毎年毎回恒例の世界に誇るゲームの祭典行って参りました!!
更新は1週間後にはなるけど(´・ω・)
残したいことを書こうかね~
個人的に興味があるのを当時のツイートを張り付けたり追加の写真だったり、文だったりそんなとこであります!

余談だけど、ここ最近のオフイベ関連でこのタイトルにハマってる。
こういう形式で固定としようかなと思っていますw






今年のゲームショウは一味違う。
何といっても、サポーターズクラブチケットを2日とも入手しているのだからな(`・ω・´)


・よーいドンでの先着アクセスで勝ち取れる代物。
・一般来場者は10時から入れるのに対して、サポチケは9時半から。
・並ぶ列も別で優遇されるという破格の対応。TGSの選ばれし者。
・Tシャツとピンバッジもセットでもらえます。


加えてPSO2の追加情報で、TGSのSEGA物販にてキャラソンⅣの先行販売。
サポチケの力を使って物販も並ばず勝利を収めようか…!

唯一惜しいのは宿が千葉と言うこと。
いつもは半年前からの予約はするけど、遅くなってしまい千葉方面しかないので、ここに( ˘ω˘ )

そんなこんなでいつも以上に期待に胸膨らませて待つTGS2018。




・前日

いつも前日入りして翌日に臨みます。
前日のスケジュールは決まっており、OIOIとPSO2コラボの店へ行くこと。セガたい焼きを食べること。
この2種かな?

OIOIへ行く(TGS2018遠征)
▲IOIOへ行く。
天候は雨…
スーツケース引きながら傘さしは両手がふさがり、きついものがあった( 


OIOI×PSO2店内(TGS2018遠征)
▲店内
一目でわかる!!

OIOI×PSO2店内のマスコット(TGS2018遠征)
▲リリーパ族とラッピー
見覚えありすぎる…!
スイパラコラボのアークスカフェの時以来。
懐かしむ(*'ω'*)
リリーパはええのう^~


OIOI×PSO2アパレル展示(TGS2018遠征)
▲展示品…
展示品は安くなるってのは無いですかねぇ??
現地現物現認。
感触を確かめ、物欲を増させる。

OIOI×PSO2試着(TGS2018遠征)
▲試着
Tシャツ以外はOKだったので、ついw

アークママットレプカ
マウスパッド、クランチチョコ×2個
1回3000円以上購入でコードいただけるので、分割して購入…



しっかり店内を見てOIOIを後にする。



続きまして、池袋へ行ってセガたい焼き。



地元で有名な某たい焼きに慣れすぎたせいか?ふわふわの生地に驚いたもんよ!
SEGA公式アカウントのTwitterでは度々話題になっており、メディアからも取り上げられたりとで行こうとは思っていた。
駅からちと歩くけど、価値はある(`・ω・´)

SEGAを信仰する貴方、行ってみてはどうでしょうか??




・TGS2018

翌日の22日(土)~23日(日)、一般来場向けの日が始まる!!
千葉方面から海浜幕張。
東京方面からと違ってモノレールと電車内の人数が圧倒的に少ないのは助かった…
宿取るなら千葉方面からがオススメ。



PSO2ともコラボした同じくSEGAのボーダーブレイクに登場する「輝星・空式」1/1スケールが印象深い…!

正門より(TGS2018)
▲正門をくぐりたかった。
サポチケであれば、さほど長くなく並ばず先頭へ食い込める。
これ見ると今年もきたぁーー!!ってテンションあがる。
現に「きたぁーー!!」って叫んだ気がするww



コーエーテクモゲームス
コーエーブース(TGS2018)



そう、ゲーマーになる原点が無双シリーズ。
延長として無双Onlineへ行き、オンラインゲームの楽しさを染みつかせたであろう全ての始まりがこのコーエー。
門を潜り、即座に行きました。
無双シリーズの試遊は「無双OROCHI3」
涙が出そうな待ち時間0分ありがとう。
無双OROCHI3パネル(TGS2018)
主に三國と戦国の融合で、プレイアブルキャラクターは170人。ギネス記録!!おめでとう。

無印・魔王再臨は驚くほどやりこんだ記憶がある…!
記事を書いている今、発売されているけど購入まではもう少し考えようと。
オフゲーがとても手につかない状況でね(´・ω・)

コーエーとしてはこれだけかな?
コーエーのオンラインゲーム関連が無かったのが残念。
去年のTGSで放送された無双Onlineのプレイ配信が…



SEGA/ATLUS
SEGA/ATLUSブース(TGS2018)
SEGA/ATLUS裏(TGS2018)
SEGA/ATLUS撮影コーナー(TGS2018)

SEGAはコーエーに次いで大変お世話になっているゲーム会社でありまして。
PSO2や龍が如くシリーズが大きな存在。

・ジャッジアイズ
今回の龍が如くは龍が如くではなく、ジャッジアイズが目玉でしょうな( ˘ω˘ )
世界観は同じで全く違う登場人物のサスペンス巨編作。
木村拓哉さん出演でまんま登場。
こういう技術はやはりSEGAさん群を抜いている!



