2017年05月14日

『琵琶盛衰記』が受賞しました

一昨年秋に出版しました『琵琶盛衰記』が出版文化賞で入賞しました。
何しろ内容が琵琶という特殊な分野ですから、期待はしていませんでした。
だって十人近くいる審査員の誰一人として琵琶の知識があろうとは思えません。
案の定、「シベリア抑留記」という一般的な本が大賞です。
『琵琶盛衰記』はまあブービー賞といったところ、ただの入賞でした。
それでも、生涯に最初にして最後の本の受賞ですから、遠路上京。
授賞式で表彰状を授与されてきました。

表彰状

北川鶴昇公式サイトはこちら・Topページに戻る

biwahosi at 11:12|PermalinkComments(0) 琵琶 

2016年10月18日

『琵琶盛衰記』いよいいよ発売!

本が出来ました。『琵琶盛衰記』です。
類似本はない。買わなきゃ損。などと自画自賛しています。
琵琶をやっている人、琵琶に関心がある人、琵琶に興味がある人。
必読の本です。


本のチラシ
北川鶴昇公式サイトはこちら・Topページに戻る


biwahosi at 21:17|PermalinkComments(0)

2016年06月04日

28年琵琶の宴

有難うございました。今年も超満員の大盛況でした。
なにしろ330枚用意したプログラムが売りけれ、356の客席は膨れ上がりました。
おまけに昨年同様、名妓連のきれいどころがご来場。
琵琶界では信じられない華やかさでした。
先ずは御礼まで・

琵琶の宴ロビー


北川鶴昇公式サイトはこちら・Topページに戻る



biwahosi at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) クラウン、エコ、琵琶、北川鶴昇、トヨタ | 琵琶

2015年12月30日

新年のご挨拶

皆さん明けましておめでとうございます。
このブログをご覧になった方は、きっとお元気のはずです。
わが家では、昨年は暮に近づいたころ、二人が相前後して左手を骨折。
二人仲良くギブス生活という体たらくでした。
そんな事故もありましたが、一方では、人生最高の幸運も舞い込みました。
何がそんなに最高か、それはご想像にお任せします。
依って、次のような年賀状になった次第です。
28年年賀状

biwahosi at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月03日

琵琶の宴

5月17日の琵琶の宴は大盛況裡に終わりました。
客席は満席、通路には立ち見が出ました。
その中には名妓連のきれいどころ(芸者衆)の姿も見えました。
その辺の琵琶会には見られない華やかな風景でした。
本当に有難うございました。
琵琶の宴、北川鶴昇、今池ガスホール、名古屋、薩摩琵琶
北川鶴昇公式サイトはこちら・Topページに戻る





biwahosi at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)