2007年07月

2007年07月31日

日常にある奇妙な光景

22325890.jpg地震から早いもので
あっという間に二週間も経ちました。
街中では倒壊家屋の撤去作業が
急ピッチで進んでいます。
しかし、順番待ちの倒れそうな家は
ご覧の通り…。


ブログの写真はほぼ携帯で撮影したものですが、
カメラには一応手振れ補正機能もついています。
それでも写真を撮る手が震えてしまってはこの有様、
日常の中の奇妙な光景は、もう見たくない光景でもありました…。

bisyu24 at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月30日

行政支援

afcb9d3e.jpg月末の忙しい時期でしたが、
市内10の商店街を対象にした
行政支援説明会のため、
当諏訪町商店街の代表の一人として
会議に参加してきました。



復興支援については、中越地震の時の前例がベースになるようですが、
気になるのは災害報道はほとんどされていないっていう事。
支援には基金(色々なところからの寄付金)を作る必要があるのですが
今の状態でうまく集まるのかどうか…、
今年3月の輪島の地震のように、
あっという間に風化されてしまうのが怖いです…。


解体作業のそのあとで2

0005fb88.jpg清泉のあとは
マスカガミ特別本醸造、
720mlで998円、
こちらはどちらかというと
じんわり旨いタイプです。


マスカガミの青年社長さんは、地震のあった週に、
さっそくバイクでお見舞いに駆けつけてくれました。
私は丁度不在でしたが、その姿を見た母は「カッコよかった」を連発、(笑)
カッコイイ社長のところのお酒は「癒し系」のお酒、
その対比が面白いですね。

このお酒も震災でラベルが傷ついてしまったものですが、
皆さんに喜んでもらえたので少しは気も晴れました…。


bisyu24 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

解体作業のそのあとで…

daeab50a.jpg昨日、解体作業のあとは、
ちょっとした慰労会がありました。
場所は町内の集会場をかねている
小さな稲荷社です。



町内のお肉屋さんに用意してもらったバーベキューとうちが用意した発泡酒、
あとはうちの寄付の日本酒です。
久須美酒造の清泉特別本醸造、ラベルが汚れちゃったので卸しましたが
きちんと冷蔵庫で保管していたので、味はバッチリ、
スッキリ美味しく皆さんにも飲んでいただけました。
(720ml 1050円)

bisyu24 at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2007年07月29日

解体

1d3ab22d.jpg本当だったら柏崎は
7/24〜7/26の三日間夏祭りでした。
うちの町内では毎年パレードに
“山車”を出して参加していますが
今年は結局中止だったので、
解体作業をする事に…。


毎年しているのが当然の事が突然できなくなる、
今の一瞬を大切にしなければ…という天の声なのかもしれません。

原点

e887c006.jpg久保田百寿、
今から20年ちょっと前に生まれたこの地酒、
私に「日本酒は美味しい」事を教えてくれた
原点のお酒です。



大学生の頃、某チェーン系居酒屋さんでのとある事件がきっかけで
日本酒=まずいもの、と思い込むほど日本酒嫌いになってしまいました。
東京で就職してからも暫くそれは続きましたが、
「日本酒ってこんなに美味しいものだったんだ…」と気付かせてくれたのが
親からの差し入れで送られてきた久保田百寿だったのです。

昨日は私の41回目の誕生日、地震で最悪の誕生日でしたが
こんな時こそ原点を思い出してみようかな?と飲んでみました。

あいにくこの日の夕食はグラタン(笑)、でもさすがは万能選手の久保田百寿、
でしゃばらずに料理を引き立て、でもシッカリすっきり辛口できりりと引き締め、
洋食でもOKじゃん!とその実力の高さを教えてくれました。

当店は久保田を販売してこれたからこそ何とか商いを続けてこれた小さな店です。
復興は遠く厳しい道のりですが、この味を忘れずに頑張りたい、
心の底からそう思えた誕生日の晩餐でした…。

bisyu24 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2007年07月28日

店内も復興…

694ffb85.jpg後片付け後、余震も怖くて
なんとなくそのままにしていた
店内の側面の陳列棚…。

やりかけるとなぜか気持ちが萎えて、
結局中途半端なままでした。


こりゃいかん!
せめてここだけは何とかSeNen場せねばと、ようやく今日元通りに完成です。
うちは、商品は全て冷蔵庫(リーチインケース)に入れての販売なので
ここには商品は並べません。(ビンは全て中身の入っていないダミーのビンです)

どちらかというと、ここは蔵元紹介的な意味が強い陳列棚、
各蔵のビンを並べながら、地震後色々な蔵の方が
応援のため来店してくれた事を思い出しました。

よしっ、頑張るぞっ!

bisyu24 at 19:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

仮設住宅建設始まる

005dacca.jpg朝、海岸線の広場を通ると
仮設住宅の基礎工事が始まっていました。
もちろんここだけではスペースが足りず、
市内各地で建設が急ピッチです。



午前中は色々なお客様のところを廻って、
怪我なくご無事なことを確認してきました。
みなさん疲れはあるようですが、お互い無事な姿にほっと安堵です…。


さすがに地震後二度目の週末、
街中はだいぶ落ち着きを取り戻してきたような気がします。
これからどんどん明るい話題を増やしていきたいものです。

2007年07月27日

復興へ

6d18faa9.jpg市内各地で
倒壊した家屋の撤去作業が
急ピッチで進んでいます。

店の近くでも
いくつかの古い民家が全壊に…。


「運がいいっていう風に思って胸を張った方がいいですよ」
仕入先の問屋さんの支店長に言われました。
ちょうど来訪していた麒麟山酒造のイケメン社長さんからも
「大丈夫、頑張ってくださいね」
と声をかけられました。

お客様からも連日の励ましのお言葉、
ちょうど体力も気力も“ガス欠”気味ですが
気合を入れなおすしかないですね。

ワレモノとTV局

6b83e7f2.jpg今朝の六時半の光景です。
本日はこの地区の
ワレモノ回収日、
TV局の方が取材に来ていました。



田舎ものなので、TVカメラを見るだけで舞い上がってしまいますが(笑)
これがもっと明るい話題の時ならば…。

朝からひと働きしたので美味しく朝食はいただけましたが
どうも人に言わせると“顔色が悪い”みたいです。
知らず知らずに疲れはたまっているのかも…。