2007年08月

2007年08月31日

越路早稲

6d18dc28.JPG新潟の米といったらコシヒカリ、
県外の人に聞いたら
10人が10人こう答えると思います。

柏崎では越路早稲(こしじわせ)、
今この品種に力を入れています。

コシヒカリも早稲品種(収穫時期が早い)で、9月中旬〜下旬にかけて収穫されますが
越路早稲はもっと早く、8月下旬〜9月上旬での収穫です。
従来は新米のコシヒカリが出るまでの「つなぎ」的な扱いをされましたが
今は逆に早期収穫を逆手にとって、
「新潟で一番早く食べられる“新米”」として売り出しています。

事実、この時期のコシヒカリは古米となるため、
新米の越路早稲の食味に比べると例え日本一のブランドといえど勝てないのです…。

写真は卸問屋へ行く途中にある田んぼ、もう刈り取りが始まっている田もありますが
撮影の田んぼはあと少しといった感じですね。
色々大変だった夏も今日で終わり、地震だろうがなんだろうが秋は確実にやって来ます…。

bisyu24 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)四季 

2007年08月30日

仮設住宅にて

6c33472f.JPG当店のお客様の中には自宅が倒壊されて
仮設住宅に入られた方が結構いらっしゃいます…。





皆さんその旨を伝えに来店して下さるため、それぞれのお顔を拝見できて
とりあえずは一安心していましたが、
ずーっと音信不通になってしまっていた方が一組だけいらっしゃいました。

本日突然電話があり、
「今仮設住宅にいるがそちらに行けないので、発送と集金をお願いしたい」との事、
ご依頼の地酒を発送した後、その仮設住宅まで行ってきました。

日中だったので住宅のある敷地は留守のお宅も多かったのですが、
それでも生活がスタートした雰囲気はひしひし伝わってきます。
お客様のお宅につくと中から「ようっ!」といつもの挨拶で出て来られたのですが
腰にはしっかりとコルセットが…。
倒れてきた家屋で腰骨を骨折して、最近ようやく退院したんだとか…。
しばしお互いの近況を話し、思いのほか元気なのでほっとすると共に
なんだかこちらも涙ぐんでしまいました。

自宅の事、仕事の事、先々を考えると大変なのは目に見えていますが
まずは命、そういう意味では本当によかったと思えてなりません…。

2007年08月29日

牧場のアイス…

0ee68d64.jpg昨日、ちょっと嫌なことがありました。
まあ些細といえば些細な事ですが、
昨今の信じられない事件と重なり
これじゃあインターネットに携わる人は
悪く言われても仕方ないかも…と思ってしまいました。
そういう自分も商いでのネット活用者ですが。


さておかげで帰宅時は憤懣やるかたない様子での帰宅だったらしく、
嫁が「世の中で一番嫌いな事(後ろから髪の毛を鷲掴みにされる)された?」と
冗談で聞いてくるほどでした。
そんな過去一度だけ経験した事を引き合いに出されても…。(^^ゞ

とにかく晩酌中もムッとしていたのですが、(そんな状況でも酒は欠かさずです…)
食後のデザートで表情が一変、「おっ!美味いじゃん
本日届いた函館のお客様からの地震お見舞いが嫌なことを忘れさせてくれました。

残暑の折、これでも食べて涼をとってくださいねとの事でしたが、
何よりもカッカしていた頭を冷やすのに効果的だったようです。(笑)

2007年08月28日

自衛隊撤収後…

浜朝から新潟県は強い雨、
柏崎に駐留して、給水・炊き出し・風呂などの
支援活動を行ってくれていた自衛隊は昨日撤収、
昼のお別れセレモニーは大勢の市民が参加したとか…。
今日は野営されていた浜はガランとしていて、
なんとなく寂しさを感じさせます。

自分たち(市民)だけになったこれからが本格的な復興の始まり、
助けられてばかりではない、自分たちの努力がなによりも必要となります。

全壊家屋撤去一方で災害弱者達の置かれた状況は、
なんら好転していません。
市内の中心部で、一階が潰れてしまい
二階だけが残った状態でずっと放置してあった家屋、
本日からようやく重機が入って解体が始まりました。
実はこの奥に同じような状態の建物があり、
そこはうちのお得意様宅なのです。

