2020年01月21日

新しい検査のご案内

今月より「SDMA」という血液検査が院内でできるようになりました
P_20200120_181133
腎臓の検査ですが、腎不全をいち早く見つけることができるようになります

「BUN」「CRE」という2つの検査がありましたが「腎不全前の予備軍を発見できる」という点が画期的です

今までの検査は腎臓の機能が75%失われた時点で数値に異常が出ます。数値に異常が出た時点で「腎臓の機能は25%以下」なんです

「SDMA」は腎機能が40%失われた時点で数値に変化が出ます(状況によっては25%の時点で発見できます)。まだ腎臓の機能は60%残っています

腎臓は一度悪くなると、元には戻せません。早期発見と早期治療開始が大切です

今までの検査よりも「犬で9.8ヶ月」『猫で17ヶ月」早く腎不全を見つけることができます
P_20200120_181218
10歳を超えたら半年に一回検査することで早期発見ができます

biwa_ah at 10:31|Permalink

2020年01月18日

診察できない犬種について

当院では以下の犬種の診察はお受けできません

アメリカン・ピット・ブル・テリア
土佐犬
闘犬として飼育されている犬全般

一律に拒否することに対し批判はあると思いますが、通院されているペットへの安全性・診察している我々の安全性を鑑みて診察はお受けしていません。ご了承下さい

また、飼い主様が制御・保定できない犬・猫においても診察をお断りする場合があります。


biwa_ah at 10:30|Permalink

2020年01月04日

本日より通常診察です

本日より、通常通り診察を行っています

仕事初めはゆっくりスタートかな、なんて予想していましたが多くの患者さんが来院されて早くも正月気分が吹き飛びました

ということで、本年もよろしくおねがいいたします
IMG_9777


biwa_ah at 17:04|Permalink

2019年12月30日

本年の診察は終了しました

本年の診察は終了しました

12月31日から1月3日まで年末年始のお休みを頂きます

開業してから15年、開業時に赤ちゃんだったワンコもニャンコも僕の年齢を飛び越えてお年寄りになり、お別れの機会が増えてきました。別れ自体は寂しいけれど、感慨深いものがあります

1年間、研鑽しつつも時には悶えながら診察させていただきました。当院を信頼して来院して頂いた飼い主さんとペットのために来年も頑張ります

biwa_ah at 18:30|Permalink

2019年12月14日

療法食の注文は28(土)から1月5日(日)までできません

当院のことではないのですが、今年は年末年始のお休みが長いみたいですね。12月28日(土)から1月5日(日)までの9連休になるようです。そんな話を薬や療法食を配達してくれる会社から聞きました。

ということで、その期間は病院で診察していても療法食の注文はできなくなります。27日(金)の10時まででしたら夕方にお渡しできます。

クリスマスまでにご飯の在庫を確認してくださいね。ペットにもおせちは…お勧めしませんよ

biwa_ah at 08:37|Permalink