2010年08月

2010年08月31日

化けるか?

100830長友新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

今季からセリアAに挑戦する長友の試合を見ました。
後半はボール回しが逆サイド中心だったので
それほど目立ちませんでしたが
前半はいいタイミングでオーバーラップしていました。


ワールドカップが始まるまで、それほど中盤の二人のレフティーほど
注目されていた選手ではありませんでしたが
期間中に確実に進化した長友選手、

昨日のような試合をガンガン続けていたら
イタリアでも、もう1ランクも2ランクも化けるかもしれないなぁ…、
そんな希望を持たせてくれたようなプレーでした。

今後の活躍に期待しています。

bisyu24 at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2010年08月30日

カラダバキバキ

100829朝焼け新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

いつもは暑くて目が覚めるのですが
今朝は身体がバキバキと音を立てていて
そのあまりのつらさに目が覚めました。
今朝は5時に起きなくても良かったのに…。


下手は下手なりに少しずつ上達しているようで
スコアは今までで一番良いものでした。
(それでも人に言えるレベルではありませんが)

その後の打ち上げにも参加し、寝たのは日も変わる頃、
泥のように眠って…と思っていたので
まさか二日続けて同じような朝焼けを見れるとは…。

この日差しの暑さ、また今日も暑くなりそうです。

2010年08月29日

草野球

100828-1新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

また“この水”を持ってきてしまった…。
ほぼ一年ぶりの草野球、
その時は他人のチームの助っ人でしたが
今回は自分のチームでの復活練習試合です。


日曜日のゴルフもあるので、
メンバーがそろったら自分は監督業に専念するつもりでしたが
相も変わらず集まりが悪いので、結局フル出場することに。

身体が動くか、動いても憶えているか、心配していましたが
意外や意外、なんとかなるものなんですね。
我ながら感心してしまいました。

その分疲労感も大変なもの、
しっかり疲れが残った状態で今日はどんな大叩きするか不安ですが
昨日の野球のようになんとかなる事を祈っています。

2010年08月28日

伝説の講師、再び…

100827経革塾新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

「目からうろこ」
初めてこの言葉の意味が理解できたのが4年前、
義理もあって渋々参加したとある勉強会でした。
あの時と同じ講師の先生が、また柏崎にやってきました。


当時はまったく存知あげなかった、かわいい女性の先生は
実は業界ではトップクラスの人気講師、

学ぶことの楽しさはもちろん、
10年以上もかけて勘違いし続けていた事を
初めて
    「そうじゃないよ」

と気づかせてくれた先生でもありました。


今回の勉強会は、基礎の基礎だからいまさら受講しなくても…
といわれたものではありましたが
この先生の講義に限って「無駄」なものなど一つもありません。

昨日、4時間みっちりと冷や汗をかきながら受講し
あらためて“そう”思いました…。

全七回の講義は毎回疲労度MAXになることは容易に想像できますが
今回も必死に頑張ろうと思います…。


2010年08月26日

オリジナル切手

100831オリジナル切手新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

収入印紙を買うために郵便局に…。
窓口のところにとあるチラシが、
よくみれば「オリジナル切手」作成の案内、
へぇ〜、自分の好きなデザインで切手が作れるんですね。


写真、イラスト、なんでもOKらしいので
お酒のラベルデザインなんかしたらお客さんも喜ぶかも。

あっ、そういえば版権の問題がクリアされていませんね
だったら各蔵元さん、そういうヤツ、作ってくれないかなぁ。



2010年08月25日

打ちっぱなす

100825山水とゴルフ新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

今度の日曜日に
取引先業務店さんの開店一周年ゴルフコンペがあり
コンペ初参加の私は周りに迷惑をかけないよう
昼休みにコッソリと打ちっぱなしへ…。


うだるような暑さの中、ひとかご(70球くらい)ゆっくりと打ってきました。
なかなか上達しない相変わらずの下手さではありましたが、
かける迷惑が 大迷惑から迷惑 ていどに軽減されたかもしれません。
少しはマシになったような気がします。


