2016年07月29日

ファミマで裾上げ、ほつれ直し?

店にミシン置いて店員がやるんだったら衝撃ですが、

あくまであのビック・ママに頼むんですね・・・

wwdjapan.com
ファミマで裾上げ、ほつれ直し 衣料品修繕サービスを開始

配送手数料が別途かかるし、納期だって送って送られしてたら短納期じゃないし、

ビック・ママのホームページで申し込みもしないとダメって・・・めんどくさい

<24時間365日、洋服直しの発送・受け取りが可能>

のメリットってあんのかな?

裾上げぐらい自分やれって思うけど時代かな??



biscaca at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月28日

デプトのTシャツ5000円。

こんな事やってるとやっぱデプトはもう当時の繁栄は無いだろうな・・・

fashion-press
古着屋「デプト(DEPT)」、Tシャツに特化した限定ストアを表参道にオープン

古着のプレーンTシャツに、「DEPT」オリジナルのフロッキープリントで5000円って・・・

まさに時代錯誤



biscaca at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月27日

努力。

息子が書いた。

努力。

”努力はかならずむくわれる”

って書いてある

むくわれねーよって突っ込みたくなったけど我慢した。

そんな今年の夏。

IMG_6549

biscaca at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月26日

セレクトショップの未来はどこへ向かう

なんか好きになれないけど同世代として

頑張ってはほしい・・・

ごちゃごちゃした服着たい気持ちは分かる。でももっと肩肘張らずシンプルな

恰好したらって思うけどそれじゃ商売として成り立たないんだよな・・・

openers
小木”Poggy” 基史「セレクトショップの未来はどこへ向かう」|UNITED ARROWS & SONS

biscaca at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月25日

栃木レザーのスニーカー。

メッセージもあり良い革を使ったらって・・・気持ちは分かるけど

なんか欲しいって気にならないんだよな?

繊研plus
ヒュンメル、栃木レザーのスニーカー



biscaca at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月22日

日本元気プロジェクト

今年もやったんですね・・・

寛斎さん元気でなにより。

動画で見たい・・・

wwdjapan.com
会場全体が熱狂の渦 山本寛斎の「日本元気プロジェクト」が開催



biscaca at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月21日

アマゾン ファッション ウィーク東京

また外資なのね。

知名度は上がる?かもしれないけど

なんだかな〜

wwdjapan.com
ベンツからアマゾンへ 東京ファッション・ウイークの冠スポンサーが交代

東コレってオワコンなのかな???



biscaca at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月20日

リオ五輪のオシャレ金メダルユニホーム

比べると面白いですね・・・

僕は断然イギリスのステラ・マッカートニーによるユニホームかな。

wwdjapan.com
【コラム】リオ五輪のオシャレ金メダルはどこだ 世界中から個性的なユニホームが集結

日本の高島屋によるユニフォームが残念過ぎて”オチ”のようにみえてくる。



biscaca at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月19日

20数年ぶりのコンバース。

最近40歳になって近年続いている定番回帰がますます進んでます。

地域の祭りでどうしても白い足袋か白いスニーカーといわれたので買ったのがこの

コンバースのオールスター。

やっぱ良いですね。祭りの法被スタイルにもイケました・・・

次は少し恥ずかしいけどジーパンに合わせてみようかな??

IMG_6548









biscaca at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月15日

ナイキ×キム ジョーンズ

どこが新しいものなんだろう・・・

よく分からん。

やればいいってもんじゃないと思うけどな。

wwdjapan.com
「ナイキラボ」がキム・ジョーンズとのコラボラインの全貌を公開


『ナイキ』の技術を活用し、古いものを新しいものに変えた。モダンで現代の若者に響くコレクションにしたかった


biscaca at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)