2010年06月

2010年06月20日

柏崎かぎろひの会

100619かぎろひ会新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

昨日は、柏崎かぎろひの会の
設立20周年記念大会があり、
会史上最多のお客様で
盛大に執り行われました。
微力ながら役員のひとりとして
会のお役に立てたことにほっとしています…。

この会は、某銘柄を介して
柏崎で日本酒ファンの親睦と文化活動・地域の活性化を計り
朝日酒造を応援しようという、一種ファンの集いのようなものです。


今回は記念大会ということで、社長にも出席していただき、
豪華な料理と三味線演奏のアトラクションや、
朝日酒造のお酒が当たる抽選会などで大盛り上がりでした。

私はといえば…、
当日朝になってお客様からの「どーしても仲間が参加したいと言っている」と
ドタキャンセルならぬ“ドタ参加”があり
私の席をその方に譲ったので、食事なしの完全ホスト状態、
懇親会ではひたすら接待役に徹していました。

会は無事終了、完全すきっ腹で一滴も飲めませんでしたが
思わぬ出会いもあったり、
抽選会では当店のお客様が商品をもらいまくったりと
皆さんが大喜びだったので、私自身の満足度も∞でした…。


ただし、最後の最後で残念なことがありました。

当会のホスト役だった酒屋の代表がお礼の挨拶をしている中、
ぞろぞろと帰っていったお客様がいらっしゃったのです。

こちらの段取りの悪さも原因のひとつなので、
一概に責められない部分もありますが
いくら酔っているいるとはいえ礼節に欠ける人たちが混じっていたことが
正直残念でなりません。

もちろんうちのお客様にこんな人は一人もいませんでしたので
それが不幸中の幸いでしたが
本当に心ある人たちだけの会にするなら、
“集客数”は重視しない方がいいのではと思う出来事でした。

ともあれ、前半の一大イベントはこれで終了、
これでようやく自分の仕事に集中できます。
ヤレヤレ…。

bisyu24 at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2010年06月19日

ネクタイ

100619ネクタイ新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

本日、某銘柄取扱店による合同イベントのため
ふだんしないネクタイをしました。
失敗することなんと3回
サラリーマン時代から苦手だったので
年に数回しかしなくなった今なら尚更です


さて下っ端役員なので準備に散々振り回されましたが
ようやく今日でひと段落することができます。

無事に終わりますように…

そう願いながら、これから出発してきます。

2010年06月18日

ショッピングモール

100619コモタウン新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

配達途中に国道の信号で交差点待ち、
来月開店のショッピングモールの前だったので
その様子を写真でパチリ、
スーパー、家電量販店、ホームセンター、
これでまた市内の車の流れが変わること必死です。


すぐ近くにお気に入りの中華食堂があり、
開店直後の混乱で落ち着くまで立ち寄れなくなるかとそれが心配、
もっとも他の中小商店は
“よりいっそう商いがしにくくなる”とそちらの方を心配していますが
大丈夫、こんな人口密度の少ない街に大型店が乱立して
他の大型店がすべて生き残れるはずもありません。

そんなことより、大型店が増えても増えなくても、
もはや消費者は努力皆無の小型店で買い物なんかしない
ということを自覚すべきです。

当店も努力がいまいち伝わっていないので青息吐息ですが
コツコツとあきらめないで努力だけは怠らないようにしないと…。





2010年06月17日

ギフト

100617父の日新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

今日・明日が父の日ギフトに頂いた
ご注文商品の発送のピーク、
オリジナルセットなら荷造りが大変ですが
こうして既存銘柄の1.8L×2本組なら
わりあいあっという間にできてしまい
数をこなすことができます。


どっちが楽かといわれれば明らかに後者なのですが
やはり私自身が「人と同じじゃ嫌」という性分なので
どうしても既存品よりはオリジナルものに力が入ってしまいます。

父の日が終わると次はお中元商戦、
大手流通業者さんなんかは「早く注文したら割引」を盛んに連呼してますが
残り物に福があるのが世の常、

いそがなくてもうちみたいなオリジナルギフトのほうが喜ばれますよ、
と“恒例”の準備遅れの言い訳にしてみたりします。

そういえばもうじき七夕ですね。
今年は願い事を

       身体があと二つくらい欲しいです

                        にしてみようかな。

bisyu24 at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2010年06月16日

入荷

100615麒麟山てぬぐい新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

麒麟山手拭い包み淡麗吟醸酒が入荷!
さっそく冷蔵ショーケースの中に並べました。
めだちます、とにかく目立ちます、コレ。
当店のような小型店ではなく
多品種が一堂に会す超大型店なら
きっと目立ちまくって飛ぶように売れるでしょう。


