2012年01月

2012年01月30日

1月の出来事

元旦しぼり新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店
1月の出来事をまとめて更新します。

年明けは“恒例”の『元旦しぼり』仕事、
1/2に入荷するこのお酒のおかげで
毎年正月三が日さえも
休む事ができません…。

でも、こうして昨年と変わらずに
配達に、発送にと、
一瞬で完売する運びとなりました。


同級会鯛のおつくり
さて元旦しぼり関連の仕事が終わると
一気に仕事は冬眠モード

そんな中、中高生の頃の悪友が
10年ぶりくらいに帰省したので
地元の悪友を誘ってプチ同級会…。


昔は揚げ物ばっかり注文していた野郎どもは
いまやすっかり刺身が恋しいおっさんになってしまいました。
しかし、それにしてもこの真鯛のお造り、
養殖だとは思いますがなかなか美味かったです。

雷門
この翌日、数日間の冬休みをもらい
嫁さんと二人で上京し、
嫁さんの実家のご両親に年始挨拶に…。

ここ何年も同じパターンですが
その後は浅草寺に初詣に出かけます。


今年は震災の影響のせいか、
毎年数多く見る外国人観光客の姿がすっかり消えています。
ニュースでは観光客は回復傾向で…なんていっていたのに、
現実はなかなか厳しい事を実感です。

麒麟山酒粕甘酒そんなちょっと暗い気持ちを明るくしてくれたのは、
浅草寺周辺のお店で店頭販売していた
麒麟山酒造の酒粕を使った甘酒

なぜ?どうして新潟の蔵の酒粕がここに??
しかし、なんとなく嬉しくなってしまい、
普段は飲まない甘酒を
勢いで注文してしまいました。


お造りさて、短い期間の上京でしたが
義父母の希望もあって
翌日は千葉県外房の某宿へ
一泊二日の家族旅行に。

実はここ、昨年の震災で津波の影響があり
実被害はなかったものの
風評被害で今も苦労したいるんだそうです。
この盛り合わせでなんと一人前!!
ぜひ頑張ってほしいものです…。



あん肝旅行から帰ると、
そのまま途中下車して和食店へGO!
真昼間から義父のおつきあいで
あん肝を肴に乾杯、

それにしても上京中は
アルコール漬けの毎日でした。





鯛茶漬け準グランプリさて、上京期間中、
東京ドームでは
ご当地グルメイベントが開催されていました。
そこで行われていた丼ぶり選手権、

柏崎市からは3年連続で鯛茶漬けが出品、
昨年の3位から今年は準優勝に!
地元でも大きなニュースとなっていました。

時間の都合で立ち寄らなかったのですが
こんなことなら行ってみれば良かったかな



大雪年明けはそこそこだった今季の降雪、
中盤からは一気にドカ雪に突入、
例年ならそこそこ降ってもすぐとけるのですが、

今年は気温が低いうえに
とける前にまた降雪と典型的な大雪パターン。
当店は海あり山ありの街・柏崎でも
海岸線にあるので
ここまでの雪となるのはちょっと記憶にありません。


色々な意味で波乱の幕開けの2012年だなぁ~と思わずにはいられませんでした…。