ・糸こんの炒め煮(前日の残り)
 ● ごはん


IMG_0652


我が家の人気メニュー・豆腐ステーキ。
絹ごし豆腐で作ったから形が少し崩れましたっ
私、絹ごし豆腐の扱いって苦手です
水切りや切る段階でついうっかり形を崩しちゃう。
私の扱いが乱暴すぎるのかしら

IMG_0648


キャベツ大量消費したかったので、クックパッドで見つけたレシピを試してみました。
(このレシピです)
すりごまをたっぷり入れて、オイスターソースでコクも出しています。
これはかなり美味しかった 絶対また作ろうっ!

配偶者はサラダはあまり好まないけど、
ポテサラとかマカロニサラダとかマヨネーズ系だと喜んで食べてくれます。
男の人ってほんっっとうにこういう系のサラダが好きだよねぇ
でもいつもいつもマヨ系もどうかと思うし、
またいろいろ調べて、
食べてくれそうなサラダのバリエーション増やさないとな。

IMG_0650


冷凍庫にエビ団子が中途半端に余ってたので中華スープにしてみました。
かいわれと春雨入れて、創味シャンタンで味付け。

昨日の夜に食べた「ミズ・厚揚げ・糸こんの炒め煮」が少し残ってたから出したけど、
厚揚げが豆腐、糸こんが春雨と
それぞれかぶってるような気がしてなんだか微妙w


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 10:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)我が家にて喰らったもの 

2016年06月23日

何度もこの道通ってるけど、温泉の存在にまったく気づいてませんでしたw・・・最上町 前森温泉「清流」

前森高原に向かう牛舎の立ち並ぶ一角にある「前森温泉 清流」。

ここは本来、地元の山口畜産という会社の保養施設なのですが、
温泉を一般にも開放してくれているらしく、はじめて行ってみました。

IMG_0617


こんな牛舎にまみれたところに温泉あったとは
前森高原には何度も来てるけど、ここの存在は知りませんでした。
敷地内には肉の直売所もあります。

IMG_0619


案の定、私たち以外の客はおらず、施設内とっても静か。
フロントっていうか受付におじさんがいて、入浴料の300円を支払ったけど、
「いないときは先にお風呂どうぞ。料金はあとでいいよ」的なことが書いてあり、
そのおおらかさにちょっと衝撃

施設内は“ちょっと広い民家”みたいな雰囲気で、
脱衣所へ行くまでは温泉のある一般家庭にお邪魔してるようなかんじです。

脱衣所に入るとやっと温泉施設っぽくはなってくるんだけど、
でもまぁ脱衣所も簡素な作りです。


IMG_0640



浴槽は内湯の1つのみで、お湯は無色透明。
かけ流しのフレッシュなお湯が浴槽からあふれ出ています。
浴室はシャワーカラン3台にボディソープもシャンプーもあり。
実はこの2時間ほど前に瀬見温泉の共同浴場へ行ったのですが、
あちらのお湯のヘタリ具合に比べるとこちらの湯の新鮮さは語るまでもありません。
しかもこっちは貸切でソープ類もあって、共同浴場よりも100円安い300円
うーん、こういうのは“口直し”じゃなくてなんと言えばいいんだろう?
1湯にとどまらず、ここに立ち寄ってよかったーーーー。
あちらで少しガッカリしてきた分、気分入れ替えることもできたし、
ここでの感動は大きかったです

IMG_0639


オーバーフローしてる温泉ってほんと気持ちいい。

IMG_0638


こんないい温泉施設を持っているなんて羨ましい会社だなぁ
畜産会社ということもあってか、施設内もとても清潔でした。
一日の仕事を終えた社員のみなさんが
ここで汗を流してから帰宅するということもあるのでしょうかね。

