2014年06月04日

麒麟山ナイト

新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店

kirinzan-night0

6/4(水)、旬亭一(しゅんていはじめ)にて、
麒麟山酒造の「辛口シリーズ」を満喫するイベント

 【麒麟山ナイト】 を開催しました。(^-^)  ※参加者20名 会費6000円(お土産付)


ちなみに似たような顔が並んでいますが、写真左は麒麟山酒造の営業さんです…。(^^;


柏崎の地ではまだまだなじみのない銘柄、麒麟山。
旬亭一ご主人が麒麟山ファンということもあって、全面協力をお願いしての開催です。

kirinzan-night1

開会前にまず6種飲み比べをご用意、しらふの状態で各種を味わっていただきます。
もちろん「和らぎ水(やまらぎみず)」は必須、麒麟山が販売する麒麟山山水(やまみず)を用意、
仕込水で酔った舌をフレッシュにしていただきます。

また、この日の酒器は特別に、麒麟山のキャラクターがデザインされた平盃です。


kirinzan-night10


今回は、お酒毎に合うようお願いした一(はじめ)ご主人入魂の料理と
一銘柄ずつをコース仕立てで楽しんでいただく趣向でした。

料理提供の際には、
ご主人がどんな想いでこのお酒にこの料理としたかをおかみさんにご説明いただきます。


kirinzan-night2


乾杯の麒麟山大吟醸辛口(大辛)には、牡蠣のこぶ締め炙り焼きで衝撃のスタート、
参加者一同、いきなりKO気味です。


kirinzan-night3


続いて、麒麟山生酒辛口(生辛)にはお刺身、
今回はあえて醤油なしのひと手間加えたお造りが登場しました。

醤油がない!ざわつく参加者にこちらは思わずニヤリ…。(^-^)


kirinzan-night4


今回の銘柄中、唯一の純米酒だった麒麟山純米吟醸辛口(純辛)にはのどぐろの酒蒸し、
うぉお!雄たけびが聞こえてきます…。


kirinzan-night5


THE麒麟山といえる麒麟山吟醸辛口(吟辛)には時知らず(鮭)の塩焼き、
これぞ酒!にはヤッパリ肴を合わせたいという料理人の想い、なるほどなるほど…。


kirinzan-night6


麒麟山超辛口(麟辛)には珍味盛り合わせ、フルーツトマトがお酒に合うなんて感激です…。


kirinzan-night7


なんとロースとビーフに麒麟山超辛口(麟辛)の熱燗、
行者にんにくのソースがたまらなく和食に変化させてくれ、
肉と日本酒が素敵なハーモニーを奏でました…。


kirinzan-night9


こちらは初参加の方が多く、和食と日本酒の素敵なコラボに魅了されていました。


kirinzan-night8


こちらは何度も当店のイベントに参加してくださった方が多く
何もせずとも勝手に盛り上がってくれていました…。(≧▽≦)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ちょっといつもと違うやり方で堅苦しくなるかと不安でしたが、
人と人を繋ぐ日本酒パワーにそんなものは心配無用、

乾杯から抽選会から締めまであっという間に時間は過ぎ、
予定をはるかにオーバーする盛況振りでした。


素晴らしい料理が次から次へと登場し、
酒はうちが無料提供して(そんな事ありません)
会費6000円は全て料理代と思っていたご参加者もいたとか…。

まあ会費はともかく(笑)、
和食と日本酒の組み合わせの素晴らしさを少しでも感じていただけたら、この企画は大成功です♪

ご参加いただいた皆様、旬亭一スタッフの皆様、ご協力いただいた麒麟山酒造様、
本当にありがとうございました。




『夏子の酒』でおなじみ、久須美酒造の夏のお買い得純米吟醸生貯蔵酒【清泉 亀の王】 好評発売中!



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字