2006年07月

2006年07月15日

居酒屋メニュー4

6ef54bab.jpg今晩は居酒屋メニューのオンパレード、
我が家は時々こんな晩酌となる。

出掛けに予告されていたので驚きはないが
それにしても、飲兵衛メニューが揃ったものだ。
じゃがバター、冷奴、キュウリのキムチ、
カニミソ、スルメの天ぷら、焼きおにぎり…。

家で居酒屋、なかなか乙なものですよ。

2006年07月14日

新店訪問3

8a68cb8c.jpg昨晩は町内の山車作りの日、
終了後の飲み会は、
先日差し入れを頂いたお店で行うことに…。




焼鳥はうまかったが、普通に頼んだお酒がチョット…、
有名銘柄は揃えてあったが、その店の真価は普通に提供される一般酒質の高さにある、
と自分的には考えてあるので、そういう意味ではイマイチだった。
まあでも、手頃な料金設定ではあったので、
焼鳥でちょっとビールやチューハイで一杯、というには最適の店かもしれない。

2006年07月13日

仕事=営業妨害2

9c940c86.jpgこんな事を言うと、
きちんと仕事をしているのに申し訳ないが
駐車場を設けようにも設けられない
商店街の商店主からしてみたら
駐車禁止の取締まりは、
単に営業妨害にしか見えない。

商品補充を終え、何気に外を見ると一台のパトカーがハザードをつけて停車している。
「?」
よく見ると、そこから10m位後方のある某商店の前に停車してあった軽トラの所に
一人の警官が立って何やら作業中、そう、切符を切っていたのだ。
一説では、こういった商店での買い物の場合はそれほど厳しい対応をしない、
という声も聞かれたが、実際はさにあらず、
商店内に入って声を掛けるでもなく、さっさと駐車禁止の手続きをとっている感じだった。

私は気の毒に思い、その店まで行って中にいる人に声を掛けようかと思っていたら
丁度中から買い物を済ませたお客様が出てきて、苦笑いしながら発車させていた。
良かった、無事切符を切られずにすんだようだ…。

職務を全うしている警官の方にけちをつけるのはお門違いなんだが、
どうにも許せない気持ちになってしまうのは、私の心が狭いせいか…。
そうだ、駐車禁止の手続きができる資格をとって、
こういった時に待機しているパトカーに駐車禁止のステッカーを貼ってやろう

2006年07月12日

ついに本家登場3

d4fe0958.jpg市内某通りにとあるラーメン屋さんがある。
ずっと隣市の有名ラーメン店のアンテナショップ
(実験店)が営業していたが、
このたびついに本店の支店という形にリニューアルした。



正直、柏崎の食のレベルは高くない。
どちらかというと、質よりは価格と量を優先する。(気がする)
このリニュ前の店は結構いい線行っていたと個人的には思うのだが
やっぱり地元価格と比べてみるとちと高め、量も少なめ、結果パッとしない店であった。
むしろよく持ちこたえていた、というべきか…。

で、今回の本店名へのリニューアルとなったわけだが、
さすが一時は東京進出までした県内でも有名店、その力(ネームバリュー)は素晴らしい、
昼時は駐車場は連日満車状態が続いている。
さて、あとは飽きっぽい柏崎の人がどこまで飽きずに入られるかが勝負かもしれない。
なにしろ、口が悪い人はこの店のある通りの事を
「倒産通り」(新規出店→短期間で閉店する店が多いから)と呼んではばからないからなぁ…。


2006年07月11日

図画工作3

de1929bc.jpg発送に荷造りをしていると、
時々どうしても規格の運送用箱では
対応できない場合がある。

通常の荷造りよりも時間もかかるが、
なるべくお客様の経費負担を減らしたいので
そんな場合はこうして自分で箱を作ってしまうのだ。
もちろん、廃物利用なのでお代はいただけない。というか、頂いたら罰が当たっちゃう。(笑)

今年は結構こういったイレギュラーな荷造りが多い。
もっとも、小学生の頃からずーっと図画工作は得意でいい成績だったので
コレくらいはお手の物、変なところで役に立つって事はあるものだ…。(笑)