そういえば脱衣所内にやたらと
「浴槽のコック栓を触らないでください。」
「お湯の温度を調節したい時は声をかけてください」
「後のお客さんが入るときに熱すぎたり冷たすぎたりすると大変困ります」・・・と、
とにかくお客さんは無断でお湯の調節をしないでねという貼り紙があったけど、
私はどんなに頑張って探してもその「コック栓」とやらを見つけることができず・・・
ここまで書くからには誰もがいじりやすいところにあるんじゃないの??
どこにあんのよ??
いやね、あそこまで強く「だめ!」って書かれると、
触るつもりはなくってもどんなもんなのか確認しておきたくなるのが人ってもんでしょ?
けっこう隅々まで見たけど、どこなんだろなー。

・・・・で、あがった後に配偶者にそれを話したら、
配偶者も男風呂で探したけど見つけられなかったらしい。

どこなんだろねwww


(訪問日) 2016年6月5日

「前森温泉 清流」
 〒999-6105 山形県最上郡最上町大字向町1575-2
 TEL:0233-43-2977



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 12:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)温泉 

2016年06月21日

外の手書きおすすめメニューを見ただけでこの店が好きになること必至・・・最上町 「阿部支店」(味噌ラーメン 600円)

週末は最上町に行こうと決めていたけど、
私、最上町の美味しいお店を一軒も知らないっ

んで、いろいろ調べてるうちに引っかかったのがココ

IMG_0588


赤倉駅前の「阿部支店」さん。 
人気のラーメン屋さんらしいけど、
私、赤倉駅の前なんて何度も通っているのに、このお店の記憶がまったくナイ。
ほんとにあんのかしら〜と半信半疑で行ってみたら・・・ありました

いかにも「駅前食堂」な風情のお店。
寂しげな駅前の風景としっかり同化してるのが味になってますね。

IMG_0590



かつてはショーケースであっただろう場所に手書きのお勧めメニューが

みそラーメン 600円 やさいいっぱい!!

IMG_0591


チャーシューメン 650円 お肉たっぷり!!いちおしです。
(見切れてるけど「ラーメン 500円 おいしいよ!」というのもある)

いいな〜、これ。これ見ただけでワタシ的「良店の予感」が
こりゃ期待できますね♪

早く来たつもり(11時15分頃)だったけど、先客2組。
私たちの後もすぐに何組か来て、
4人がけのテーブル3卓、小上がり1卓の小さな店はすぐに「待ち」の状態に。
しかし赤倉あたりでこんなに若いお客さんがいるってことは、
やっぱり人気店なんですね。

ご主人一人でやってる店のようで、ご主人作って注文聞いて片づけて忙しそう
こういうお店ではタイミングを見て話しかける心使いが必要です。
隙を狙って、配偶者がトイレの場所を聞いたら、
「ないので駅のを使ってください」と言われたw
いったん外へ出て、駅へ向かう配偶者

待ってる間に何か面白いものはないかと店内を見回していると、
一人のにいちゃんのところに目がとまりました。
うわーーー、こんな田舎でタッキーコーデの人発見
流行ってるとは聞くものの、
田舎では最新流行ファッションに身を包んだ男性なんて
ほぼまったく見ることはないからちょい感動。
黄×黒のブロックチェックのシャツに、
これまた流行りの赤茶色のトライバル柄の短パンを合わせ、
まさに流行の権化ともいうべきてんこ盛りな組み合わせ。
こういうのが流行ってるって知らない人が見たら狂人にしか見えんだろなww
でもすっごいおしゃれ。 いいもの見ました

IMG_0598


ネットでは味噌ラーメンとチャーシューメンが人気のようだったので、
味噌ラーメン頼みました。600円。
あ、チャーシューの細かいのが入ってますね。
ここのチャーシュー、評判いいみたいだからちょこっとでも嬉しい

コクのあるスープ、そしてこの麺の存在感!
平打ちの太縮れ麺でごわごわモチモチ。食べ応えがあって美味しいです。
(細麺に変更もできます)


IMG_0600


途中から辛味噌を投入しましたが、この辛味噌がクセモノですよ
自家製なのかなぁ?
ここまでこだわった感じの辛味噌出す店はちょっと見たことない。
ちょっと入れただけでググッとパンチが効きます。


配偶者が頼んだ「タンメン」も美味しかったです。
スープのうまみがたまらんかった 次はこれを頼もう!

