2016年07月18日

日立一高の夏が終わりました。

全国高校野球選手権茨城大会3回戦
日立一 0-3 取手一

今年の夏が、あっけなく幕を閉じてしまいました。

ファイル 2016-07-17 22 26 29
.


正直、まだうまく切り替えができません。

もっと何かサポートができていれば…もっといいやり方を追及できていれば…そんなことばかりが頭の中をグルグル廻ります。
後悔とは後で悔しがると書きますが、日本語とはよく出来てるなぁ、、なんて思ってしまいます。

言うまでもなく一番悔しいのは選手たちなわけでありまして、それと同じくらい悔しいのは監督なわけで。
彼らには「サポートのチカラが足りなかった。ごめん。」としか言葉が見つかりません。

その足らなかったサポートとは、いったい何なのか。
それを見つけ出し、もうワンステップ上のサポートを提供することが、次の私の戦いです。母校のためにプロとしての意地を張りたい。

後輩たちが先輩たちの意思を受け継ぎ、本気の挑戦と正しい努力ができるように。


そして、甲子園は絶対にあきらめない。

昨年気づき、今年気づかされた“弱者の強さ”を自分たちの武器にして、オレたち日立一高 野球部が甲子園の土を踏むその日にむけて、リスタートです!


「3年生のみんな、キミたちは立派だった。締め切りのある夢に向かってひとりひとりが自分の役割を全うし、情熱に満ち溢れながらチームのために躍動するその姿は、最後の1球までカッコよかったぞ!日立一高 野球部で過ごした2年4ヶ月に胸を張って生きていこうな。みんな、本当にありがとう。」

bko443116 at 00:06|PermalinkComments(5)TrackBack(0)日立一高 | 日記

2016年07月13日

日立一高勝ちましたぁー!

日立一高のどM野球は今年も健在です!!(笑)

初戦となる水海道二高との2回戦。8-7の辛勝で、甲子園に一歩近づきました。
夏は勝てばいいんですよ!ゲームセットの時点で相手より1点多く取っていればいいんです!

ということで、本日のスコアボード
ファイル 2016-07-12 22 59 44
.


2回表の宮内くんの先制スリーランは見事でしたね!
左への打球イメージが強かっただけに、右に引っ張ってのポール際に飛び込むライナーで放り込んだバッティングは、宮内くんの進化を物語っていると感じました。
宮内くん、試合前の素振りが良かっただけに予感はしてたけど、1打席目から結果が出たね。しかもホームランだよ!ナイスバッティング!!


それから、今日の試合は代打陣が大活躍でしたね!全員出塁じゃないですかね?
その口火を切ったのが、5回のチャンスで代打で登場したヤス!さすが一打にかける白堊の春団治でしたね。痛烈な当たりがセカンドの正面をつきましたが、打球の勢いが優り強襲ヒットとなり2点タイムリー!
この一打は大きかったですね。そしてこのあとの関くんのスクイズ。
これで勢いに乗ってワンサイドゲームに持っていくハズでした…苦笑

3点を追加したその裏に小技を決められピンチを招くと、片山くんの甘く入ったところを痛打されました。今日は変化球があまり良くなかっただけに、組み立てに多少苦労しましたね。
真っすぐのキレはいいので、クロスで入ってくる内側のボールをもっと有効に使って投球に幅を持たせられれば、そうそう打たれないよ。しっかり修正して次に活かそう!

2点差に詰め寄られマウンドに上がったのは榎本くん。さすがに緊張したね。
テンポで零封!えのもと劇場のはずが、テンポが上がらず終いでした。サインも遅かったし、間合いも長かったから榎本くん本来のテンポで投げれなかったね。
これは関くん含め、バッテリー間でその投手の“持ち味”をいかに最大限武器にするか、ということをもっと意識して次に備えような!
球自体は悪くなかったわけだから、相手に考えるスキを与えないテンポさえ戻れば大丈夫!えのもと劇場全開いけるぞ!

そんなピンチを招いてしまったのも、中盤の攻撃のリズムが良くなかったことに起因する部分もあったでしょう。
いわゆる「流れ」っていうやつですね。
攻めたんですけど結果的に「拙攻」になってしまいましたね。
そのへんをきっちりきっちり点に結びつけていかないとダメだよね。次に活かそう!
そんな中でも代打陣は光ってましたねー!6回表の先頭打者として片山くんに代わって代打で登場した池田くんのライト前も見事なヒットでした。積極的に振りに行ったからこそですね。
池田くん、狙いも含めさすがデータ班の読みだったね、ナイスバッティング!!

