稲川事務所

プロスノーボーダー稲川光伸の独り言が多いブログです。

2009年08月

EC

昨日、今日と佐渡へアースセレブレーションに。もちろん下見を兼ねて。
鼓童が主体となって運営するこのフェスは日本色を思いっきり出した、すばらしいイベントで、感動。今年で22回目を迎え、もはや夏を彩る定着したイベントといえる。今年は昨年までの土日絡めの日程とは違い、思い切って日〜火というフェス的には大冒険の設定。俺は月・火と居たけど、オーディエンスはやはり少ないように感じたのは俺だけか・・
現地飲食会場でこのイベントの仕掛け人でプロデューサーなる人物とばったり会っていろいろと話もできた。FR08以来久々にお顔を拝見。業的にお世話になっている方なんで。。
来年の話もちょびっと聞けたし、よかった☆

通常の野外フェスとは違い太鼓が濡れ厳禁なので地元の体育館などを使うフェス。しかも無料で拝見できるエリアもあり、行くだけでも得した感が味わえる。このフェスはもっと国際的に日本を代表するフェスとして発信すべきだと思う。これだけ日本色を出した「祭」らしいイベントは海外では絶対にウケル。この日めがけて来日する外国人も増えるはず。現に外国人は多かったけど、もっと多くてもいいと思う。

また来年。ハーバーあたりでお会いしましょう。

2009コブ宴開催!!

676d94b4.jpg納涼企画として毎年恒例となりました『コブ宴』。今年も開催決定!
不整地の王道『COBキャンプ』の名の下、コブというスノーボードの花道を突き進み、コブ覇者達とさらに絆を深めるため、そしてこれからのコブ仲間を増やすためにも『2009コブ宴』に皆さん振るってご参加下さい!
既におなじみのリピーターの皆さんはもちろんのこと、
これからコブに挑戦したいな〜と思う人、ただたんに宴会したい人まで、どなたでもご参加いただけます。
今だから聞きたいことや、今さら聞けないこと、あの人と話し足りなかったこと、本当は飲み足りなかった人など、是非この機会に存分に飲んで話して楽しんでみませんか?

また、恒例により土曜日には今年もおもしろ企画を行います。
今年は、土曜日の午前中は『白馬EXアドベンチャー』!
午後は『白馬五竜ウォータージャンプ』!
めっちゃアクティブプランです!
(参加自由・参加費実費)


日時 : 2009年9月5日(土)〜6日(日)
     18:00開宴
     ※到着時間は何時でもOKです!

参加費: 9000円(1泊2食、宴会代込み)
     ※できましたらバスタオル・寝間着はご持参下さいね〜
詳しくは、http://www.myoko3.com をご覧下さい。
お電話でのお問い合わせは0255(87)2644までお気軽にご連絡下さい。

info@myoko3.com

それでは皆様のご参加をお待ちしていま〜す(^^)

乗鞍大雪渓サマーキャンプは最高!

7ffae46b.jpg昨日乗鞍大雪渓でやったサマーキャンプが無事終わりました。
聞くところによると今シーズンで一番いい天気、コンディションだったらしく、すばらしいトレーニングキャンプになったと思いました。
これもまたまた全国から参加頂いたキャンパーの皆様のお陰で、大変盛り上げてくれました。
今回、一番遠いところで岩手の波ちゃんで、約900kmの道のりをきて頂きました。
本当にみんな遠いところから感謝するばかりです。

1日目はコブレーンを作りつつコブの中でのポジショニングトレーニングをやりました。
通常の平地ではできない、すばらしく難易度の高い初めての内容のトレーニングばかりでしたが、3D方向へのハイパーポジションが身についたと実感しています。みんなのポテンシャルレベルが一気に上がりました。
そして、2日目の最後にはロングターン・スプーンカット。
これはやばかったですね
あの乗鞍雪渓の超ハードなスプーンカットのバーンをカービングロングターン。しかも、真ん中にはコブライン。
みんなの緊張レベルが最高に達し、すばらしいテクニカルトレーニングができました。
2日目はショートターントレーニングでゲートを使ったショートインターバルトレーニング。これも難易度のターントレーニングでした。
確実にボード操作、ターンポジションの洗練につながりました。
続いて、コブラインに戻り、ポーパスムーブメントによるスライドテクニック。昨日やったコブの中でのポジショニングトレーニングがここでいきてきました。そう、『ポーパススライドターン』の神髄が見えたのです。なかP−は感動してましたね

そして2日目の最後もロングターン・スプーンカット
昨日より、今日。
みんなターンポジションが安定してきてすばらしいカービングであのバーンを攻略してきました。
これにも本当に驚きました

今回のキャンプはトレーニングキャンプでしたが、僕がトレーニングしたいと思っていた練習をそのままキャンプの内容にしたもので、なかなかハードなトレーニングで難易度もスーパーでしたが、みんな着いてきてくれました。

となりのバーンでは、僕の後輩のスキーヤー藤井守之がキャンプしていて、彼も大勢のキャンパーとともにトレーニングに励んでいました。
彼は基礎でもレースでもスーパーな顔をもつ超有名人なので、乗鞍のサマーは本当にモチベーションが上がるすばらしいキャンプになりました。
もちろん、また来年もやります

マイクロバスもっていきます
(ヘッドライトの消灯には注意しましょう・・・バッテリーが上がらなくてよかった 守くん、ありがとう)
Profile

いなっち

TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