ラーメンも昔に比べるとかなり高くなったけど、
ここは味噌ラーメン600円、ラーメン500円。
今日日、500円で中華がいただけるなんてなんとお安いっ

そうそうww
メニューに「バターチャーシュータンメン」というデラックス感ハンパないラーメンがあったけど、バターでチャーシューでしかもタンメンって
冷静に考えると相当にえげつないメニューじゃない?
これ頼む人はよっぽど喰い意地張ってるか、
もう何が食べたいのか自分でもわかんなくなって正気を失ってる人だと思う〜w
なんか面白い。これ食べてる人を見てみたい。

昭和な店構えのわりに今っぽいラーメンを出すのが意外でした。
このへんでお昼を食べる機会はそうそうなさそうだけど、また来たいです。



(訪問日) 2016年6月5日


「阿部支店」
 山形県最上郡最上町富澤1156
 0233-45-3022


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 15:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)外食にて喰らったもの 

2016年06月19日

下処理済みのミズをもらって感激!&ハマってるお菓子のご紹介・・・6月13日夜メシ

IMG_0646


 ● カレイの煮つけ
 ● ミズ・厚揚げ・糸こんの炒め煮
 ● マカロニサラダ
 ● ごはん
 ● 味噌汁(ねぎ・わかめ)


IMG_0643


カレイ煮付け。
私はこれは煮汁をテキトーな分量で作っても、
失敗のない料理だと思ってます。

IMG_0644


ミズをいただいたので、厚揚げと糸こんにゃくの炒め煮にしました。
私はミズが手に入るとまずはこのおかずを作ります

この山菜は下処理が面倒なんだけど、
今回は下処理して、茹でて、切って・・・すぐ調理できる段階までしてあるものをいただいたので、とっても嬉しかったです
しかもすごくたくさんの量。
この手間を、この量を全部やってくれたんだなーと思うとほんとありがたい気持ちでいっぱい
ありがとうございましたっ

IMG_0645


マカロニサラダ。
マカロニ・たまねぎ・きゅうり・にんじん・茹で卵・ハム。



さて、夜メシではないけど、
最近私が尋常じゃないくらいハマってるお菓子をご紹介します

IMG_0647


岩手の宇部煎餅店さんってところの「こわれせんべい」。

南部せんべいの形が崩れたものや、ごま味とピーナッツ味が混ざっちゃったのとか、
商品にならなくなったものをガサッと詰めて安く売ってるやつです。
180グラムでたしか120円くらい。おばねのビッグで売ってます。
余計なものはなんも入ってないような素朴なうまみがたまらんです
この間、岩手に行った人がこれとは違う会社の南部煎餅をお土産に買って来てくれたんだけど、
もう勝負にならないくらい圧倒的に宇部のこわれせんの方が美味しくって、
配偶者と二人で「やはりこれはモノが違う」とさらにこの煎餅への愛を深めました。

行くと毎回買ってるんだけど、
この間行ったら残り2袋になってたのであわてて2袋とも買ってきました。
「うす焼」バージョンもあって、こっちはまだ大量に売ってたけど、
このかたい歯ごたえが好きなので、うす焼では意味がないんだよな〜
再入荷、あるかしら? またあの店に行ったら絶対チェックしなきゃ

でも〜〜〜、この2袋ももうすぐ食べつくしちゃいそうなのに、
今少し仕事が忙しくて売ってるかチェックしに行くヒマがなく、
食べられなくなる不安で焦っていますっ
(ふふふ・・・でも通販でも買えることはもう調査済み。とりあえず安心



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 09:35|PermalinkComments(6)TrackBack(0)外食にて喰らったもの 

