昨日、今日と佐渡へアースセレブレーションに。もちろん下見を兼ねて。
鼓童が主体となって運営するこのフェスは日本色を思いっきり出した、すばらしいイベントで、感動。今年で22回目を迎え、もはや夏を彩る定着したイベントといえる。今年は昨年までの土日絡めの日程とは違い、思い切って日〜火というフェス的には大冒険の設定。俺は月・火と居たけど、オーディエンスはやはり少ないように感じたのは俺だけか・・
現地飲食会場でこのイベントの仕掛け人でプロデューサーなる人物とばったり会っていろいろと話もできた。FR08以来久々にお顔を拝見。業的にお世話になっている方なんで。。
来年の話もちょびっと聞けたし、よかった☆

通常の野外フェスとは違い太鼓が濡れ厳禁なので地元の体育館などを使うフェス。しかも無料で拝見できるエリアもあり、行くだけでも得した感が味わえる。このフェスはもっと国際的に日本を代表するフェスとして発信すべきだと思う。これだけ日本色を出した「祭」らしいイベントは海外では絶対にウケル。この日めがけて来日する外国人も増えるはず。現に外国人は多かったけど、もっと多くてもいいと思う。

また来年。ハーバーあたりでお会いしましょう。