2010年11月

2010年11月30日

松乃井 純米吟醸(まつのい じゅんまいぎんじょう)

101203松乃井純吟新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

いわゆる“無名の実力派”である
松乃井酒造場のオススメ純米吟醸酒が
ラベルデザインのリニューアルをしました。
今までよりも個人的にはカッコいいと思います。


普通なら事前に変更の旨があるのですが、今回は入荷して初めて知りました…。
小さな蔵なので、当店を担当するいわゆる“営業”の役は実は社長が自らされています。

ほかの食品業界ならデザイン変わって連絡なかったら大騒ぎですが
そこらへんの“アバウトさ”ってこの業界ならではかもしれません。
サイトのページも変更しなければいけませんが、ちょっと時間がとれません。
結局、自分のところもその“アバウトさ”に甘えることにします…。

bisyu24 at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年11月29日

不調

101128浅田新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

昨日のTVの中の浅田選手は
えっ!?本人??
と思うほどの調子の悪さ、
当然ながら成績も


特別ファンという訳ではないのですが
できていた事が出来なくなった…なんて状況がちょっと心配です。

天才の苦悩は凡人の私には信じられませんが
頑張ってほしいものです。



bisyu24 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2010年11月28日

WEB経営革新塾2

101126銀メダル新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

さて、わたしは…、なんと準優勝っ
プラン自体は自信あったものの、何しろプレゼン能力が低く、
しどろもどろの発表だったので
一体だれが表彰されるのかと
成績発表の時はまるで傍観者でした。



こみやま先生の“連続形式”の勉強会に参加するのは
これで3回目なのですが
毎回、自分の中にものすごく大きな変化をもたらしてくれます。

今回は、成績表彰ももちろん嬉しかったのですが
それよりも
ずっと自分の中で「なぜ?」と思い続けてきた事に
自ら答えを見つけ出せたのが何よりの収穫でした。


年明けからは今回学んだ事を軸に本格的に始動します。
今以上に忙しくなるのは結構きついのですが、
それでもメダルを傍らに頑張ります…。

2010年11月27日

WEB経営革新塾

101126金賞いまやん新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

昨日は、9月の終わりから参加していた
インターネット勉強会の最終日、
コンテスト形式で学んだことの成果を発表する
ビジネスプラン発表会がありました。


優勝者と準優勝者には金銀のメダルが準備されています。

見事優勝したのは主に干物の販売を行っている今井商店さん、
講師のこみやま先生(ネット業界では神様的な存在の方です)からメダルを授与され満面の笑顔、
今回の勉強会ではもっとも悩み苦しんだ方の一人なので、
その喜びもひとしおといった感じでした。     つづく



2010年11月26日

実は気配りのつもり

101130新潟日報新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

発送の時の緩衝材としてよく使う新聞紙、
うちが購読しているのは地元地方誌なので
全国版とはちょっと変わったテイストで
いわゆる“地方色”豊かな内容になっています。


おもに同封するのは、そのほのぼのとした地方記事のもの、
なるべく全国ニュースに出るような
戦争・紛争・国会・殺人事件・悲しい事故などの記事は避けるようにしています。
(とあるネット業界の偉人の教え)

家人にしてみたら、空間を埋めるんだからさっさと新聞を丸めりゃいいのに
なんでいちいち開いて内容を確認しているんだ?と不思議なようですが
事情を説明したら“それなりに”理解をしてくれました。

新聞の量自体限られているので完璧にはできませんが
到着後に梱包を開けた時に
いつでも“新潟のほのぼのとしたニュース”がお届けできる世の中になれば…
そんなことを考えながら荷造りしています…。

bisyu24 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2010年11月25日

怒らない

101204かめぐち箱新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

あらかじめ連絡しておいたのですが
連絡がよく行き渡っていなかったらしく
そうはいっても今日の発送には欠かせないので
運送用の箱資材を某運送会社へ引取りに…。


こちらには全くの落ち度がないのですが
いばって・どなって・持ってこい!と叫んでも
状況は変わらない(ドライバーが多忙で持ってこれない)ので
自分で動く羽目になったしだいです。

父親は「持って来させろ」の一点張りでしたが、
それで出荷できずに迷惑をこうむるのは結局お客様、
私だって内心はムッとしながらも

    “顧客第一主義”

と心に言い聞かせながら引取りに聞きました。


運送会社に着くと顔なじみのパート社員さんの笑顔、
これではなおさら怒るに怒れません。
つくづくお人好しの自分を“チョット”だけ恨みました…。


bisyu24 at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2010年11月24日

ゆく年くる年(朝日酒造)

101124ゆく年入荷新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

ことしも年末の超人気酒が入荷しました!
ゆく年くる年は新潟の人気蔵元・朝日酒造の新酒吟醸、
爽やかな香りは一年の疲れを癒し
軽快な飲み口は新年への英気を養ってくれます。


不景気まっただ中の昨今、
おかげさまで当店の今年のご予約受注状況は例年並み、

もちろん、まだまだ在庫は十分ありますが
勢いで5本、6本のオーダーがすぐ入る可能性もあり
そうなれば“あっ”という間に完売してしまう可能性もあります。

どーしよーかなー?とお悩みの方、
よしっ!と購入を決断した時には売り切れちゃっているかもしれませんよ

bisyu24 at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年11月23日

よせ鍋

101124よせ鍋新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

わが家ではあまりする事のないよせ鍋、
単に好みの問題と
食材費が他の鍋に比べ割高になるコスト面と
ふたつの問題が存在するからです。


ところが特売か何かでコスト面がクリアしたため昨晩はよせ鍋の登場、
飲む予定じゃなかった日でしたが思わず嫁さんにお願いして
一杯(いっぱい?)晩酌をさせて頂きました。

自分の家ではめったにしないので、必然的に食べるのはプロのお店(外食)、
そういったところと比べたらおこがましいですが
家のよせ鍋もなかなかのものでした。

唯一の残念は美味しそうな写真が撮れなかったこと、
つくづく 

     食い意地 > 仕事への意欲

な自分を感じてしまいました…。 

2010年11月22日

お土産

101122松尾様お守り新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

先週の金曜夜~日曜日にかけて
酒屋有志による京都旅行がありました。
私は“こんな時期”に行けるはずもなく
話を持ちかけられた今春の段階からNG返答、
すると参加者のとある方からお土産が…。


単に京都の芸者さん遊びをするために行ったのではなく
一応名目は研修旅行だからちゃんと関連施設にも行ったんですね…。

松尾神社は死ぬまでに一度は行ってみたいところなので
このお土産は思いのほか嬉しい気持ちでいっぱいでした。


しかし、色々と問題の多かったこの“研修旅行”については
これで文句が言えなくなりましたが…。

bisyu24 at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2010年11月21日

田友(でんゆう)

101123田友のギフト新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

方貝の四尺玉花火や小千谷ちぢみで知られる
小千谷市の高の井酒造さんの純米吟醸酒
田友(でんゆう)を取り扱う事になりました。
今年の冬ギフトには清泉 越淡麗とのセットをご用意、
新潟生まれの酒米・越淡麗の競演セットです。

bisyu24 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)