今日作業が始まった家屋も、隣のお得意様も、家人はどちらも年配の方でした。
共に怪我をされていたせいもあるのでしょうが、なかなか解体が始まらず
一体いつまでこの状態が…と心配していたのですが、
自衛隊のみなさんが柏崎を離れた翌日からとは、なんとも皮肉な話です。

地震の爪あとは、まだまだ私達の前から消えてくれません…。

2007年08月27日

柏崎の人気中華食堂くいしん坊

1736a742.JPGくいしん坊味噌ラーメン、
携帯写真を整理中、以前撮った物を発見しました。
味噌ラーメンwithとんかつで
値段は確か650円前後という驚きの安さ、
カツ自体は薄めですが、食後は幸せ満腹気分になります。


くいしん坊さんは柏崎で一番お気に入りの食堂です。
もちろん、普通の味噌、旨煮、マーボーなどラーメンはどれも美味しいのですが
あえてラーメン屋さんと書かず食堂としたのは、ここはご飯物も美味しくて
自分の中では単なるラーメン屋さんひとくくりの中に入れるのは勿体無いからです。(笑)

そういえば週末行った時、
若いお兄ちゃんが「くいしん坊味噌」の特盛り(麺3玉)を食べていました。
器に入った麺が盛り上がったその凄さ、
惜しまれつつ閉店した池袋・大勝軒の大盛り中華そばを髣髴させるものがありました。
大勝軒はたしか麺4玉だったと思いますが、一回チャレンジして(完食)
その後一ヶ月間ラーメンを食べられなくなったというトラウマの量でしたが
くいしん坊さんの特盛りも負けず劣らずのようですね…。
(さすがにもう挑戦する気は起きませんが

もちろん、「フツー」で十分美味しくおなか一杯になります。
従業員さんの接客レベルもとっても高いお店ですので、行って損はないはず、
柏崎の国道8号線沿いにありますので、気になる方はぜひどうぞ。

2007年08月26日

夏休み終了

69260328.JPGライブのあとは関内の居酒屋へ、
これも昨年に引き続きのことです。
心地よい目覚めでホテルをチェックアウトし、
朝の港が見える丘公園→山下公園と
横浜観光王道コース(笑)と廻った後は
本日のメイン、中華街散策です。


今までも何度も行ったことはありますが(学生時代は神奈川在住)
今回ほど隅から隅まで廻ったのははじめてかも…。(笑)
残暑厳しい横浜の町でしたが、新潟にはない雰囲気を思いっきり満喫してきました。

この一泊二日で私の短い夏休みは終わり、
明日から気持ちを切り替えてまた頑張りまっす…。

bisyu24 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2007年08月25日

TUBEの横浜スタジアムライブ

TUBE
ここ数年、毎年8月最終土曜日は
横浜スタジアムで行われる
TUBEの野外ライブに出かけています。
今年は地震もあってどうしようか悩みましたが
今の自分に大切なのは「今まで通り」である事と思い
当初の予定通り、横浜行きを決行しました。


今年はNEWアルバム発売は秋以降なので、
今回のライブはほぼ全てシングルカットされたものばかりとなりました。
一般の人には、全て聞いた事がある&知っている曲ばかりの構成なので
きっと最高に楽しかったと思いますが、
20年TUBEファンをやっている自分には、アルバムの中のお気に入り曲が結構あるので
それがないのが残念といえば残念でした。
今だからこそ生歌の「スマイル」聞きたかったのですが…。

でも、代わりにシングルで発売予定の「ホタル」の初お披露目があり、
あまりの素晴らしい曲に不覚にも涙ぐんでしまったりして…。(笑)

なんだかんだ言いながら、
今年も歌って踊って騒げて(あまりキャラじゃないですが)幸せな一日でした

bisyu24 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2007年08月24日

昭文社プロースト!