2006年07月09日

エアコン壊れる!!1

数日前から自家用車のエアコンが効かなくなった。
単にガス切れかな?と軽く考えていたら、コンプレッサーの不具合とかで、
思った以上に重症らしく、数日預けて交換することになった。

うーん、メインで使うのは自分じゃない車だけど、
メインの使用者(妻)は私より強い力を持っている。(笑)
強い権力者に逆らってはいけない、
というわけで修理費用はかかってしまうがやむを得ない…。

はあ、今年はルーフに続いて2回目の修理だ。
前厄のお払いは自分にではなく、車にしておくべきだったな…。

2006年07月08日

オンリードライバー2

予定されていた野球の試合が人数がまったく集まらず中止になり、
しょうがないなぁ、残業時間長くするか
と思っていたところへ友人から電話があった。
「打ちっぱなし行かない?」
リフレッシュをかねて、行ってきた。

3月より10年ぶりに再開したゴルフ、勢いでハーフのコースに2度ほど出たが、
ティショット(ドライバー)の下手さ加減は犯罪ですらある。(笑)
そこで、ドライバーだけを練習することにした。

わずか100球でギブアップ、こ、腰が痛い…。

散々人から誘われたりするのだが、
これでは本格的なコースデビューは夢のまた夢だな…。


bisyu24 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2006年07月07日

県外ピーク3

82bb0495.jpg県外発送も今週がピーク?
かなりの数の中元ご注文品を連日発送している。

今日は集荷に来てくれたヤマト運輸さんの
作業風景をパチリ、
実際はこのときに間に合わなかった4個口を
直接営業所に持ち込んだんだけどね。


柏崎では今月末の祭りが終わってからお盆までというのが御中元の期間、
東京や大阪など、大都市に比べたら一ヶ月のズレがある。
正直、未だにこれが感覚的に理解できず、結構色々迷惑をかけてしまっている。
今年もやっちゃった、HPの準備の遅れ、
毎年毎年成長のない商いをしているバカ旦那なのでした。



2006年07月06日

麒麟山呑み切り参加5

20cf2be8.jpg福島との県境にある阿賀町の麒麟山酒造、
このたび「呑み切り」行事に呼ばれ
はるばる蔵元まで出かけてきた。

呑み切りとは、
貯蔵タンクの中にあるお酒の熟成具合を調べる
初夏の酒蔵の大切な行事で、
タンクの下にある呑み口という栓を開ける(切る)から呑み切りというんだそうだ。

呑み切りにお呼ばれされるのは、国税局の担当役員だったり、醸造試験場の関係者だったり、
また、その蔵が大切と認める太口の取引先(販売力のある酒屋や問屋)だったりする。
つまり、蔵からお呼びがかからなければ行きたくてもいけないわけで、
声を掛けて頂くというのはとっても光栄なことなのだ。

当店はそんなたいした販売力もないが、「将来に期待してますから」という一言で
ウチなんかが参加してもいいんですか?という考えを引っ込めて参加する事にした。
各タンクから取り出したズラリと並んだお酒の数々、
神聖な気持ちで真剣にきき酒、ちなみに時間は午後の3時、昼酒は効くなぁ〜。

詳細については、そのうち麒麟山の銘柄紹介ページに記載しておくので
興味のある方はご覧になって下さい。
とにかく、光栄なひと時でありました。


bisyu24 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2006年07月05日

清泉の普通酒4

97f914b4.jpg昨晩は町内の山車作りに参加、
作業後はちょっとした慰労会が
セットになっている。(要は飲み会)
乾杯はビールなのだが、
あいにく私は炭酸系はたくさん飲めない。


で、すぐに日本酒へと移るのだが、今回は久しぶりに清泉の普通酒を飲んだ。
このお酒は近所にオープンする飲食店(焼鳥屋)さんからのご挨拶を兼ねた差し入れ、
販売店限定の銘柄で、市内では6〜7件くらいの酒屋さんで販売している。
当然うちは非扱い店なので、今まであまり飲む機会がなかったのだが
今回改めてじっくり飲んでみたが、普通酒としてのレベルはヤッパリ高い。

うーん旨いぞコレ、そんなこんなで飲みすぎた。
で、今日は完璧に二日酔い、
いい酒でも飲み方が台無しだと、翌日の気分も最悪になっちゃう事なぁ…。




bisyu24 at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