RSSの認知度ふくおか経済11月号 掲載記事

2006年11月08日

ブログマーケティング第三弾!

早嶋です。

突然ですが、「ビズ・ナビ」と検索サイトに入力して見てください。Googleでは、1位に、Yahooでも1ページ目に表示されるようになりました。

詳細は、ブログマーケティングで紹介していますが、ブログを毎日更新するようになってから、検索サイトでビズ・ナビが上位に表示されるようになっています。

今回は、ブログマーケティング第3弾です。「ビズ・ナビ」で検索したときに、結果表示の説明の中で、『・・・の最新記事 IE4.0以上でご覧ください『個人』と『組織』の・・・』と、ビズ・ナビの説明とは関係ない文章が表示されていました。

「IE4.0以上でご覧ください」が表示されている理由は次の通りです。ビズ・ナビのホームページにおけるブログの最新投稿一覧は、インラインフレームと言う技術を使っています。このインラインフレームは、IE4より前のブラウザを使っている人には見ることができません。

そこで、「IE4.0以上でご覧ください」というメッセージを表示させていたのです。しかし、「ビズ・ナビ」を検索した人に見てもらいたい情報は、・・IE4.0以上・・という文章ではありません。

そこで、ビズ・ナビのホームページに改造を加えました。つまり、・・IE4.0以上・・という表記をホームページのトップから削除したのです。今回は、インターネットの検索ロボットが、・・IE4.0以上・・という文字をコンテンツの一部だと認識して、検索結果に表示されたと推測することができます。

通常、検索エンジンの巡回ロボットがホームページを巡回する時間間隔は1ヶ月から2ヶ月と言われています。ブログマーケティング第3弾では、『検索ページに表示された文字表記を削除することによって、検索エンジンの巡回周期を調べてみよう』です。

明日から毎日、「ビズ・ナビ」で検索をしてみて、・・IE4.0以上・・という表記が消える日時を記録します。その日から今日の日にちを逆算すると、検索エンジンの巡回周期を調べることが出来るはずです。


※今回のブログマーケティングも、ストラテジアの前ケンさんにアドバイスを頂いています。


---ただ今、ブログマーケティング実験中。---

実験の詳細は、『ブログマーケティング実験』『ブログマーケティング結果報告』をご覧ください。

中小企業」「マーケティング」「コンサルティング」「経営コーチング」「経営診断」「MBA

biznavi at 20:51│Comments(0) 感じた事 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
RSSの認知度ふくおか経済11月号 掲載記事