世間はレベルキャップ上限開放にてレベリング・☆14真っ盛り。
俺は自分のペースで変わらず魔法戦士。そしてブログ更新とする。

さて、開催してから1週間以上が経ちましたな(*・ω・)ノ
GW中5/3(木)に行われた魔法戦士集会である「魔法戦士の集い EP2」が。
【魔法戦士の集い EP2】やるみたいですよ~!

そのちょっとした記録的なものでもをこの場をお借りして残しておこうかなと(*・ω・)ノ






魔法戦士の集い EP2 参加者の輪
▲「魔法戦士の集い EP2」参加者始まりの輪
参加者はこんな感じに輪になって順番に語っていく形式。
久しぶりの方や初めての方いましたな!

今回も1人1人が平等に話せる時間がありまして、まずどんな魔法戦士なのか?を周知に把握させるとこからですね。
主催のランカードさん(以下ランさん)から右回り。
「魔法戦士友の会」メンバーと言いますか?ナナさんやスカルさんもご一緒です!


・自己紹介
ではまず俺の自己紹介でも…

えーと、4鯖で魔法戦士のFi/TeやってるBKと申しますー!
使用武器はメイン武器の双蓮華。
ダガー、ナックル、ロッド、ガンスラ、タリスを使う打撃射撃法撃の魔法戦士!
細々と魔法戦士としてのブログも書いております(`・ω・´)
「法撃と双刃剣」
/toge 火力の概念を捨てて、本当の自由を手にした魔法戦士だ!!
よろしくおねがいします(´'ω'`)



今回も即興ですません(
要するに、双蓮華メイン武器で6種の武器使い、Fi/Te、ブログやってるよーってのが伝われば良いかなと。
メインはテーマトークですし!!

参加者をざっくり見たり聞くと、クラス構成的には…
Fi/Te(双蓮華。他5種)
Te/Fi(ワイズウォンド)
Fo/Hu(ソード・ロッド)
Bo/Hu(ジェットブーツ)
Te/Hu
Te/Br(ガンスラッシュ)
Hu/Fo
Fi/Bo
Hu/Te
といったとこだと思います。
昨今のニーズでしょうかね?メインTeの方が多かった印象でありました。
後は攻撃系のテクニックが少なめ?
普段はHr。たまに魔法戦士をしている人もいましたね。
同じクラスでも複数人いたりとしていますし(・∀・)



・テーマトーク
俺が長らく起きれるので、後回しにさせていただきました。
その間に時間が短い参加者を先に発言する方式に(*・ω・)ノ

ランさん「トークテーマは武器について。武器と魔法、魔法と並んで魔法戦士に欠かせないもう一つの命です。見た目、性能や使い方なんでも皆さんのこだわりも教えてください!」

とりあえず、まず自分の語りでも~

先ほどの自己紹介で、メイン武器「双蓮華」と申しましたが、それは割愛しましょう。

今回は魔法戦士らしさを最大限見出せるガンスラのお話でも。
性能ではなくこだわりの武器は「クイーンヴィエラ」
俺はこだわりでしか生きていません(
打撃射撃法撃が全て網羅することができる未だ最強の法撃ガンスラ!
未だに現役…いや、これも双蓮華に並ぶ生涯現役武器でしょうね。

特殊能力は、
ナイトギアソール・モデュレイター・
パワーⅤ・シュートⅤ・テクニックⅤ・スピリタⅤ・アビリティⅢ
クイーンヴィエラにナイトギアソール。
その心は『女王と騎士』
この場に持ってこれないのが残念だね~

普段はFi/Teとして5・6種類の武器を使うのですが、この前ガンスラのみできっちり打撃射撃、攻撃テク・支援テク全て駆使する動画も恥ずかしなが更新しました。
記事からどうぞ。
「【動画】魔法銃剣士、Fi/Te」
非PCでリンクできない方はブログ「法撃と双刃剣」からお越しを…(宣伝)

/toge これが…!火力を二の次に、火力の概念を捨てて、個性を引き出し、自分がしたかった自由に戦うスタイルだ!!
使用武器始めとし、戦いや考え方は古いとは思われがちですが、好きなことを好きなだけ(`・ω・´)



