研修テーマ

2009年05月16日

ビジネス統計

早嶋です。

昨日のブログ、2本同じのがアップされていたようです。matzuさん、教えて下さいまして、ありがとうございます。

さて、本日はりそな銀行さんで終日、ビジネス統計のワークショップでした。恒例の1-DAY-MBAシリーズでマーケティング編、戦略編、クリエイティブシンキング編に続いて、第四弾。

今回は、ビジネス・インテリジェンスの動向や統計に関する様々なチップスをお話させていただいた後、基本統計量の中で最も良く使われる平均と標準偏差について皆さんと議論を重ねました。皆さんには2SDルールをばっちり体感&習得して頂きました。

その後、分析するための定石やチャート化するための定石についてダイジェストで触れ、最後にクロス分析の中の相関について解説を行いました。こちらも、計算はエクセルに任せ、計算した結果をどのようにビジネスに活用するのか?を皆さんで共有させていただきました。

参加者の方々、お疲れ様でした!

本日の復習にぜひ、以下のブログを参照ください!

統計的に有意
2SDルール
標準偏差
ばらつきの概念
数値とカテゴリ
瓶の中の1円玉
集団の知恵
統計とデータマイニング

biznavi at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月25日

クリエイティブシンキング

早嶋です。

本日は大阪でりそな銀行さんで研修でした。テーマは、クリエイティブシンキング。受講者の方々、1に日、お疲れ様でした。

今回は、クリエイティブシンキングを、「常識や固定観念に捉われることなく、新しい視点での問題を認識してアイデアを生み出すための思考方法」として紹介しました。冒頭に、クリエイティブシンキングのよくある誤解として、次の2つを話しました。

〜瓦ゼロから何かを生み出さなければならない!
△箸鵑任發覆て帆論が必要!

クリエイティブシンキングのイメージで多くの方々が上記の,發靴は△離ぅ瓠璽犬鬚持ちですが、実際はそうではありません。,砲弔い討蓮▲璽蹐ら生み出すというよりも、既存の要素を組み合わせて発想する方法が主です。また、△亡悗靴討發箸鵑任發覆て帆論もあったほうが良いですが、ポイントは従来の枠に捉われない柔軟な視点を培っていくことが大切です。

上記で解説したクリエイティブシンキングを身に着けるためには、”広い視点、知識の量、9佑┐詢蓮△3つを鍛えることです。

演習では、はじめの2時間は、What:クリエイティブシンキングとは何か?Why:何故、クリエイティブシンキングが必要か?を1時間、そして残りの3時間を、How:どのように考えるのか?という全体で6時間の研修でした。

どうもお疲れ様でした。



biznavi at 19:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月22日

Good&Next

早嶋です。

本日は終日、ファシリテーション研修でした。研修の進め方は、各ファシリテーターが決められた時間ファシリテーションを行い、その後チームでフィードバックをする。単純な研修でしたが非常に効果が高い研修でした。

ファシリテーション今回の研修の内容は、プレゼンの練習にもなりますので一連の流れをご紹介いたします。先ず、一チーム5名程度に分かれます。そして、ファシリテーター役とフィードバック役(残りの人全員)に別れます。ファシリテーター役は決められた時間で各お題に対してファシリテーションを行います。

セッションが終わったら、次のルールで振り返りを行います。この時のファシリテーターは、次にファシリテートする人です。行う内容は、「Good&Next」。これは、各フィードバック役の人が、ファシリテーターの進め方に対して1)良かった点(Good)と2)次回、更に良くするためにはどうしたらよいか?(Next)を発表します。「Good&Next」のファシリテーター役は、それらのコメントをホワイトボードにメモをしながら進行します。

全部のフィードバック、「Good&Next」が出揃ったら、ファシリテーターを行った人が、次の3つのことについてお話をします。
 1)自分で行っているときの気づきや感想
 2)チームからフィードバックを受けて感じたことなど
 3)今後の課題

上記の流れを一巡します。2巡目は、自分に対しての「Good&Next」を簡単に振り返り、今後の課題を意識して、再度、決めた時間のファシリテーションを行い、再び「Good&Next」のセッションを行う。という流れです。

この研修では、自分がファシリテーターになったり、あるときはフィードバック役になるため、自分のファシリテーションをじっくり見直すことが出来ます。また、ファシリテーター役とフィードバック役を交互に行うことで、他人のことを良く観察することもできます。これば、自分に対しての反面教師となり、自身のファシリテーションを磨くことにつながるのです。

因みに早嶋の「Good&Next」は次のような感じでした。

●Good
・落ち着いて、ゆっくり話しを進めていくので安心感がある
・質問や意見に対して、必ず講師の言葉に置き換えて言い直しているので聞いてもらっている感が強い
・全員とやりとりをしている感じが出て、一体感がある
・満面の笑み!
●Next
・セッションの導入部分が少し急?前置きの説明をもう少し詳しくしたほうが良い。
・目的や全体の流れを事前にシェアすると、更に理解度が深まる。
・時々、説明を省略しているように感じる
・途中、何を行っているのかがわからなくなり、ミステリアス。但し。最終的に腑に落ちるのでこれはテクニック!?
・時々、語尾が雑になる。

このように、普段、自分が行っているファシリテーションに対して、客観的なフィードバックを得れるために、多くの気づきと学びを得ることができます。それから、更に良くするためには、何をすると良いのか?も明確です。

