2010年02月03日

BDF回収自転車、街をゆく

013 滋賀大学では、生協食堂から出る使用済みの廃食油をバイオ・ディーゼル燃料(BDF)に変えて、従来のディーゼル燃料に混ぜて、彦根駅からの直通バスを運行している。
 これまでも生協からだけではなく、学生が下宿で使ったあとの油なども回収してきたが、昨年から近隣のショッピング・モールに回収場所を設けたり、レストランからの回収なども行うようになってきた。さらに、近隣の自治会などの協力もあり、回収先は増える一方だ。
 で、必要になったのが、回収用の自転車。エコスタイル自転車店の竹内さんに特注で作ってもらった。これからは、この自転車が町を駆け回るのでよろしく・・・
 

biwako_strawbale at 10:10│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