以前、動画として配信した個人的に旬なものを語らせていただきました。
進化するゲームにつれて、次第に変わったり変わることを余儀なくされる昨今。俺は昔のままを今に置く停滞する者としてですかね~
どうしても火力がつきもので火力を上げるために変わっていく世界ではある中で、その概念を捨てれば自由度が凄まじく増してさらに楽しめるかもしれないと言うこと。こだわりで生きる様を語りました。
今回の魔法戦士集会、全体的に見れば、俺は異端児かもしれませんww
それが何だが特別で心地がいい。
それが俺としての魔法戦士の原点の1つでありますから(`・ω・´)




さて、個人的に気になったもの・印象に残ったもののピックアップと行きますかね~
全員じゃなくてすみません…
※身内ではない方の名前は一応非公開とさせていただきます。
※ナナさんは自身のブログで語ると思うので、ここでは割愛しますw


ship2:ランさん Te/Fi ワイズウォンド

実は最近Te/BrからTe/Fiに転向したのですが、
ウォンドPAとかいろいろ理由はあるのですがもう一つ大きい理由が。
S4にワイズスタンスの正面威力アップというのを見つけたからです。
これを付けると正面でもほぼワイズ相当の威力が出るので、大北メリットとして、
1.向きを気にせず火力が出る
2.ブレイブスタンスを切れる
って凄く強いんじゃと思い使ってみから、予想以上に快適かつ今まで出なかった火力が出せるようになりました!
確か計算上正面と背面の差が5%くらいだったと思います。
でTeはヘイトを取りづらいのでその5%を拾えることも結構あるんですよねw
そんなわけでこのS4を付けたアトラをメインウェポンにすて、何とか独極もTe/Fiでクリアできました!
あ、あとおまけですが見た目はアストラデプリが好きで6属性35にして属性色にしてつかってましたw



ship4:スカルさん Bo/Hu ジェットブーツ

レイドソロする構成ゆえ武器に関して単体ででは思い入れ無いほうかな。
でレイドソロで火力も大切なのは変えようのない事実なんだが、
ミス死した際でのギミックのやり直し失敗が出てくる。
それを避けるために今のクラス構成になってその為に最適化したアトラブーツの話をします。
S1:葉ノ緑閃 S2:災転輝与 S3:剛撃の志 S4:奪命の撃 の構成。
被弾をppに変換しつつ簡易マッシブで減らし絶命で消費したHPを回収するていう内容。
さらにJB、PAにはSAが付与されるのでマッシブ、緑が切れていても変換したppを吐き出せるサイクル。
ターン制のエネミーが弱点なんですけどね(
ほとんど無限にpp回せて楽しいよ()



ship9:Te/Br ガンスラの方

一応現状で私がやってるスタイルをざっくりと。
スタンスはBrのウィークスタンス、立ち回りはステップ回避を中心に着かず離れずを意識して、Brのステータスは技量をフル盛による威力の技量補正、技量マグで打射底上げ。
Teはバフ、補助関係を中心に。
法擊はある程度振っておけばレスタ回復量も十分確保が可能。
それと武器パレットなんだけど、
パレット1 
トライインパクト零⇒レイジダンス⇒エイラケーテン零
パレット2 
トライインパクト零⇒レイジダンス⇒スラッシュレイヴ
パレット3 
サーペントエアのみ
パレット4 
トライインパクト⇒アディションバレット⇒スリラープロード
パレット5 
シュトレツヴァイ
パレット6 
エイミングショットのみ
スラッシュのパレット並びは1を基本にしておけば状況、敵タイプに合わせてある程度瞬時に切り替えも可能です。
一応自分の中で並び、汎用性を意識して作った並びですな。
ステータスに関してはさっきのステ振りでバフをかけておけば、弱点殴りまくれば5桁は普通に出るから、火力も決して低くはないからね。
弱点にエイミングフルでブチ込めば6桁もいく。
惜しむべきは属性だけだけどね。
あとはまぁ、お気に入りの迷彩を見つけて欲しいかな。
かっこいいガンスラッシュで殴りに行くのがかっこいいんです。
私からは以上かな、ちなみに私の迷彩はナナキだ。



