2010年07月

2010年07月31日

移転オープン

100731渚新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

市内でも人気のラーメン店が
移転オープンする事になりました。
今日、移転先の店の前を通ったら
大きな花輪が店をグルリと囲んでいました。


信号待ちの短い時間だったですべては確認できませんでしたが
目視できたのは全部新潟県内の有名ラーメン店の店主からのもの、
このお店のご主人が参加しているグループの面々だと思いますが
それにしてもこんな田舎町にここまでの花輪は荘厳な雰囲気さえありました。

前の店は駐車スペースが小さいのと席数が少なすぎて、
なかなか行くのに躊躇していましたが
今度の店ならそれも解消されています。

これから少しは行く機会が増えそうです…。

2010年07月30日

肉のお刺身

100729肉刺身新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

先日のお店で珍しそうだからと頼んだ
生肉のお刺身。
牛、地鳥、砂肝、馬のたてがみ、
まさに珍味です…。


写真で見るととにかくキレイ、
食べてみるとまあ美味しいは美味しいのですが、
どうせ生なら日本酒の方が…と
その時、唯一日本酒を飲んでいた私は思ってしまいました。

焼酎を飲んでいた人には好評でしたので
やはり料理とお酒の相性って大切なようです。

2010年07月29日

麒麟山 吟醸辛口

kirinzan-ginkara新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

三年前の中越沖地震の翌日、
まだメチャメチャな店内ながら
とりあえず注文頂いていたものだけも…と
県外発送の仕事を再開しました。
その時、最初に出荷したのが麒麟山、
以来、節目の時には
不思議とこの蔵のお酒と関わる
機会が増えました。


そして現在、蔵から期待されているほどの“大きな”成果は残せていませんが
地元でもないこの地・柏崎にあって、ゆっくりとではありますが
販売数量・金額ともに右肩上がりを続けています。

ただし、唯一の例外がこの麒麟山吟醸辛口
アル添酒としては、昨秋新発売の超辛口清酒(普通酒)の影響をモロ受け
ハッキリ言って苦戦中、
もがいているその様子は、まるで伸び悩んでいる自分のようです…。

昨日、たまたま出かけたお店でメニューにコイツを発見、
しみじみと想いながら飲まさせて頂きました。
実は誕生日は私の誕生日、
また人生の節目に接する事になったのです。

旨いから必ずしもすぐに成功するとは限りません。
世の中、なかなか難しいものです…。

bisyu24 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年07月28日

エコ

100730トラック星新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

交差点の信号待ちでなにげに前のトラックを見ると
後部に排ガス規制対象車の星マークを発見!

一般車ではもはや当然なことですが
業務用車、とくにトラックで見たのは実は初めてでした。


こういったトラックの排ガスの排出量の多さは一般車とは比較になりません。
だからこその排ガス規制適合マークなんでしょうが
正直、わたしには違和感のある光景でした…。

2010年07月27日

祭り三日目、花火大会

100726花火1新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

祭りの最終日は越後三大花火のひとつ
“海の大花火大会”
人口9万の街に20万の人が集まったとか…。
たしかに“唯一”に近い
数少ない柏崎の自慢ですからね。

昨日は仕事も早じまい、
まずは打ち上げまで美酒でのどを潤します。

ことしのお酒も昨年に引き続き
久須美酒造の夏の季節商品 夏子物語 花火 を持参、

軽やかなのど越しでほろ酔い加減、
周りは大半がビール系やチューハイ飲料の中、
ひときわ“異彩”を放ちまくっていました



100726花火2
さて、これが柏崎の花火の特徴の一つ、
“ななめ”に発射された花火は、
空には大輪で、海には半円で
見事に開きます。
コレが上がるたびに会場は大歓声


100726MY花火
今年は当店が初めて花火協賛金を出した年、
その該当となる
尺玉3百連発を非常に楽しみにしていましたが
“アナタの花火はコレです”
と言われたわけじゃないので勝手に認定


この真ん中のやつが“MY花火”ってことに勝手に決めました。

協賛金出資の経緯は色々あったのは事実ですが
打ち上がってみると非常に感慨深いものがあり、
“一回限りで”と宣言していた協賛も撤回してもいいかなと早くも思ってます。

そんなわけで悲喜こもごもだった今年の祭り期間も
今日の後片付け作業のお手伝いで終わり、
明日からは夏商戦の後半戦という現実に立ち向かいます。

気合を入れてガンバリマス

bisyu24 at 12:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2010年07月26日

祭り二日目、夜のパレード

100725祭3新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

祭りの夜のパレードに参加、
最近は参加団体の数は
  神輿 > 山車
となっていて、
各町内の神輿に見とれていました…。

うちの町内はいつもと同様に子供のお囃子の山車+一部大人のコスプレ、
ゲゲゲの鬼太郎の“鬼太郎”、ヤッターマンの“アイちゃん(女の子)”
と2年続けてコスプレをやってきた私は今年はお役御免、

