2011年10月

2011年10月31日

朝日酒造酒蔵見学会その1

111030-1新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

10/30、柏崎市の朝日酒造特約酒店10店で
合同酒蔵見学会を行いました。

写真を撮りまくったのですが、
結果、ちょうど酒造りの流れを
丁寧に説明出来るものになったので
長くなりますが紹介していきたいと思います。


参加者は全部で80名程、
蔵までは貸し切りバスで約50分かけて移動です。

まずは蔵の事務所棟に一旦入りますが
初めての方はあまりの綺麗さにちょっと驚かれていました。

bisyu24 at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒 

2011年10月30日

取引先

有馬温泉新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

毎週土曜の朝、
お気に入りの旅番組を見ていた時のこと、
舞台は有馬温泉でした。

うちの店、有馬温泉に取引先があるんだよね〜

嫁さんにそう話していたら
TVに映ったのは“その”取引先でした

もちろん行った事もないのでどんな“お宿”か知らなかったので、
実際にこういった所と取引してるんだと思うとチョット感動…。

といっても食事シーンはなく、紹介されたのは温泉でしたが、
自分が偉いわけでもなんでもないのにちょっと誇らしくなるとは
何とも不思議な気分です。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


bisyu24 at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TV 

2011年10月29日

レバー串

レバー串新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

最近夫婦揃ってはまっているのが
某スーパーで売っているレバーの串焼き。

一般的な“もさもさっ”って食感ではなく
しっとりしていて旨みが濃く、
たくさん食べても胃もたれもせず、
その上、酒に合うとくれば
酒飲み夫婦にはたまらない逸品です。


レバー串焼きなんて、どこのスーパーの焼き鳥コーナーのもあるはずなのに
なぜこの店のものはこんなに違うんだろう…と
この一週間で二回目の夕飯の食卓への登場ながら

“レバー串、ラブ

な想いは、とどまる事を知らないのでした…。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


2011年10月28日

プロ野球ドラフト会議

ドラフト新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

世間では相思相愛に割り込んだことで
やれ強奪だ、やれ正当な行為だと
ハムvs.新聞の争いが騒がれていますが
新潟県人としてはもっと気になる事が…。

なんと今夏甲子園に出場した
新潟県の高校生が
ドラフト5位指名されたのですっ!


正直、潜在能力はあるとは思いますが、
そこまで甲子園で大きな実績を残したわけではないし
同校には個人的にもっとオススメ(というか私が好きなだけ)な選手がいるので
今回の出来事はかなり驚きでした。

話題の強引指名も、ドラフトの戦略ゆえに事前挨拶をしなかったのだそうですが
こういった未完の選手を指名するのも戦略のひとつなんですね。

ともあれ、じっくり時間をかけてもいいから
一軍で活躍する姿を見たいものです…。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


bisyu24 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ 

2011年10月27日

パズル

席割新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店<

そのパズルはおそらく世界で一番厄介、
単に数を合わせるだけなら話は早いが
そこに…

年齢、にぎやか度、目的意識、取引、etc

いろいろ非物理的な要素を
加味しなければいけません…。


という訳で、今度の日曜日に行われる酒蔵見学会、
会の代表から依頼された各種の振り分け作業で苦戦中…。

2台用意したバスの乗車でまず全体を2グループに分け、
蔵に到着したら見学のグループに3つに分け、
最後は懇親会のテーブルに8つに分け、

しかもそれぞれ各店の異なるお客様の参加人数をベースにしなければなりません。
まかされた時は軽い気持ちでハイハイと引き受けましたが
人に対して気を遣いすぎるタイプの自分には全く不向きな作業でした。

おまけに、締切後なのに一人増えた!二人減ったと
直前になると各酒販店の募集したお客様の数が変動するしっ

毎日エクセル画面をながめ、あっちに振り分け、こっちに振り分けと格闘中、
というわけで、確定する土曜日まで、
このイライラは続く事になりそうです…。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


2011年10月26日

その場所から見えるもの

店内写真新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

うちの店は、店の真ん中にテーブルがあり
お客様や取引先と長くお話しする場合は
そこで行うようにしています。

店舗スペースが10坪ほどと小さく
売り場と椅子スペースを十分にとれないので
ならば店全体を“地酒の休憩室にしてしまえ
なんていう考えからの事です…。(多少こじつけ