2016年06月17日

玉ねぎいっぱいのカレーライス・・・大崎市(鳴子温泉)「ゑがほ食堂」(温玉カレーライス 760円)

鳴子のごはん屋さんをいつかは全制覇するのが私の夢。
でもついつい好きなとこばっか行っちゃうから、実現はなかなか難しいようです

この日は「岡崎荘」さんの大広間に入って、
お昼はすぐ近くの銀の匙に行くつもりだったけど、
少し前のブログにも書いたように休業が延期になったらしくやってない。

ならば新規開拓してみっかと初めてのお店に入りました。

IMG_0521


「ゑがほ食堂」さん。 
ここに私が入ったことないって以外でしょう?ww

こことお向かいらへんにある「ふじや食堂」さんの2軒は
いつも観光客でいっぱいなイメージで近寄りがたかったのですよね
(でも「ふじや」には遠い昔に一度だけ入ったことある)

一応、私、山形県からこの宮城県鳴子温泉へ頻繁に通ってるわけですが、
それでも某焼き肉屋のマスターに言わせると私は「近所の人」らしく、
(1・マスターは私が山形のどの市町村に住んでいるかを知ってて言ってる)
(2・この焼き肉屋の常連はほんっとに私より遠いところに住んでる人ばかりである)
そんなん言われるとほんとに自分は「近所の人」みたいな気がして、
近所の人は観光客向けの店には行かんだろと今まで避けてきたのです。
・・・ってそれじゃあ、やっぱり制覇など無理だわな

そして、実は私はここの店の名前も読めなかった
いつも「ふじやの前の混んでる店」「山菜そばって書いてある店」とか言って誤魔化してましたw
なに?るがほ?えがほ?もしかしてゆがほとか?
でも今回、店の食器に「えがほ食堂」を書いてあるのを見て、
「ああ、えがほって読むのかっ」とやっと理解した私です。

BlogPaint


初めての入店。
店内はゆったりした音楽なんか流れてて、内装もこんな感じで、
駅前の「まるゆ」に初めて入った時も感じたんだけど、
外観と内装が思ってたのとあまりにも違ってびっくり

メニューもそば類だけじゃなく、定食や丼もけっこうあるんですね。
あと、ちょっとした季節のお勧めメニューが豊富なのが嬉しい。
「揚げなすのふきのとうみそ」「細竹マヨネーズ「山菜の天ぷら」・・・
どれもこれも惹かれるなぁ

IMG_0518


配偶者はいつものように天丼を頼んでたけど(飽きないねぇww)、
私は今日は「温玉カレーライス」 760円。

ごはんの盛りつけ、この形にしてあるのがこういう店にしては意外。

温玉が乗ってるってことで、
なんとなくカフェ風のさらっとした具の少ないカレーを想像してたけど、
いい意味で「家庭的」というか「大衆的」というか、
男子の集まる食堂で出てきそうなカレーに卵が乗ってました。
具は豚肉・にんじん・玉ねぎなんだけど、玉ねぎの量がすごいっ
スプーンでどこの部分をすくっても絶対玉ねぎ入ってくる!!嬉しい量。

会計が終わって店を出ようとすると、思わぬお客さんがw
私たちと入れ替えになんと「岡崎荘」の女将さんが入ってきたではありませんか!
超「近所の人」じゃんww
私たちを見るなり「あら?もう終わっちゃったんですか〜。何食べたの〜?」
「カレー食べましたぁ。女将さん、私達、先に戻ってますね」
「はーい。先に入っててくださいねー」とw
女将さん、もう少し早く着たら一緒に食べていろいろ話したかったなぁ。

IMG_0513


「ゑがほ食堂」と同じ並びにある服屋さん「アパッチ」。
一度も入ったことはないけど、とっても気になる店です。
店名・外観のイメージ・品揃えがこれほどまでに違う店もそうない。
どうしてこの店名にしたのかがすごく気になります。

(訪問日) 2016年5月28日


「ゑがほ食堂」
 〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉湯元2−4
 0229-83-3074



