アークスXmasパーティ2018自己アピール
▲アークスX'masパーティー2018応募にあたり自己アピール文


今年最後のオフイベ。
250人の厳正なる抽選?厳選?の鬼門を潜り抜けまして(`・ω・´)


ありがとうございます!メールを見た瞬間、ついガッツポーズを…

開催1週間前だけあって準備を交通手段や宿。誰と絡むか?お土産やオフ会等のスケジュール。急ピッチで準備を進めて、いざ前日入りの東京へ。






・アークスX'masパーティー2018

先ずはメインである会場やイベント事項から自分が触れたことでもと(*・ω・)ノ

会場は渋谷ストリームホール。
起きた時間がやや遅く、準備も手間取り、そして会場周辺で少し迷うという失態!
フレとTwitterで軽くやり取りしつつ着きました。

アークスX'masパーティー2018 TCG フォトスポット
アークスX'masパーティー2018 TCG
▲フォトスポット・TCGコーナー

4Fが受付。
5Fに上がるとこれらのコーナー。
ブリーフィングは始まっていたけど、撮ってしまいまして遅れを…
物販は基本的になし。TCGがある程度です。
コーリーさんこと郡正夫さんがいらっしゃり、ひたすら対戦相手を募集していましたw



最初の挨拶の途中で着席。
後ろだったものの、出入口付近の隅っこで出入りが楽~

午後からの「PSO2 STATION!」で紹介された新クラス:ファントムの実機プレイしつつの説明が午前にも行われておりました。
知らない人が説明しているなぁーと思っていたけど、午後の放送で発表されたEp6新ディレクター:吉岡哲生Dでした!!

ガンスラッシュ好き。ガンスラッシュはアディションバレット一択の時代にガンスラッシュを何とかしたいという思いで脱サラ。
転職をした後にこうしてディレクターまで行くとは、凄いことだなぁーとしみじみ。
憶測ではあるけど、
シュトレツヴァイを考案した人はこの吉岡Dなのかもしれない。


ブリーフィングが終わって席を立ち、移動したり、同じくクリスマスパーティに来たフレさんと絡みに回っていたり。
当然、試遊も!
野暮用2件で会場を出入りしていました。
※試遊・野暮用は下


そして始まる。
『PSO2 STATION! アークスXmasパーティー2018 SP!』 (‘18.12.15)
ギリギリ着席…!

流石はPSO2を愛する人が集まる250人。
1人1人の反応や声の大きさ、拍手の密度や質が違うなぁーと感じました。
無論、この俺も例外ではなくヽ(^o^)丿


~アークスカフェの新情報や放送陣の試食~
俺もまた名古屋ではあるけど、行くことが決まっております。
チャレンジメニューであるエリュトロン・ドラゴンをモチーフにした「紅き邪竜の麻婆豆腐」は4ptで挑みますw

~ファンタシースター感謝祭2019~
遂に来たか…。
ご存じオフイベはお呼びとあれば、どの地域でも行き、会場を楽しんでいた前回。
今回はそれ以上になるでしょう!札幌行くかも??
そして、アークスバトルトーナメントもまた出場の意を表します(`・ω・´)
前回の4人が集まるか…!?


~アークスお便りコーナー~
これも最後のコーナー。実は投稿しました。2回目です。
残念ながら選ばれることはなかったですね…
以前放送されたので、2度目は流石にってことかな?
というより、皆さんのエピソードや文章素晴らしいかった(´;ω;`)

ここでは幻となった俺の投稿をこっそり張り付けておきます。
【投稿】私と親とPSO2



放送は進み進み。

そう、この放送にて酒井Pと木村Dの登場が現状では最後の回に(´;ω;`)
俺としてはかなり寂しく思っています。
どこのゲームよりもユーザーとの距離が近く、交流を常々行い、放送では開発の裏話を聞いたり、本当にゲーム運営・開発者か?!と思うまでの芸風を披露したりと。
俺はそういうスタイルが好きです。ずっとこのまま行くと思っていました!
何だかんだあったEp5。
「仲間がいれば神ゲー精神」な俺は身近な人もPSO2から遠退くこともなく、変わりなくPSO2を楽しんでいました。当然これからも。
しかしそう言う人が大きく減ったのも確かで、一つ二つの綻びや歪が大きな連鎖を生んでしまい、今まで笑い話で終わったり看過されてきた発言や方針も鼻につくような捉え方への変化等もあったと思います。
そしてユーザー同士の争いへ発展することも俺でも何度も見てきました。知らない人でもない身内でさえも。
そのような理由を聞いたり身の周りを見ると確かに致し方なく、寂しく残念ながらも俺は納得でしたね。
ユーザー同士の争いの根源になってしまうことを重く受けたその決断。