試遊とTGS先出し長編PV。
ツイートの通り、買いです!!


・PSO2
ビジネスと一般の4日間はどこかしらでステージライブやっていましたね。
一般の2日ともリアルライブ配信の視聴として放送時間となればなるべく前列で放送を構える(`・ω・´)
PSO2 STATIONセッティング(TGS2018)
▲放送前のセッティング
22・23日もこのように並んでいまして!
コラボ情報や最新情報、アップデートなどなど。いつも通りな感じ。
会場で見るのとでは違うものを感じる。
会場を盛り上げる為にも声を出すことも怠らぬ(`・ω・´)


PSO2試遊
SEGA/ATLUS試遊(TGS2018)
PSO2試遊入場規制(TGS2018)

22日PSO2 STATION放送後に試みる。
この時、昼を回っており飯は二の次…!



入場規制が解除されるまで周辺で待機する他ないという…
これからの試遊の台数はもっと増やしてほしいw

今回はMHF-Zのコラボにてボスエネミー「エルゼリオン」。
俺は馴染みがないゲームではあるけど、オンラインゲームとオンラインゲームとのコラボは感慨深いものがある( ˘ω˘ )



試遊おつ!!
もうすぐって時に、人数に合わせてptが各々編成されるので、同行者と同じptになれるように調整してくれます。
コチラ2pt出来上がっていたので、近くに並ぶ2ptさんに声をかけて完成する4pt。

キャンプシップにて予め決められている変更不可のレギュレーションの感触を確かめつつ。
俺、3ボタン式でもう無理ヽ(^o^)丿
向こうの2ptさんも困惑していた。
でもやるしかない…。

デフォルトのショートカットやロビアクは使えるので、いつものように騒がしい我々である。
向こうもノってくれて雰囲気よし!

いざ。

操作はお察しの通りとして、メインは近接。
今後挙動が大きく改善されるバレットボウやジェットブーツの感触を確かめる。
かなりいいです…!
サブキャラのBr/Boがこの対象なので楽しみ~

お互い2ptが身内あってか、声がつい出るしテンションも他の方々よりも増し増し。
「尻尾切りに行こう!」
「お、切れて落ちてるぞw」
「剥ぎとろうww」
「ヤバイの来そう…!逃げたほうが良い!」
「あああああーー!!」

まあ、こんな感じで(≧∀≦)

誰かしらペロったらモアイボイスで叫ぼうと思って、誰かが倒れたので、「あーっと!ここでペロッてしまったぁー!」言いましたw
見知らぬ人なのに、ご無礼お許しあれ( ˘ω˘ )
8分ほどでクリア。
終わってからもリアル挨拶を忘れずに。
「ありがとうございました^~」


PSO2はあれやこれや言われているけど、放送のステージを後ろを見渡せばとんでもない人数。
SEGAだけ見ても試遊はぶっちぎりの人気で入場規制。
やはり好きな人のほうが多いと思いたくなるような(*'ω'*)
運営も何かしらの励みになっていただきたいです!

しっかし、酒井Pはじめとしてブース内で会えなかったのが残念であるなぁ( ˘ω˘ )
またオフイベ等で絡みに行くよ~



・SQUARE ENIX
SQUARE ENIXブース(TGS2018)
MHW×FF14(TGS2018)

今年のスクエニは…
何といっても「キグダムハーツⅢ」よなぁ!!
俺こと俺、そんなに詳しくは知らないという(´・ω・`)
コレも生い立ちが少々ありまして…1から始めれるころには、もう時間が…。
リアルタイムでやりたかった心底思うゲーム。
試遊もサポチケで入っても1.5時間並ぶ人気さで大ヒットが約束される。

んでもってMHWとFF14のコラボ。
今年はMHF-ZとPSO2と言い、モンスターハンターブランドが一大タイトルの2社がコラボを同時期に行う実に稀なケースで面白いよねぇ~



・CAPCOM
CAPCOMブース(TGS2018)
と言えばモンスターハンター系なんだけど、今年は…

個人的に「Devil May Cry 5」の他ない。
Devil May Cry 5 (TGS2018)
Devil May Cry 5 (TGS2018)
街並みや世界観等を再現出来ていて見る人を魅了するようなブース。
劇中そっくりなネロと撮影も可能!
ただし、お触り禁止です。

コレも購入の候補に入っているゲーム。
PV見てるとホントやりたくなってくる。
発売は遅めの来年3月。その頃には積みゲー消化もある程度は?
試遊までは行けなかったので、購入計画としたい( ˘ω˘ )



・KONAMIより日本ファルコム
閃の軌跡Ⅳ(TGS2018)
「閃の軌跡Ⅳ」
コレも興味あり。シリーズはⅠからやってみたいが…時間…
試遊特典が豪華で非売品ダンブラー。
試遊よりもこれ欲しいがために長い時間並んだ人も多いのでは??