54b59161.jpg地図の“まっぷる”で知られる出版社の昭文社、
その昭文社さんから取材の依頼がありました。
3月から季刊で発行している
お洒落中高年向けの食雑誌プロースト!
秋(9月)号特集・蕎麦と日本酒についての一環です。


まだまだ全国区ではありませんが、新潟は“ふのり”という海藻をつなぎにした
へぎそば(主に魚沼や小千谷)が知られています。
今回は、へぎそば→新潟→中越沖地震→柏崎という流れの中から
当初は被災した各蔵へ直接取材を申し込んだそうですが、
復興で時間が取れないということで今回は実現せず、
代わりにホームページから当店を知り、直接訪問という事になった次第です。

地震をネタ的に取り上げて悲惨な状況を雑誌に掲載するために来たわけではない、
むしろ柏崎の各蔵は元気ですと言うことを伝えたいんです…という言葉に
それならばと、せっせと柏崎のPRをさせて頂きました。

ただし、取材前に行った顔写真撮影で昨日に引き続きパニックになってしまい(爆)
どうも私のほうで話が支離滅裂になっちゃったようで、
こんなんで上手くまとめられるんだろうか??と終了後は激しく落ち込みました。
まあ、あとは今回私のアホ話を聞いてくれた編集担当の方の腕次第(写真左)、
期待して発売日(9/28)を待つ事にします。

しまった…、お土産(賄賂)のお酒渡すの忘れちゃった…。(^^ゞ

2007年08月23日

笑顔キープ、2秒

6ab46121.JPG当店では、ほぼ100%ヤマト運輸で発送しています。
そのヤマト運輸から、
「社内広報誌に掲載したいので取材協力してもらえないか」
とお願いされました。
なんでも全国各地営業所にも配布されるんだとかで
発行部数約二万だそうです…。

取材をされるほどたいした実績も上げていないので一旦は遠慮したのですが
「そこをなんとか」という甘いお言葉と
少しでもタダで宣伝になるのなら…という思いで、結局引き受けることになり
本日、その取材を受けました。

ちなみに写真は、せっかくの取材だからきれいな物の方がいいでしょと
ボロボロに錆びたものと交換してもらった新品のサインスタンドです。
これだけでも、取材を受けた価値はあったかも…。(笑)

さて、取材自体は特別緊張もしませんでしたが
「最後にご主人の写真を撮りたいので」というカメラマンのひと言が
とたんに私の顔を引きつらせることとなりました。
というのも、私、記念写真の笑顔が「できない」タイプなんです。

しかしそこはカメラマンもプロ、あれやこれやと話しかけながら
私の緊張をほぐし、満面の笑顔を引き出そうとします。
そのおかげで、構えたカメラの前でも一瞬なら笑えるようになりましたが
その笑顔のキープできる時間がどう頑張っても2秒、(^^ゞ
しばしカメラマンとの攻防が続き、結局、不本意な写真で妥協されたようです…。

自然にだったらいくらでも笑えるのに、
自らにこやかな表情ができないなんて、つくづく商人失格なのかも…。

2007年08月22日

店頭看板

01664bfa.JPG昨年、嫁さんの実家の東京に上京した際、
船橋の大型家具屋(IKEA)で購入した店頭看板、
現在大活躍中です。




写真では分かりにくいんですが、
黒板部の下のほうはちょっとした物が置けるようになっていて(赤色のところ)
お酒のダミー瓶や当店作成のパンフレットを置き、
単なる“サイン”だけにとどまらない役割を果たしてもらっています。

特にパンフレットは店内に入らないまでも持っていく方は結構多く、
後日そのパンフレット片手に来店される方もいらっしゃいますので
うちにとっては、もはや欠かせない必須販促アイテムなのです。

ちなみに、現在の表示は現在店に同居中の“姪”との合作、
姪からしてみれば遊びの延長なのかもしれませんが
案外“味のある仕上がり”になったので、勿体ないからそのままにしてあります。

入口そばに常設していますので、よろしかったら見に来て頂けるとありがたいっス。

bisyu24 at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