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 10:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)外食にて喰らったもの 

2016年06月15日

お湯だけじゃない!新しくて静かで居心地の良さが魅力♪・・・鳴子温泉「旅館 岡崎荘」

IMG_0509


大好きな「岡崎荘」の大広間で日帰り休憩にいきました。

しかし玄関先でどんなに声をかけても、チーンを鳴らしても音沙汰ナシ。
ここはすぐ近くにある「こけしの岡仁」さんと同じ経営。
「呼んでも出てこない時はこけし屋にいます」みたいなことが書いてあったので、
そっちかな〜と思い、テクテク歩いて岡仁へ・・・

おかみさーーーん!!

・・・・あ、やっぱいたいたww

IMG_0502


女将さんと話しながら二人で宿に戻ったら、
配偶者はもうすでに中に侵入し、広間で場所キープしてましたw

まぁ、でも広間といってもテーブル2、3卓の小さな部屋ですが、
前回同様、貸切です
あら?前回来た時はテレビなかった気がするけど?

IMG_0503


ここの何が好きかって、建物が新しい分、設備が快適なとこ!
この施設の規模で、
こんなしっかりした洗面台が2台もあるとこなんてそうそうないし、
私も一応、女子のはしくれなので、こういうのはポイント高し

私は気合の入った温泉マニアではないし、温泉ブロガーでもない。
温泉に入るのが好きなだけの中途半端な温泉好きなので
お湯の質にこだわるだけでなく、設備の快適さも私には大事な要素です。

IMG_0505


浴室のドアを開けた瞬間にほのかな温泉の香りが〜

ここのシャワーは水圧が強いから好き
でも、カランと風呂イスの高さのバランスが合わないのが残念

BlogPaint


無色透明なのか?うっすらと黄色を帯びて見えるのは浴槽の色??
内湯も露天も同じお湯のはずですが、この日は露天の方が湯花が多く感じました。
さっぱりとして気持ちのいいお湯。
これからの暑い季節にはこういうタイプのお湯がいい

IMG_0506


小さいながらも露天風呂もあります。
しかし、周囲を囲む衝立の向こうはすぐ駐車場!!
そんなこんなで眺めどころの騒ぎじゃあないです。何も見えやしません。

あー、でも15時までの休憩で2回入ったけど、2回とも貸し切り。
とてもリラックスできました

IMG_0530


女性用トイレで出会ったお嬢さんたち

ここに来るとちょっとした置物やインテリアも注目してます
ちまちまっとしたかわいいものが飾ってあるんだよねぇ。


ああ・・・・ブログ書いていて思うのですが。
一度書いたことのある場所や食べ物のことを再度書くのはほんと難しい
毎回風呂場の写真ばっかのっけて、湯があーだこーだ書いてももつまんないし、
いかに前回とは違う角度から書けるかが大事なんだよなぁ。
難しいですよね。

(訪問日) 2016年5月28日

『旅館 岡崎荘』
 〒989-6822 宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷51
 TEL 0229-83-4050
  HP : http://w01.tp1.jp/~a510276881/index.htm



ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)温泉 

2016年06月14日

主婦歴○○年、餃子を焼くのはいまだに苦手・・・6月2日 夜メシ

IMG_0580


 ● キャベツ・ツナ・玉ねぎの味噌炒め
 ● ひろしの餃子
 ● 千切り野菜のサラダ
 ● ごはん
 ● 味噌汁(ほうれん草・豆腐・麩)


IMG_0583


前にクックパッド先生から教えてもらったレシピ。
味付けはにんにく味噌。
炒め用の油はツナ缶に入っていたオイルを利用しています。
なんもない時に助かるメニューw

IMG_0582


ひろしの餃子
うちはいつもにんにくたっぷりバージョンを買ってきます。
3,4個皮が破れちゃったけど、個人的に今日は成功した方だと思う
ひどい時はほんとひどいもん。
私、餃子を焼くのは何度やっても上手にならないな〜
いつも「今日はうまくいきますように」って祈るみたいな気持ちで焼いてます。
これで冷凍庫ストックのひろしを食べ切っちゃったけど、
ひろしには常に冷凍庫にいてもらわないと落ち着かない。
また買って来なきゃですね。

