2019年10月23日

タイに関する役立ち情報備忘録 [随時更新]

タイでの生活や出入国に関する情報を掲載しておきますので、ご参考になれば幸いです。
最終更新日時:2019年10月23日

目次:
◆外国人居住者登録TM30について NEW
◆タイ国際航空の受託手荷物の重量制限が変更
◆BTSラビットカードのチャージ時に身分証明書が必要に

◆外国人居住者登録TM30について
大昔に制定された法律にもかかわらず、つい最近までまともに運用されていなかった(?)、外国人の居住登録制度が通称TM30(当該制度の登録申請書の番号)です。
今年に入ってからこの制度が厳格化され話題になっているため、タイ在住の皆さんはご存知かと思いますが、知らなかった人は早めに対応して下さい。
これが済んでいないと90日レポートやビザの更新等で拒否られますし、罰金取られたりしますので戦々恐々としていましたが、無事ウチの超有能な大家さんが申請を完了させてくれました。
(結局、登録が90日レポートの提出期限に間に合わなかったので、カンボジアにカジノしに行ったのは内緒です)
これは我々外国人でなく、家主の義務ですので注意が必要です。

2019年10月追記
先月日本に一時帰国しタイに再入国しました。
TM30の制度では、1日でもタイを出国し、その後再入国した場合もその旨のイミグレへの報告義務が大家さんにあります。
ウチの大家さんの場合、オンラインで再入国の報告をしたようです。明らかにそのほうが迅速で簡単なので、オンラインでの手続きができるよう大家さんにオススメしておくと良いと思います。
また、本当はタイ入国から24時間以内に報告しなければならないのですが、ウチの大家さんは3日経ってから報告完了していました。
大家さんが超多忙な人なので3日も遅れましたが、問題はなかったようです。
(噂によるとバンコクのイミグレだと1週間くらいは大目に見てもらえるようです)



◆タイ国際航空の受託手荷物の重量制限が変更
とある方のブログにて偶然知った情報です。
タイ航空の受託手荷物の重量制限が、これまではエコノミーで30kgだったのに、チケットのクラスによって20kgとなる場合があります。
ビジネスやファーストクラスに乗れるリッチな方には関係ありませんが、貧の乏な僕には残酷な変更です。
以下、クラスによる重量制限です。
K/T/Q/H/M/B/Yクラス:30KG
L/W/Vクラス:20kg


詳細はタイ国際航空サイトからどうぞ。
https://www.thaiairways.com/ja_JP/plan/travel_information/baggage.page
タイ国際航空の受託手荷物の重量制限が変更


◆BTSラビットカードのチャージ時に身分証明書が必要に
ある時、BTSのラビットカードにチャージしようと窓口に行くと身分証の提示が必要になったと言われました。
そう言えば、BTSの窓口にはそのような旨の表示ステッカーが貼られておりましたが、この日になって初めて提示を求められました。
対応してくれたBTS職員によると、コピー等でも構わないそうなので、スマホに撮った写真でもイケるかもしれません。(ただし、タイのことなので、時と人によりコロコロ変わるので話半分としてください)
なお、身分証の提示は一度済ませておけば、以降のチャージ時には不要です。
TM30もそうですが、テロ等の犯罪対策で様々な場面で厳格化が進んでいるようですね。
ラビットカードチャージには要身分証



 にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
bkkimp at 09:53│Comments(0) その他 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