ケースメソッド研究会に参加セミナー報告

2009年10月20日

初めての群馬

本日、初めての群馬でした。朝一便で東京まで飛び、それからJR。朝から終日コンサルティングでした。

そして、群馬の感想。佐賀見たい!

群馬全体の人口は200万人程度で、県庁所在地の前橋市と高崎市で65万人程度が集まり、後は分散しています。群馬は都道府県の中で最も自動車の保有率が高いという事だけあって、自動車無しには生活出来ない環境でした。

福田赳夫氏、中曽根康弘氏、小渕恵三氏、福田康夫氏の4人の首相を輩出した群馬県は全国有数の「保守王国」と呼ばれていましたので、今回の政局交代は少しばかり影響を受けているのでしょうか?

それから初めて知ったのですが、群馬県の高崎市にはヤマダ電機の本社がありました。確かに、高崎駅に隣接しているヤマダ電機はとても立派でした。

現在、その足で茨城に移動中。

早嶋 聡史(はやしま さとし)


【ビズ・ナビへのお問い合わせ】
うーん、この集団に相談してみたい!と思って頂いた方は、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちらから。

【関連サイト】
九州でマーケティングのご相談、法人営業のご相談はビズ・ナビ&カンパニーへ。
お問い合わせはこちらから。

九州で店舗M&A、小規模M&Aのご相談はビザインのストラテジックM&Aへ。
お問い合わせはこちらから。

【関連雑誌】
日経ビジネスアソシエのムック本、スキルアップシリーズ「できる人の実践ロジカルシンキング」(最新号) に戦略思考を担当・執筆しています!
詳しくはこちらから。

biznavi at 18:42│Comments(0)TrackBack(0) 歳時記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ケースメソッド研究会に参加セミナー報告