IMG_0578


今日のサラダは大根・にんじん・きゅうりの千切りサラダです。
びっくりドンキー風のマヨドレッシングを作ろうと思ったけど、
めんどくさくなってフレンチドレッシングに変更。

例の美味しくない麩も頑張って食べてるけど、なかなか減らないな〜。
最近はなんかもうこの味にも慣れてきた気がします・・・w


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)我が家にて喰らったもの 

2016年06月12日

地元民に愛されてるのが伝わる店・・・秋田県湯沢市「珈琲焙煎工房バルーガ」

「バルーガ」さんに来たのは何年ぶりだろう?

雄勝の道の駅の裏の通りにあるお店で、
以前は洋食屋さんだったけど、今はコーヒーのお店に変わったようです。

IMG_0553


洋食屋さんの頃は「古き良き洋食屋」といった雰囲気の
いい意味で“正しい洋食”を出しているお店でした。
配偶者がその頃に食べたデミグラスソースの味が忘れられないというので
久々に行ったのだけど、まさかの商売替えをしてたのでびっくりですよ

IMG_0554


帰宅してから調べてみたところ、
2014年の1月から今の営業形態に変わったようです。
現在はコーヒー豆の販売と卸、カフェ営業、コーヒー器具の販売とレンタル等を行っています。

IMG_0556


なつかしい雰囲気の店内。

洋食やめちゃったのは残念だけど、
ティーだけしていくことにしてコーヒーフロートを頼みました。
500円だったかな?

運ばれてきたコーヒーフロートを見て驚きっ!
店の雰囲気は昭和の懐かしい喫茶店風でありながら、
グラスは今流行りのジャー型のものを使っているじゃあありませんか
で、この写真ではよく見えないけど、ストローもストライプのお洒落なものを使い、
食器や備品はかなりこだわって選んでいるのがわかります。
とってもセンスがいいです

IMG_0558


あとこの棒ね〜。
テーブルに備え付けのこの棒を見たとき、「?」と思ったけど、
スプーンじゃなくこれでかき回すんですね。こういうのがあるのも知らなかったわ。

ママさんが無言でチョコレートを置いていってくれた。
このさりげなさも素敵

配偶者は「本日のコーヒー」だったかな?
日替わりのお勧めコーヒーみたいなものを飲んでたけど、
このコーヒーも相当美味しかったとか。

IMG_0566


そ・し・て
嬉しいことにバルーガさんでは喫茶だけでなく、パンの販売もはじめたのです
お店でもパンのランチセットを食べることができるけど、
私は店では食べずに何種類か購入してきました。

IMG_0568


クロワッサン 200円。

IMG_0567


オ・ショコラ 200円。

IMG_0569


カスタード・クラウン 210円。

もちろんコーヒーと一緒に食べましたが、どれもコーヒーに合います。
品があり、柔らかさのあるふわふわのパンです。
特にカスタード・クラウンのカスタードクリームの程よい甘さと、
ナッツのバランスがよかったです。

種類はそう多くなく、甘いお菓子系パンばかりでした。
惣菜系などはありません。
やはりコーヒーとの相性を考えてのことなのかな?