ファシリテーションを多く行う機会がある方は、数名で集まって行って見てください。きっとファシリテーションが更に上手になることでしょう。

biznavi at 23:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年01月10日

身近なビジネススクール(プレ・スクール)開講のお知らせ

〜身近なビジネススクールのご案内〜

【対称】
経営者及び経営幹部・管理者・後継者の方々

【内容】
自社のマネジメントレベルを確認した上で、『利益が生める会社』に変革できる処方箋を明示します。

第1回 勝てる経営戦略の立て方
第2回 組織力の伸ばし方
第3回 財務感度の高め方
第4回 販売戦略(マーケティング)
第5回 情報力の築き方

【日時】毎回、19:00から21:00までの2時間
※下記日程より、ご都合の宜しい日程を選択可能です。
※日程を組み合わせることも可能です。

 経営戦略 1月25日(木)  2月27日(火)
 組  織 2月1日(木)   3月13日(火)
 財  務 2月7日(水)   3月6日(火)
 販売戦略 2月15日(木)  3月20日(火)
 情  報 2月22日(木)  3月27日(火)


【会場】福岡市中央区天神3丁目4−5ピエトロビル10F
    「インターナショナルエアアカデミー」内の教室です。
アクセスマップはこちらです⇒http://www.iaa.co.jp/school01fuk.html
(当日は筆記用具のみ持参下さい。)

【料金】各講座:10,000円(消費税込み) 5講座:45,000円(消費税込み)

*クリックすると別ウィンドウで画像を表示します。画像は拡大・印刷することができます。
プレスクール案内
プレスクール案内 会場IAA

ご興味をお持ちの方は、佐藤(katsu@biznavi.biz・092-761-6130)までお問い合わせ下さい。詳細情報や申込書をメール送信いたします。


biznavi at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月01日

「ブラインド・ウォーク」のやり方(ビズマガ11月2日号と連動です。)

「ブラインド・ウォーク」のやり方

  目的: 「相手の立場」にたって考える
     ⇒「部下・顧客」への説明時に何を意識すればよいか?を考える


1.やっていただくこと

.撻△鮑遒
一人が目をつぶる、もう一人は「目を開けて誘導する」
8分間歩く
 ・最初の4分間は、目を閉じた人は誘導者のどこかにつかまって歩く
 ・次の4分間は、目を閉じた人は手を離して一人で歩く
い修隆屬法△い蹐い蹐覆海箸鮖遒靴討澆討ださい
 ・頻繁に話しかける、またはしばらく声をかけない
 ・声をかける位置を変えてみる
 ・指示の仕方を変えてみる
 ・指示のタイミングを変えてみる など
ゥ撻△婆魍笋鮓鯊紊靴董同じことをやってみる。

2. 話し合っていただくこと
〔椶鯤弔犬浸に何を感じたか、あるいは何を考えたか?
⇒尭骸圓何をした時に歩きやすかったか?または歩きにくかったか?
どんな指示が分かりやすかったか、分かりにくかったか?
ね尭海気譴觧、誘導者にどのようにして欲しかったか、欲しくなかったか?
ネ尭海垢觧に、考えたこと、感じたこと。

3.まとめていただくこと
‐綉の「話し合ったこと」
部下、または顧客への説明時に「意識してみよう」と思ったこと。



biznavi at 19:58|PermalinkComments(0)

2005年09月28日

福岡商工会議所主催 創業塾

本気の人は
プラスの力











■創業塾開催のお知らせ■
     
●対象:創業・起業を本気で目指している人
●場所:福岡商工会議所
●スケジュール:10/29〜11/26 10:00〜17:00 毎週土曜日全5回

★11/5(土)事業主自身の能力を磨く
〜事業主のためのセルフコーチング入門〜
講師:株式会社ビジネス・ナビゲーター 長田周三

詳しくは福岡商工会議所 振興部専門指導センター 092−441−2170へ
お問い合わせください。


biznavi at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月27日

下関商工会議所主催 経営革新講座

下関商工会議所












■ 経営革新実践講座(全5回)のご案内 ■

●対象:若手経営者、事業継承者、経営幹部など
●主催:下関商工会議所
●スケジュールとテーマ:
1回 10/12(水)17:00〜20:00 環境の変化を認識する
                変化の中に事業機会を見つける
2回 10/19(水)17:00〜20:00 マーケティングプランを立てる  
3回 10/26(水)17:00〜20:00 マーケティングプランを立てる
4回 11/2(水)17:00〜20:00 アクションプランに直す
5回 11/9(水)17:00〜20:00 組織・体制と経営管理システムを考える
●講師:株式会社ビジネス・ナビゲーター  長田周三
 アシスタント:ルレーブ 白梅英子

詳しくは下関商工会議所 指導部・指導課 0832−22−3333へお問い合わせください。



biznavi at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

下関商工会議所主催 経営革新講座

下関商工会議所












■ 経営革新実践講座(全5回)のご案内 ■

●対象:若手経営者、事業継承者、経営幹部など
●主催:下関商工会議所
●スケジュールとテーマ:
1回 10/12(水)17:00〜20:00 環境の変化を認識する
                変化の中に事業機会を見つける
2回 10/19(水)17:00〜20:00 マーケティングプランを立てる  
3回 10/26(水)17:00〜20:00 マーケティングプランを立てる
4回 11/2(水)17:00〜20:00 アクションプランに直す
5回 11/9(水)17:00〜20:00 組織・体制と経営管理システムを考える
●講師:株式会社ビジネス・ナビゲーター  長田周三
 アシスタント:ルレーブ 白梅英子

詳しくは下関商工会議所 指導部・指導課 0832−22−3333へお問い合わせください。



biznavi at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)