合間に飲んだ麒麟山酒造の仕込み水、
麒麟山 山水(きりんざん やまみず/500ml×9本セット・1632円)の写真も撮れたし
(実はこの宣伝素材写真の撮影がメインだったりして

昼休みなら仕事にも迷惑かけないし、
明日もまた行ってみようかと思いました…。

2010年08月24日

いただきもの

100824毛糸たわし新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

近所のお客様がご来店、
購入品があいにく欠品していたので
精算だけすませ、現品はお届けする事に…。
で、お届けしたらアンモナイトをもらっちゃいました。


実はコレ、毛糸で作ったタワシなんです。

お届けした先は手芸店でご自身(奥様)も手芸の先生、
これはその先生の作品なんです。

あまりに綺麗だったので遠慮なく(図々しく)いただきましたが
よくよく考えたら、もとはと言えば欠品していたウチが悪いんじゃないか、
お詫びの品を持って配達するのが筋だったかな…と
タワシをじっと見つめ思ってしまいました。

2010年08月23日

雪中貯蔵のお酒、もうすぐ入荷

100823夕刊(雪囲い)新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

本日の地元夕刊新聞紙に
原酒造の雪中熟成酒の記事が掲載、
ひと夏を雪の中で過ごして
まろやかさを増したお酒が9/16に入荷します。


銀の翼 雪囲い熟成酒(720ml/化粧箱入/2100円)

辛さはやや控えめでじっくりと感じる旨みを重視、
新酒の荒々しさが熟成によって深みを感じさせるものへと変化しました。


ところで…

かつてはこの搬出作業、酒販店も参加した事があったのですが
形式的(セレモニー)でもいいからもう一度復活してほしいです。
ものの価値を伝えるには、ヤッパリ自分が体験した方が
伝える情報に魂が宿ると思いますから…。

bisyu24 at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年08月22日

終わりがよくない

100822つくね新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

昨日のライブ、
TUBEは今年デビュー25周年ということで
さぞや盛大に…と思いきや
意外に演出面では例年通りでした。



会場内の盛り上がりは近年にないくらいほど、
というか私たちの今回の席が近年に無いくらい“いい席”だったので
私たち夫婦が例年以上に盛り上がっただけなのですが。

仕事であいにく急遽キャンセルとなってしまった二人の友人の分まで
完全燃焼させていただきました。


というわけで夕食は時間も遅いこともあったので馬車道の居酒屋さんへ。
店の雰囲気もおもしろいし、料理もGOOD(写真のつくねは美味かったなぁ)、
調子に乗って最後に日本酒(お燗酒)頼んだらアウトでした。


どうしてあんなに不味い銘柄をおいて置くのか理解に苦しみますが
これが日本酒業界の現状です。

基礎の部分さえレベルアップしてくれれば
日本酒離れの解決にもきっと明るい光が差し込むはずなのですが

頼む人がいない→不味くてもコスト重視→なおさら人は頼まない

という負のスパイラルは、もはやどうにもならないのかもしれません。


中華街のランチは美味かったし、ライブもよかったのに、
最後の「締め」が大変残念な結果だったのが悔やまれる休日でした。

2010年08月21日

一ヶ月ぶりに休む

100821中華街新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

お盆を過ぎ、店のほうはガッツリ暇な“開店休業状態”
心置きなく毎年恒例の一泊二日の横浜旅行へ…。
メインイベントは横浜スタジアムで夜に行われるTUBEの野外ライブ、
今回はその前に中華街でランチです。


衝撃的に美味しい麻婆豆腐との出会いに感動し、
満腹となったお腹をさすりながらしばし中華街を散策しましたが
こころなしかお客さんの数が少ないような気が…。

街のとしての魅力は相変わらず落ちていない(と思う)ので
単なる偶然かとは思いますが
派手な門構えに人が少ないと、
映画のセットのように見えてしまうから不思議です。

とはいえ、いくら少ないとはいっても私のような田舎モン商人からしてみたら
羨ましくなるほどの通行人の多さなんですけどね…。