お会計の際にママさんが
「パンの袋、忘れないでくださいね」と声をかけてくれました。
そうそう、レジ台に買ったものを置いて会計していると、
そのままうっかり買った物を置きっぱなしにしてしまうってことあるんですよっ
ママさんと「そういうのよくありますよね〜」と笑いあいましたw

短い時間しかいなかったけど、
ここは常連さんに愛されているお店なんだろうなというのがよくわかります
この地で約40年、洋食屋の頃からずーっと培ってきたものがあるっぽい
だって来る人来る人みんながお店の人と仲良く話していくんですもの。
そういうのって地元の人間じゃない私たちから見れば、
アウェー感も感じなくもないんだけど、ここは雰囲気がいいから嫌味にならないんだな。

あたたかな雰囲気のいい店です
でもいつか洋食、再開してくれたら嬉しいな〜。

(訪問日) 2016年5月29日

「珈琲焙煎工房バルーガ」
 〒019-0205 秋田県湯沢市 小野東古戸143−3
 0183-52-3319
 HP :
 http://valluga.jp/


+ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)外食にて喰らったもの 

2016年06月08日

ぬいぐるみと剥製がひしめく、山奥の極上トロトロ温泉・・・秋田県湯沢市 下の岱温泉「旅荘やまの湯っこ」

いつもは山形・宮城ばっかだけど、
天気もいいので久しぶりにスギッチ君の故郷・秋田へ足を伸ばしました。

IMG_0532


今回訪れたのは湯沢市の「下の岱温泉 旅荘やまの湯っこ」。
山んなかの温泉です

ネット情報によると、
ここはご主人が亡くなったのでしばらく閉めていたらしいんですが、
「このお湯をただ流しとくのはもったいねぇ!!」とご近所の方々が立ち上がり、
今は近所の有志の方が交代で管理し、日帰り入浴だけ受け付けているそうです。
いいハナシだねぇ

玄関入ってすぐに大興奮

IMG_0534


クマ!クマ!

IMG_0533


こっちにもクマ!クマ!

IMG_0538


まねき猫!テン?

IMG_0536


まねき猫×5!!!!!

あれ?右手あげてるやつと左手あげてるやつがいるんだ!
この違いは何

IMG_0542


上を見上げると鳥たち!!!

IMG_0541


ちょっww
なに??この虚無的な表情は

さらに大広間のぞいたら、大黒様みたいなおっきい人たちや、
ウチのヒデよりもデッカいクマのプーさんやスティッチもいました。
人形やぬいぐるみが大好きな私はこの時点でテンションMAX

IMG_0550


↑ 脱衣所にあったこのイス、
後ろから出てるパイプは何だろーと思ったけど、
もしかしたらこれは昔は「ドライヤー椅子」(←こんな呼び方でOK)だったのではなかろうか。

20110621_sento_ph01


↑ ↑ これこれww
これはネットから拝借した写真ですが、昔こんなのあったよね。

案内してくれた方の説明によると、
女湯は2つの浴槽のうち、大きい方のお湯がまだたまっていないとか。
そんなん・・・両方同じお湯のようだし、何の問題でもありませんよ。
むしろお掃除したてのいちばん風呂に入れるなんてラッキー

ではでは浴室へ・・・・

IMG_0544


わお

IMG_0545


この床っ 年輪が・・・年輪が・・・
立派な木をスライスして敷き詰めた感じ??

IMG_0546


大きい浴槽は私の足首あたりまでしかお湯ありません。
でも、入ると激熱っ 歩行浴すらできやしねぇ

小さい浴槽もかな〜り熱めで、ゆっくりゆっくり体を慣らしながらやっと入った感じw
ほのかに温泉の香りのする無色透明のお湯はヌルヌルとろとろ系です。
いや〜、すごいお湯だ
こんなところにこんな素敵なお湯があったとは

存続していくのは大変だと思いますが、
なんとか残してほしい素晴らしいお湯でした。


IMG_0552


外には観音様?らしき像が・・・・。 
よくわからないけど、とりあえずお参りしてきました。


(訪問日) 2016年5月29日

「旅荘やまの湯っこ」
 〒019-0404 秋田県湯沢市高松下ノ岱48
 0183-79-3245


ランキングに参加してます
1日に1回、ぽちっと押してもらえると励みになるのでよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
bird8823 at 22:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)温泉 
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
記事検索
livedoor プロフィール
過去の記録