2010年06月21日

個性を生かす

100619オランダ新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

正直、オランダにあの守備は通じるのか?
と懐疑的でしたが
ワンチャンスをものにされた以外は
ほぼ完璧に“つまらない展開”に持ち込め
負けたものの明らかに次につながる試合となった
対オランダとの一戦でした。


強豪国に対等に戦いたいなら日本人の個性・特性を生かすべき、
オシム前監督の言っていたことがようやく理解できた気がします。
組織力とスピードを生かすなら、長友選手はうってつけですね。

かつて4番バッターばかりそろえて機能しなかった野球チームがありましたが
サッカーの日本代表チームに限って言えば
フィールドプレーヤーが全員長友でも良かったりして。

ただしそうして勝利を優先するためには
ひたすらつまらない試合展開を我慢し続け、
新旧の中盤のスタープレーヤー(一人は慣れないFWで四苦八苦してますが)が
試合に出場できないことを受け入れなければなりません。

でも私なら次のステップに進むためにもW杯で上位に進出して欲しい、
将来的には別として、
当分の間“キャプテン翼”は日本にはいらないのかもしれません…。

bisyu24 at 16:09│Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字