・バンダイナムコより
GOD EATER 3(TGS2018)
GOD EATER 3(TGS2018)
GOD EATER 3
布教が珍しいフレから両手剣が俺に合いそうとのことなので、体験版だけでものっかっておこうかなと(*・ω・)ノ
単純にゲームを進めるだけじゃなく、相手を知り、これ合いそうという考えて下さるところが何か心動いたというか。そんなところです!



ゲーム関連の大きな会社のブースはここまでかな?
あとは適当に写真流そう。


・PC関連

DXRACERブース
DXRACERブース
ゲーミングチェアで有名。
俺は違うメーカー。
ここで座れます。
立ちっぱなしなので、座り心地の良さも相まっていい休憩所になっていたようにも見えなくもない?w


Cooler Masterブース(TGS2018)
Cooler Masterブース(TGS2018)
Cooler Masterブース(TGS2018)
Cooler Masterブース
綺麗な水冷とカッコいいPCの数々…
思い付きなのとPCケースのスペース的に簡易水冷なので、次何かしらの更新するときは考えようかなーと。
現物見ると惹かれるものがある。


msiブース(TGS2018)
▲smiブース
グラボはmsi愛用しております!!


・フレへお土産写真的な?

ラブライブパネル(TGS2018)
見ているかは不明だが、チムメンよ、どうだ?!

ミラクルニキ(TGS2018)
ミラクルニキ(TGS2018)
▲四年に引き続き、あったぞ!



・物販

スクエニ物販(TGS2018)
スクエニ物販(TGS2018)
スクエニ物販(TGS2018)
スクエニ物販(TGS2018)
▲スクエニ物販
ここ、2日目サポチケで入場して一番最初に行った。
人も少なく、広々として中を過ごせたのが大きい!
美術館のような構造が良き…

相変わらずニーア系である。
当然商品は去年よりも減ってはいるけど、フィギア関連が充実していて写真が捗った!
パネルなので、ライトで逆光とか反射で自分や誰かが写ったりとして気を遣うw


SQUARE ENIX MUSIC(TGS2018)
▲SQUARE ENIX MUSIC
上記スクエニ物販とは別のスクエニのサウンドのみの物販。
物販ホール歩いていると、そこそこの音量で懐かしいBGMが流れるのが良いよね!


去年からニーアオートマタにハマり、BGMも好きで好きで…!
シリーズはオートマタのみなのでそれらを特化させた持っていないCDでも。
現在視聴し続けております。


物販ホール(TGS2018)
▲物販ホール
辺り一面、人のみ!!
物販のみならずインディーゲーム・VR/AR・eスポーツがこのホールで。


そして……


ラストステージ。
SEGA/ATLUSにてペルソナミニライブ。



これ、盛り上がったよなぁ!!
感謝祭で瀬上純さんのギターがそのままの人で来るからもう…最高で。
歌唱も!

最後に締めくくれてゲームショウだからこそのコラボ、本当にありがとうとしか言えない…!



そして…



ここでも「蛍の光」が流れるわけですよ。
ああ、もう終わりなんだ…と。



2日間だけどホントあっという間だったなぁー!
魔法のサポチケのおかげで今まで以上に充実して楽しめたのは間違いないでしょう。
来年はサポチケはもちろんのこと、宿は海浜幕張で取りたい。(目標)


・物販や会場でもらったものを並べてみた
TGS2018戦果


・飯テロ(ツイート)
















去年も言ったかもだけど、ここに来る人ほぼ全員がゲームが好きでゲームの製作者でゲームの運営する人たちがいるだけでもう感動なんだよね。
子供ころはゲームが好きでもゲームに乏しい環境だったので、この空間は個人的に何か特別さがあるようにも思えます( ˘ω˘ )
生涯ゲーマーとして、来年も再来年もまた行く毎年!

名目はただ残すだけのつもりだけど、これらの記事を見て行ってみようかな?と思ってもらえれば幸い。というか嬉しい。


ゲームがもっと進化をしているのは間違いないとして。
何事もなく行けて、今年以上に楽しめることを祈り、東京ゲームショウ2018を終わりとします。

また来年なぁー!!!