怪物くんキャラ(怪物くん、ドラキュラ、狼男、フランケンシュタイン)
の4人の活躍を見ながら山車の押し役に徹していました。


ちなみに、毎年道中の日本酒は私が持参しているのですが
今年は 麒麟山吟醸辛口

昼間は集会場に置いてあった安酒をお神酒に使ったそうですが
コレが不味くて大不評だったらしく
今回の私が持っていったお酒は「うまい、うまい」と大好評、
あっという間に一升ビンは軽くなっていきました。

俺が持ってきているんだから旨いに決まってるでしょ

と本音は口にしたかったのですが
祭りに商いを持ち込むのも“粋じゃない”のでぐっと我慢し、
かわりに記念撮影をしてもらいました。


100725祭2
麒麟山吟醸辛口と私…。
ちなみにこの日の唯一の失敗は
PRをかねて麒麟山手拭い包み吟醸
手拭いを頭に巻いていったのですが
ビックリするほど無反応だったことです。

まあ夜のイベントで分かりにくかったのは仕方ないか。

そんなわけで二日目の夜は更けていったのでした…。

bisyu24 at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2010年07月25日

ビールだけに泡と消え…

100725祭新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

本日は祭りの二日目、
各町内・団体などの神輿・山車が
市外地中心街をパレードします。
午後には町内周りの当町内の山車が
当店の前を通っていきました…。


私は日中は仕事のため、例年夕方からの参加となります。

“仕事”=他町内からご注文いただいた
ビール、ドリンク類の配達(複数回)があったおかげで
毎年こういう参加の仕方となったのですが

これが今年は大幅な減、
来年は日中からの参加ができそうです…。

先日の講演会でも実例として聞いてきましたが
いよいよもって好むと好まざるとにかかわらず
街の酒屋にとってはビールなどは取り扱いできない商品になってきました。

ビールだけに「売り上げが泡と消えた」とは、おあとがよろしいようで。

2010年07月24日

銀の翼 越淡麗大吟醸原酒(ぎんのつばさ こしたんれいだいぎんじょうげんしゅ)

100723店頭サインスタンド新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

銀の翼 越淡麗大吟醸原酒
地元・原酒造の夏の極めつけ大吟醸、
さっそく店頭サインスタンドも書き換え
ホームページも新規でページ作成しました。
入荷から一週間、時間がかかったなぁ…。


全てにおいて遅れ気味になるのは、ひとえに自分の至らなさからですが
このサインスタンドは極限まで集中して作ったので
従来の製作時間を40%短縮、36分で完成となりました。

やればできるじゃん

そんなのろまな私とは対照的に
こちらのお酒は地元の方を中心に好調な販売スタートを切りました。
とにかく銀の翼シリーズは“高いコストパフォーマンス”が売り、
720ml・3500円は絶対のお買い得です。

例年、夏休みの終わるころにはそろそろ完売といった具合ですので
気になった方はお早めにどうぞ。

bisyu24 at 06:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年07月23日

KIRINZAN kagayaki玉雫(きりんざん かがやき たましずく)

100716玉雫新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

KIRINZAN kagayaki玉雫
が入荷しています。
辛口一筋の麒麟山酒造が誇る
雫搾りの鑑評会出品酒です。
(もろみを酒袋に詰め吊るして搾る方法)


わたしは、今月上旬に蔵で行われた“呑み切り会”できき酒ずみですが
あくまでも上品なメロンのような香りと
口に含むと辛口の中に広がる豊かなうま味、
するするとのど越し後は、ほど良い酸があと口をスパッと一刀両断します。

どこにだしても恥ずかしくない最上の味わい、
なぜ麒麟山が新潟県内の他の有名銘柄ほど人気が高まらないのか
不思議で仕方なくなる究極の品です。

720mlで5000円とチョットお高めですが
名前に依存しない方には絶対に興奮して頂けるオススメ品、
贈答に、自分へのお褒美にいかがですか。


bisyu24 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年07月22日

花火の協賛

100721花火パンフ新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

商工会議所から
花火大会のパンフレットが
数冊届きました。
7.26に行われる
本当に自慢のできる花火大会です。




実は今年、初めて花火に協賛することになりました。

       尺玉300連発

終盤のちょっとした目玉なプログラムですが
さすがに単独出資ではなく
数多くある企業・商店の中のひとつといった次第です。

景気の低迷もあって協賛金集めはかなり苦戦したらしく
今年初めて商工会議所職員が
飛び込みで集金にやってきたというのが裏話です。

うちだって苦しい台所なのに…という本音はありましたが
日頃お世話になっているので断り切れず、ポケットマネーでの支払です。

企業名のほか短い文章でしたらコメント入れられますよ

との事。
内容はとくに制限はないと言うので

「だったら、来年から二度と集金に来ないでください」っていうコメントは?

と言ったら

勘弁して下さい

と苦笑いしながら断られました。
そんなわけで掲載文は差障りのないものに…。(当たり前か)

たぶん、PR効果はゼロに等しいはずですが、
こうしてパンフレットに掲載されるだけでも
“記念”にはなるかな…。

当日の楽しみが“チョットだけ”増えました。