一方で、水海道二高の2番、3番の足は速かったですね〜。特に2番のセンターの選手はいい選手でした。あのサード前のセーフティーは素晴らしかったし、何より「攻めの姿勢」がオーラに現れていてイヤでしたね。本来あのオーラは日立一高が纏っていないといけないはずでした。
あれこそが「弱者の強さ」のオーラですよ!

そんなこんなで、同点のまま迎えた9回。
これまた代打で出場の剛輝が、決めてくれましたね!追い込まれてからワングリップ短く持ったバットから決勝打が生まれました。
サードのグラブをはじく三塁線の2タイムリーツーベース!
セーフティスクイズ空振りで走者を一人殺しての2アウトとなった、それまで同様のイヤな流れだっただけに、この一打は一気に勝利への流れを手繰り寄せました。剛輝、執念の一打ナイスバッティングだったぞ!

こうなれば、あとは7回から完璧な火消しを演じた彩斗が抑えるだけでした。
1点こそ返されましたが、野球は1点多くとっていればいいので、ちゃんとそれをわかっての投球でしたね。
彩斗、さすがのナイスピッチングでした!

初戦は何かと難しいといわれますが、まあ勝てたわけですからバンザイ三唱ですよ!
ファイル 2016-07-12 23 00 06
.


それにしても、水海道二高は見習うべきいいチームでしたね。あの食らいついていく溌溂とした挑戦者の姿勢。
試合後に千羽鶴をいただきましたが、いっしょに水海道二高に見習うべき「弱者の強さ」もいただいて、次の取手一高戦に臨もうな!

さあ、日立一高のみんな、次も絶対に勝とう!


bko443116 at 00:04|PermalinkComments(7)TrackBack(0)日立一高 | トピックス

2016年07月09日

日立一高の夏がはじまります!

夏の高校野球選手権茨城大会、第8シードの日立一高の相手は水海道二高に決まりましたね。

今日の横浜は大雨ですが、茨城は無事試合ができたみたいでよかったです。雨天で日程がズレることなく12日に初戦を迎えられそうですね。
今年は開会式に行けなかったので、そのぶんも初戦の応援に積み増してしっかり応援してこようと思います!
31年ぶりの甲子園に向けて、一戦一戦に集中して自分たちの戦いをしてほしいと思います。

SnapCrab_NoName_2016-3-4_23-52-20_No-00
.


しかしながら、朝早いなぁ…地元の駅5:56発ですか・・・

まあ、仕事だと起きれそうにないけど、夏の大会なのでなんとか起きれるでしょう!(笑)


ということで、苦悩と悔しさ、そして厳しさを乗り越え「締め切りのある夢」を追いかけ続けてきた日立一高 野球部の選手たちに贈る応援ビデオです。


日立一高夏大ビデオ2016 from YASUHIRO KOIKE on Vimeo.





ショートバージョンはこちら↓

日立一高夏大ビデオ2016_Short Ver. from YASUHIRO KOIKE on Vimeo.




さあ みんな、今年こそ甲子園にカチ込むぞ!!


bko443116 at 18:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日立一高 | 日記

Coldplayの「Up&Up」のPVがヤバすぎるくらい美しい!

圧倒的に美しすぎるColdplayの「Up&Up」のミュージックビデオ。
もともとColdplayのPVは映像が美しいけど、その中でもこれはアートディレクションが素晴らしい。




圧倒的過ぎて、なんもコメントいらんですわ。。


bko443116 at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)広告関連 | Favorite Songs

2016年07月04日

今週いよいよ夏の高校野球選手権茨城大会開幕ですね!

いよいよ今週、夏の高校野球選手権茨城大会の開幕ですね。

今年は平日が開会式なのでみんなの雄姿を観に行けないのが残念だけど、みんなが行進する甲子園の開会式は行くからな!

頼むぞ!

ということで、まずは昨年の快進撃を復習します!


夏大2015 カチ込みVTR from YASUHIRO KOIKE on Vimeo.



bko443116 at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日立一高 | 日記
レシピブログ
KAI TOUCH Project
なかのひと