で、そのテーブルに着くとお客様の視線の先にある部分を写したのがこの写真、
本日、対照的な行動の二人がこの席に着きました…。


ひとりはチョット年上の友人、
聞きたい事があると朝イチでご来店されしばし歓談、
この人、当店の事はよく知っている方なので
話の最中はずっと私に正対していて
多分この写真の様な光景は最初にチラッと見ただけでした。


もう一人は、新規営業に訪問された某蔵の方、
その蔵のお客様からうちの話を聞いたそうで
本格的な売り込みの前の準備段階のような訪問、

この店は一体どんな店なんだろう?という“値踏み”的な意味もあったせいか
話していても常に視線はキョロキョロ、キョロキョロ
きっとこの写真の光景もバッチリ目に焼き付けた事でしょう。


見てもらいたいから、商品ではなくダミーを並べるこんな棚にしておいてこんなこと言うのは変ですが
その方が帰ってからふとある言葉が思い浮かびました。

「人と話す時はキチンと人の目を見て話しましょう…」


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


2011年10月25日

行方不明

なべつゆ新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

今年初めて挑戦したトマト鍋、
あまりに好みにピッタリで
続けざまに違うメーカーも試し
それもなかなか美味…。

しかし、初回に購入したものが
あまりにも旨すぎて
やはり最初の方が食べたいっ!!と
探し求めているのですが…。

あれ以来、さっぱり見つける事ができません。

聞いた事もないような無名メーカーのものだったので
仕入れるスーパー側でも
どうしても大手メーカー品が主流になってしまうのかな???

探す、手に入れる、
やはりここはネット検索の登場かもしれません…。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


2011年10月24日

ラーメン

長岡ラーメン新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

今週日曜日に合同酒蔵見学会があり、
その打ち合わせのため
懇親会会場となる隣町のホテルへ。

終了後は昼食にその街の
人気ラーメン屋さんで昼食です。
ここにくるのは数年ぶり、
よみがえる記憶は“感動”でしたが…


実際に出てきたラーメンを食べましたが
確かにおいしい事は間違えないのですが、
人に伝えたくなるような、とびぬけたインパクトのある言葉が思い浮かびません。

昔と変わらず美味しい、
しかし、良く言えば万人受け、悪く言えば無難、
もちろん満足して店を後にしましたので批判する気はないのですが

歳が理由で、味覚や好みが変わったのかな


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


2011年10月23日

立場逆転

古着新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

衣替えを機に
この際いらない(着ない)服は
思い切って処分してしまえ…と
夫婦二人で衣類を仕分け。

状態のいいものは
リサイクルショップで
買い取りしてもらう事に…。


おたがい高額そうなのはバブル期に購入したものが多く
私は基本ノーブランド、嫁さんは流行違い(なにしろ15年以上前ですから…)
と、それぞれ気になる点がありました。


結果は…


わたしの圧勝!!


やはり女性物は流行が最大のネックとなるようで
買い取り拒否されたものは肩パッド前回のものが大半でした。


購入時は圧倒的に私の方が格安な服ばかりだったのですが
時を経て

  “服だけ”

は、立場が逆転していたようです…。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


2011年10月22日

清泉 七代目(きよいずみ ななだいめ)

七代目新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

“夏子の酒”のモデル蔵元として知られる
久須美酒造の若き力の結晶
清泉 七代目(きよいずみ ななだいめ)
入荷してきました。
【1.8L 3000円/720ml 1500円】

七代目の発売は年二回(4月・10月)
今回は春蔵出品の熟成版です。

次期七代目当主に当たる久須美賢和氏が陣頭指揮をとり、
若い蔵人と毎年テーマを決めて醸す若き力の結晶です。

すっきりと上品で、絹のようなのど越しが特徴のこのお酒、

同蔵の通常酒よりもアルコール度が1度低いため
本格的な飲みごたえを求める方には物足りなさが起因するのか
その味わいを真っ向から否定される事もしばしばですが

日本酒の新たな価値の創造を“良”とするならば
これほどうってつけのお酒はありません。


食事の場においても、でしゃばらず、そっとそばに寄り添い主役(料理)を引き立て、
古来から日本人の持っているあえて前面に立たない美徳を表現するのが七代目、
若き蔵の力をぜひご体感していただけると嬉しいです。


お買い物で東日本大震災の復興支援
中越沖地震被災者商店たちのお買い物サイト
がんば716恩返し大作戦

美酒考房西巻酒店も参加しています!


bisyu24 at 07:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)地酒