特にオンラインゲームなんて、常に安定していることはないと思っています。
全ては「波」。
PSO2始まった当初はかなりの盛り上がりを見せていました。
Ep5からは巷ではご存じの結果ではあるものの、他のオンラインゲームを見ると最初は大コケだった某ゲームも新生とし、見事返り咲いたタイトルもあります。

引いた波はまた押し寄せる。
これからもPSO2の盛り上がりを俺は期待していますし、ユーザー側もまたゲームを支えるかの如く俺は変わらず絶えず楽しんで行きます。
酒井Pも言ったように、誰かに「PSO2楽しいよ!」と胸を張って行けるゲームにしたいと思っており、俺もまた盛り上げるユーザーとしてありたいと(`・ω・´)


止むことのない250人とは思えない拍手で、その放送は終わりました。

放送後にも各放送陣や木村Dや酒井Pの最後の挨拶。
本音だったりをポロポロ。
つい俺もこみ上げるものが(´;ω;`)
最後はうまいこと笑いへ持ち込み、「アークスX'masパーティー2018」は閉幕としました。



あっ、俺があんな所に(小声)









・新クラス:ファントム【Ph】

「アークスX'masパーティー2018」の目玉になった新クラスの試遊。
大した分析や検証もせずにいつも通りな遊び方で…
Teの如く支援に努め、昔のマルチの如く同じ部屋の方々と白チャしながら盛り上がりw
ホント良くも悪くいつも通り。


事前に配られたブリーフィング時の資料である、
「Arks X´mas Party 2018 -Instruction sheet -」

Twitterではその時から写真をアップしている人が多く、TLを賑わせたのではないかと思います。
時も経っているのと写真も見栄えが悪いので、自前でJPGにしておきました。
ここでドカンと全部載せます。

アークス X´mas パーティ Instruction sheet
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 01
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 02
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 03
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 04
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 05
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 06
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 07
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 08
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 09
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 10
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 11
アークス X´mas パーティ Instruction sheet 12
アークス X´mas パーティ Instruction sheet END

あくまで魔法戦士でしかない個人的な所感で参考にはならないかもだけど、ザクっと。

今までは大まかに攻撃と回避又はガードで構成された戦いに、もう一つの操作性が加わった印象が強いですね~
仕掛けて起爆、スキルによってはPPやHP回復等の「ファントムマーカー」
武器アクションによる無敵回避を軸にチャージや更に多数に分岐するアクションへの派生「ファントムシフト」
これが大きな特徴でありましたな( ˘ω˘ )
ノンチャージ武器アクションからPAに繋げるシフトPAもあり、各武器4種類のPAがあるものの、実質8種類のPAがあると見たほうが良いです…!

ヒーロータイムとヒーロータイムフィニッシュ同様にあるファントムタイムとファントムタイムフィニッシュ
ファントムはゲージが2行ありましたね~

俺だと試遊1回だけでは到底使いこなせない、膨大で濃密なクラスであることが分かりまして!
ちなみに追加試遊はプレイしていませんでした…



大まかに打撃法撃を行う我が魔法戦士として、なじみが深いテクニック関連。
ノンチャージ武器アクションで1回分のタリスにもなるロッド。
スキル「ステルステックチャージ」「スプリントテックチャージ」がかなりドンピシャでとても欲しいスキルに感銘を…
チャージ開始時に無敵とチャージ中に早く動ける。
乱戦で輝くなぁーと!
Fiで支援もする俺、前線でのテクニックが危なくなくなるところが(・∀・)
通常クラスのサブクラスへ設定できるので、Te/Phも中々ではないか?!と。
まだ「メインクラスのみ」との情報がないので、一概には言えないけどね。