しかし蔵元の麒麟山酒造さんはそんな売り方はしません。
巨大な販売力よりも、お酒をきちんと管理して、
蔵元の想いを伝えてくれるお店だけに子のお酒を託しました。

そんな意味でも責任は重大、
地道にお客様に一本一本オススメして売っていきたいと思います…。


bisyu24 at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年06月15日

ヒーロー

100614カメル-ン新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

試合が終わった瞬間、
両手を挙げて喜ぶJAPANの選手たち、
なんというつまらない試合だったんだ
という一視聴者としての思いと
この一勝はひたすらでかいと思う
サッカー経験者としての思いが交錯しました。


きっと明日のスポーツ新聞の一面は
本田一色なんだろうなぁ、と考えていたら案の定…。
日本人のヒーロー願望って、もはや国民気質なのかもしれません。


だとすると、開始直後からずーっと機能せず、
たった一度のチャンスをものにした彼は
(それはそれでスゴイとは思います)

さしずめ、ずっと攻撃され続けて最後は延髄切り一発で逆転勝利する
晩年のアントニオ猪木と同じ、
さすが「我が道を行け、行けばわかるさ」を実践する男です…。


しかし今日の本当の立役者は、一丸となって相手のチャンスをつぶし
試合展開をとってもつまらなくした日本の組織力、
この団体の力はオランダ相手に通用するのかな?という一抹の不安はあるものの
夢だった一次リーグ突破が
なんとなく夢じゃなくなったような気がする一戦でした。

bisyu24 at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2010年06月14日

エンマ市はじまる

100616enma新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

毎年6/14〜6/16に三日間、
江戸時代の馬の競り市を発祥とする
エンマ市が開催されます。
今日はその初日、
平日開催ということで心配されましたが
人でもまずまずのようです…。


もちろん今は馬のセリは行っていません。
現在は、約二キロ続く市の中心商店街にビッシリと露店が並ぶ
大露天市となっています。

大多数の柏崎市民が意味もなくテンションが上がるこのイベント、
私も本日はこれからカメルーン戦の応援があるので
グッと気持ちを抑えつつ散策してみました。

先日の当商店街のイベントでもそうでしたが
普段閑散としている商店街にありえないほどの人の波、
やはり「人の多さ」って街に活気を与えるんだなぁと改めて思いました…。

bisyu24 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2010年06月13日

有名ラーメン店

100613こまどり新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

休日だったので
ドライブがてら遠方の有名ラーメン店へ。
11時半に到着した時はすでに行列、
食べ終わって出てきたときには
さらに長蛇の列になっていて
ここの人気は衰えないなぁ〜と改めて実感しました。


年に数回訪れますが、
今回は今まで一度も試したことのないメニューに挑戦してみました。

      まいうーでした…。

実は数日前に地元の開店したチェーン系のお店でガッカリさせられたので
ちょっとそのリベンジの意味もあったのですが
長く人気を維持し続けている一過性でない人気店の味は
いつ行ってもその期待に応えてくれる安心感があります。

簡単に食べに行ける距離じゃないのがつくづく残念、
でも柏崎にもお気に入りの美味しい店はありますので
「浮気」もほどほどにする事にします…。

2010年06月12日

イベントの準備

100612電線新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

6/14〜6/16からの三日間、
当地の伝統行事えんま市が行われます。
閻魔大王を祀った「閻魔堂」前で行われた
馬のセリ市を発祥にする伝統行事で、
市内の中心商店街2キロにズラリと露店が並ぶ
一大露店市となっています。


日中その商店街ではえんま市の準備の真っ最中、
至るところに電源の配線工事が行われていました。

単なる露店が並ぶだけで…と思われるかもしれませんが
柏崎市民はえんま市が近づくと本当に血が騒ぎます。
もちろん私もその一人、

東京から嫁いできた嫁さんも元来の露店好きが高じて
いまでは3日間の夕食はこのイベントでの買い食いとなる
特別予算を計上します。
教育(食育)上はあまりよろしくないかもしれませんが
3日間だけ露店の食べ物が夕食ってのもいいものです。

景気がいっこうに良くならない現状ですが
今年はどんな盛り上がりを見せるのでしょうか。

bisyu24 at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2010年06月11日

松乃井 大吟醸 鑑評会金賞受賞種

100611松乃井金賞酒新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

魚沼の松乃井酒造場から
全国新酒鑑評会で金賞受賞した
出品大吟醸が入荷しました。
価格は桐箱入りで720ml/4200円、
他蔵はフツー5000円前後の発売価格なので
お買い得設定になっています。


商売っ気のなさはいかにも松乃井って感じ、
残念ながら入荷数がホントに少ないので
実際にきき酒して“こんな味です”とお伝えはできませんが

香り、味わい、余韻、

すべてにおいて想像の“1ランク上”のレベルであることは
松乃井を知る方には容易に想像できるでしょう。

多忙につきサイトの表示がすぐにできませんが
ご希望の方は直接メールでも承りますのでお早めにどうぞ。
【メール宛先 nsake@rose.ocn.ne.jp】

bisyu24 at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