April 09, 2005

桜花賞 予想

いやいや、1000万馬券ですか・・・・ため息が出るなあ。
誰が取ったんだろ?というか、当たった人間は何人いるのかな?
(TVによると売れていたのは9票だそうだ)
フツーの万馬券でも小躍りして喜んでいる自分が、可愛いもんだと思えてしまう。

          ****

さて、第65回桜花賞(G機いつまでも悩んでいても始まらない。

中心はシーザリオ。桜花賞のペースについていけるかという不安はあるが、鞍上の指示に素直に反応できるレースセンス、馬込みでもヒルまない根性、デビュー戦で最後1Fを10秒台でダンツクインビーを一蹴した瞬発力などなど、スケールの大きさと総合力で乱戦の桜花賞を乗り切ってくれると信じたい。相手は、やはりスケールの大きさでアドマイヤメガミと思ったら最内に入ってしまった。となるとホントにドングリの背比べ。騎手の腕が大きく結果を左右しそうだ。順列をつけずに名前を挙げていく。
 
そのアドマイヤメガミは新馬の勝ちっぷりが素晴らしかった。エルコンドルパサーの大物かと期待しているのだが、どこか不器用なところがあって勝ちきれなかった。それが前走で前が壁になる不利がありながら2着、ようやく素質開花の兆しを見せた。さすがに桜花賞で後方一気は苦しいだろうが、ペースは前走以上に速くなるという利もある。1番枠で池添騎手がどう裁くか。

エアメサイアは
一戦ごとに力を付けてきたし、自在性もある。馬群の中にも入っていける。鞍上の腕に期待。
デアリングハートは前走馬場入りしてからもずっと入れ込み気味で発汗が酷かったらしい。落ち着いていれば鞍上も強化され、はずせない。穴の魅力はこの馬とジョウノビクトリア。ジョウノビクトリアは道悪ばかり走っていて、それで実力が発揮できていないのか、逆に恵まれているのかよく分からない。ただアドマイヤジャパンの5着だった京成杯は相手関係だけで見れば評価できるものだ。
馬が化けたかも知れないライラプス、やや調子落ちの気配もあるラインクラフトだが実績から一応入れておく。相手を見ながら走れる外枠も競馬がしやすいだろう。

          ****

調整がうまくいって変わってきそうなアンブロワーズだが、更にペースが上がってのゴール前の詰めに不安があるだけでなく、差し馬の当面の標的になる可能性もあり苦しいと見る。ショウナンパントルも最悪の枠順。この馬は馬群に入れてなだめながら行く馬で、阪神JFが理想のパターン。外を行ったら、まずかかって終わるだけにここは苦戦をまぬがれないだろう。エイシンテンダーは前走が精一杯。よほどレベルアップしないと苦しいと思う。


birdcatcher at 16:39│Comments(2)TrackBack(0) レース予想 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぜあみ   April 10, 2005 10:37
霙まじりの寒い朝、懐も含めて暖めてほしい今日です。
結局は心情でメサイア本命にしました。
エルコン産駒って未だによくわからないのですが、その産駒メガミは
新馬戦をライブで見ていました。あの時は鮮やかに直線差しきった時の
印象が脳裏に焼き付いてます。
救世主と女神で決まったら最高かなと。
2. Posted by BIRD   April 10, 2005 11:59
ぜあみさんへ

おはようございます。北海道はまだ寒いんですね、ご苦労様です。
馬券調子悪いんで、東京競馬場に行こうか行くまいか、うじうじしてます。

印をつけるのやめてしまいましたが、私と本命対抗がちょうど逆になった感じですね。メガミは1番枠に入ったことで、感覚的には3番手くらいの評価かな。

エアメサイア> これといった欠点も見あたらないし、ここにはっきり焦点を合わせて調子をあげてるところが不気味だなと。今回の桜花賞はホント、騎手の腕がモノを言いそうな気がするので、そういう意味でも。

エルコン産駒> スピードはあっても体質や気性にもろいところがあるんじゃないでしょうか。父の強いインブリードの弊害が産駒に出てるのかなと・・・ ちょっとそんなことも思います。ただ、一頭くらい大物が出て欲しいという心情もあって期待してるんですが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