ship6:Te/Br ウォンドの方

テクキャンステップという小技をしってるかたいますか?
短杖か靴がつかえるこわざなのですが、それを用いてほぼ無敵回避技にしてます。
えっと説明しておいたほうがいいのかな…?
一応説明。
連続テクキャンステップによるほぼ無敵回避技について・・・必要なもの、Teスキルのウォンドラバーズ、短杖、消費PPの少ない。
テクニック、L指輪のチャージテックパリイ、サブ職のスキルでステップ無敵時間LV10  ※確か職関係なしにするのならば魔装脚でも可能。
テクキャンステップとは、テクニックチャージ中にステップすることそのテクニックをキャンセルして回避行動を起こす事。
魔装脚かウォンドラバーズ使用中の短杖であればテクキャンステップ後の硬直がなくなるため連続で発動が可能。
連続でステップが可能な為、ステップ無敵が発動し、ステップ後の無敵解除中はテックCパリングによる無敵に繋がるためほぼ無敵。
こんなかんじですね~
近接戦闘する際のお供に非常に便利なのでおすすめします・・・
では、トークに戻ります・・・・
まず、防具はホワイテルリア、アームとイザネレッグでHP、PPを重視しているのでPPが尽きても上記回復方法をよく使います。
武器はアトラ短杖(S1:輝勢の恵、S2:災転輝与、S3:輝勢の恵、S4:変素応輪)だけを用いて自然PP回復量を上げた上に、即時PPがほしくなった場合はBrスキルのJAリバーサルカバー(HP回復で死亡率軽減)とS2:災転輝与でPP15%回復で緊急PP回復を行う事ができます。武器の見た目は武器迷彩にしてるのでそんなに気にはしていません。
ウィークスタンスとS4:変素応輪による弱点特攻型となります。
敵の高火力については先ほど自己の紹介で言ったような連続ステップによるほぼ無敵回避を使用しています。



ship2:Te/Br の方

ではちょっと面白い武器のチョイスを!
槍の血槍ヴラド・ブラムです!
固有PAはヴォルグでヴォルグを当てた後にゾンディールで敵をひきつけ周囲テクニックで攻撃します!
累積ダメージがヴォルグにたまって最後に爆散して倒すPPがすごい減りますけど!必殺技みたいでかっこいいと思います!
あまり光アビないかもですけど手に入ったら試してみると楽しいかもです!



ship6:刃渡まつりさん Hu/Te

特定の武器に対するこだわりはないですね。
双蓮華! とかその手のこだわりは。
強いて言うなら聖剣リンドクレイですが。
結局、自分の目的に合うかどうかで判断するので、性能が望ましければ何でも良いです。
私のこだわりはそこではなくて
簡単に言うと、
攻撃と防御のバランス、これがまず一つ。
次に、打撃と法撃のバランス、これが一つ。
これらを均等にするのがこだわりです。
いついかなる状況、いかなる相手でも常に等しいパフォーマンスを発揮すること。
殴ってもテク撃っても、常に等しいパフォーマンスが出せる。
それがこだわりですね。





こんなとこでしょうかね?
俺にはまだ製作の方針に入っていないSOP関連、意外にもガンスラッシュが豊富であったり、回避に特化したりと。
やはり特化職様方とは違う目線と自分なりに導き出した育成とスタイルが個々に輝いているようでしたな(・∀・)
個人的に他とは違う育成やスタイルを聞くのはかなり好きなので、こうしてログを記載しているときも心が躍ったものだ~





「魔法戦士の集い EP2」集合SS
▲残ったメンバーで集合SS
人数と語る内容の濃さと量あってか、落ちる方もいるご様子でして!
無事、閉幕となりました。

個人的に、「魔法戦士」と名乗る人はまだいて集まってくるものだなぁー!と言った印象ですな。
それでも希少スタイルであることは変わりないけどw
名乗りをあげて集会に参加すると言うことは、それなりにクラスに向き合って考察して野に出て実用している人もいると言うことであって、一定数キチンといることが喜ばしい限りです(´'ω'`)

確かに魔法戦士は1人で孤独かもしれない。だけど、見えない何か大きなもので繋がっていることを感じつつ、自身の魔法戦士へのモチベが上がるような集会になるなら幸いかと^~

俺は常にモチベMAXなんだけどな・:*+.\(( °ω° ))/.:+


えー、ランさん。
2回目の主催、知っている方の再会やまだ見ぬ魔法戦士に触れることのできる機会を設けてくださり、ありがとうございます!

またいつかやるかもしれない3回目、どんな魔法戦士が来るのでしょうかね?
では、次回お会いできたら(*・ω・)ノ