ソロ専用アルティメットクエスト。
実装されてすぐに始めたわけでもなく、シオンアームとレッグが完成してから。
リアが出土しないので、リアの候補としてオメマスから出る「リア/マスクオブヴェイン」をも見据えてどちらかが先にドロップするか?を見ながら、皆さんが寝静まった夜中に我が魔法戦士【Fi/Te】としてちまちまと進めていました(*・ω・)ノ





異世界の残滓開始日:2019/3/15
シオンのアームとレッグが完成したその日だね~!
Fi/Teで行く異世界の残滓初見
▲魔法戦士【Fi/Te】初見オメマス
超低火力故…!
カウントダウンが始まって、やべぇ!って思った矢先にクリア。
初見だし、これからカスタムや戦い方を考えていかねばいけないと強く思いましたね~

ユニットを目指す為が第一にあったので、調子の良し悪しでクリアできないってなるのもどうかなとw
今まで火力等の最的確を置いて好きなようにやってきたけど、この度は今持つ武器でのDPSを高めて戦闘不能にならないような試みをしよう。

獲物は色々と試したけど、その当時無理やり現役としていた「旧式の双蓮華」「旧式のゴッドハンド」で落ち着きました。

DPSや安定性に欠ける部分。
使用PAやテクニックそしてPBを見直す必要があって、今まで使っていなかったPA/テクニックを解禁しました。

◇デッドリーサークル零式
実装当初は全方位の長時間ガード判定と言う性能が良すぎて、今まであんまり使う気なかったんだよね~
最近では野に出ると苛烈な場面や攻撃をしてくるエネミーも増えてきて思うような立ち回りが制限されやすくなってきたので、ここらが使用時かと。
オメマス戦でも欲しいと思っていましたw
コレは懸念があったので初見から使っています。
その後、オメマスだけでなく通常のクエストでちょくちょく登場します!

◇ラ・メギド零式
自身に纏う闇属性の球。
ダブセのカマイタチを思わせるアレ!
元々は異常状態要員で集中カスタムで重宝していました。
実際、異常状態付与率はかなり良好。
今回のオメマスで少しでもダメージ量を上げる為に、零式カスタムした!
現在はオメマス集中期間は終わっているので戻そうか迷い中。異常状態率が相当低いし…

◇PBイリオス・プロイ
元々ユリウス・ニフタでこの期間は変更しましたね~
吸引も効かず、動き回る相手なのでダメージを与えるには無理があった…
武器はダブセとナックルで常時密着で攻撃しているので、自分の攻撃と追従する性能ということで選定。
吸引のニフタ使えないので、たまに行くエンドレスクエストは少し申し訳なかった感じあったw



◇カスタム
オメマス武器パレ
オメマスサブパレ
▲武器とサブパレ
最終的にこのカスタムで落ちついた!

使う武器は双蓮華とゴッドハンドなので、その他は使わず。
ダブセにおいてはガードと範囲を専門とするパレットと完全にインファイトする用のパレット。
ナックルはBHSの連打。

サブパレ変更をすることを多くするのも誤爆も多くなるので、これらに厳選。
左側はパッド。右側はキーボードの使い方をするのは相変わらずで!
・追跡 / 接近 / 退避のサフォイエ零式
・その場即時回復のメギバース
・ガードのナバータ零式
・カマイタチ+αの位置づけであるラメギド零式

攻撃系テク使うのも法撃力も無いしザンバース始めとした近接でチャージしている余裕はなかったので、生粋なFiに近い立ち回りになりましたな( ˘ω˘ )

ガードするナバータ零→PAというテックアーツは魔法戦士らしさが伺えるかなと!


◇立ち回り
魔法戦士となるPAとテクニックの使い分けやコンボ……一切ありませんww
開幕、ナバータでガードしつつ耐性が発生するまでBHSを脛にひたすら打つ!
胴体に判定があれば素晴らしいけど、地上で使うと脛しか当たらない…
PPが切れればPPコンバート。クレイジーハートを振ってあるリミットブレイク。
PP回復手段を遺憾なく使って、とにかく殴る頻度を増やす…!

耐性が出来ればナックルは引っ込めて心のメイン武器:双蓮華を抜刀する。
上記投稿したダブセPAをテックアーツを意識しつつ使い込んだりと~
ダメージが分散すれば耐性もかからないしね。

分身すると、どうしてもまとめて一掃したく範囲攻撃が多くなりますな。


◇深度
2で回す。
理由はHPも少な目で異常状態付与攻撃がある為。スーパートリートメントでPPの回復量向上を狙う。
☆11・12武器で挑むと火力の限界と言うか、深度を進めると時間を食うのがあったりとで深度2でまわすことにしました…
余力があればちまちま深みへとは進んでいまして~
深度20まで行って13~14分だった気がする。




そんなこんなでカスタムや立ち回りが固まって来て毎日回すことは流石に出来ない時もあったけど、時間が余れば夜な夜なコツコツ回していましたな~
その間に【仮面】へ行き、相互でリアを狙っていたり。

数をこなしては、「こうしたほうが良いんじゃないか?」「うまくいった!」「お、最速だ!」「これは良くない…!」立ち回りは固まっても同じ戦闘をすることでもなく、長らく戦うのでたまにあるイレギュラーが楽しかったり。
☆15の低層は特殊な補正がかかって直ぐにクリアできるけど、旧式武器を使う魔法戦士はそうでもなく常に作業性がない戦闘は飽きもせず、やり始めれば楽しく回しておりましたヽ(^o^)丿
「もう1戦!」
確かにリアを目指す為に始まったこの度のオメマス回し。
いつしかリアは副産物かもしれない感覚でさえ思えてきましてね。


オメマス旧式Fi/Te最速タイム
▲最速タイム
旧式で行くFi/Te、個人的には満足かな?
初見から倍以上の早さで終わらせることができたことが成長の嬉しさある。
コレがゲームを楽しむ原点かもね~


魔法戦士【Fi/Te】オメマス深度10到達
遅れながら…報酬期間で密かに頑張ってた( ˘ω˘ )
俺がする双蓮華の魔法戦士Fi/Teとしては深度10まで行けてのイベント。
ここまで来たら満足としますかねぇ~
戦いはまだ続きますぜ…
詳細は近日書ければ良いかなと!
(とか呟いていたけど、全然近日じゃなくなってしまった)









【仮面】でシオンか?オメマスでマスクか?
Ep6からの艦隊戦オルゲイグラッジか?

落ちたのはシオンでした。
一応のリア入手期間は終了!
副産物と思えてきても、当初の目的だったリアが出て続けなかったのはやっぱ一時の感覚だったかもしれない( ˘ω˘ )

ドロップ限定ユニットは時間がかかる。それもまた一興。

出来上がって、いったんはオメマスの幕を閉じましたとさ。




現在、武器の更新計画をしていて、粗方完成。
アップグレードの粗相で完成に遅れ…

これらが完成したら旧式で挑んで個人的な限界をやや感じていた深度20より上を少しずつ進めていこうと思っています。
ちょうどデイリーオーダーでアルティメットクエストのクリアがあるし、消化ついでにね。



とま~、今までとはちょっと違うことをそれなりに長く楽しんでおりました。
今まで使う気にならなかったものに手を出したり、Fi/TeとしてのDPS・クリアタイムを求めるようになったり。これはこれで良かった。
「こうするためにはコレを手放さなければならない」は今後も続くと思っているちょっとした入り口でもありますし、現に双蓮華も新生へシフトしたりもしました。

自分のやりかたや遊ぶコンセプトはそのままに、今の時代を楽しんで美味いこと立ち回れればなと(*・ω・)ノ