そしてカタナやライフルにも反映されるステルステックチャージ。
今後、クラスやディレクターも変わることながらで、カタナやライフルに法撃力が付与される武器は出てくだろうか?!と、魔法戦士界で一部期待に胸を膨れませる。
アンケートには書きました( ˘ω˘ )


攻撃と回避又はガードが主である操作。
我が魔法戦士はそれだけじゃないところ。たくさん見るところがある等の作業性のない楽しさ。
様々なアクションへ派生するこのファントムシフト関連は少しながら近いものを感じており、戦闘の組み立てが楽しめるクラスだと思っております…!

クラス単体で個人的に掴みは良し!
ただ、全体を見渡すと他クラスとの共存やバランス関連が今後気になるかなーってなところ。


確かに個人的にも面白いクラスと思うも、俺はEp6からも変わらずFi/Teで行きますので(`・ω・´)
そこんとこよろしくお願いします!!






・その他:イベント外

~前日入り~


実は同じ愛知に住むフレと名古屋駅で待ち合わせして東京へ前日入りしましてね。
お互いオフイベ好きで、会うこと多数。もはや普通のツレですわ('ω')
ちなみに3Dライブで祝花で賑わせたロジオさん。

SEGA旧社を見に行きたいとの事だったので、ご同行を!


そのまま飲み食いへ。


醸し人九平次とあん肝
▲リナ会長が好きなあん肝

酒は東京へ行くも愛知の地酒に出会うとは…
「醸し人 九平次」。3Dライブの時にフレへ贈った同じ酒。
うーん、うまい!

お互い朝も早く翌日がメインなので、時間を見てお会計。
また明日(*・ω・)ノ



~贈る花束~
酒井P・木村D。公最後に花束を。
▲酒井P・木村Dへ花束を…
コレも昨晩と同じ方と画策しておりましてね。
会場近くにある花屋さんへ注文。
Xmasパーティ開催中に会場を抜けて取りに行きましたヽ(^o^)丿

花言葉「光輝を放つ」をベースに、酒井P宛は「優しさ」木村D宛てには「陽気・おちゃめ」。
ちなみに、「光輝を放つ」はネタも含まれておりますww

直接花束を本人たちへ渡すことは難しく、受付の方へ。
放送終わりに放送陣が酒井P・木村Dへ授けた花束は遠くで見えなかったけど、俺らのだと良いなぁ…って。

某地質学者と某魔法戦士より。




~二次会~

惜しくも落選したフレらが待つ池袋にある世界の山ちゃんにて。
俺を含めて5人。
なぜ山ちゃんか?手羽先を拝みたかった(?)



撮ったのも後半で散らかり気味にw
この人たち、やっぱ盛り上がりますわ^~

終盤に差し掛かり…
店員に「あれ」を出してくださいと。

ここに集まりし共通のフレがご結婚されるということで!
俺は会場を抜ける昼間。
近くのケーキ店へ赴き、注文をする。
Xmasパーティ閉幕時に、会場でもらったクリスマスカードをサイン会にて2人へのメッセージを酒井Pへ書いていただく。
ケーキを引き取りに行き、二次会会場へ。
店員にはあらかじめ電話で伝えてあり、取っておいてもらう手筈。

まあ、そんなところです( ˘ω˘ )
凄まじく喜んでくれて俺も嬉しみが…!

いざその写真見ると、恥ずかしいな…これw
故に載せないでおく((

終電も間近。
楽しい二次会はここでおしまい。
今度は感謝祭で会うことを約束して改札越しで手を振りつつ「またなー!」と。




~三次会~
Xmasパーティ三次会
▲腹も膨れていたので少量で…

二次会で別れた後、残った2人。
チムメン。無双民。BGM好き。出会ってからさほど時間が経っていないが、共通するものが多くてね。
始発までお話をさせていただきました(*'ω'*)



~翌昼~





今年最後のPSO2オフイベ、本当に楽しめました。
会場内やそれ以外で遊んだフレさんありがとう!
イベントでの事柄を起爆剤としてPSO2も更に楽しむことでしょう!

じゃあな!東京!!
次の東京は感謝祭だな(`・ω・´)