パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

プロフィール

bkwwt

パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:9歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ(非公開)

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 追悼
  • 追悼
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








碧い海と紫外線っ



先週の、とっても空が碧い日。



IMG_0830
 




沖にたくさんのヨットが見えました

BlogPaint
なにかイベントかも。




富士山から


空に落書き。
IMG_0819

パブロ地方、1月はこんな碧い空と海に出会います





BlogPaint

左から
サーフィンする人、写真撮る人、イスに座って読書する人。
フンフン、クンカクンカ中のイヌ( ̄ー ̄)
この、おのおの好きな事してる感が最高です。



 
今日も来れてよかったねパブロ。 
IMG_0842 のコピー

この気持ち良さに満足して帰ったら……



次の日なんと

飼い主 bk、顔中が真っ赤に腫れ上がりました!! 


ただいまものすごいかゆみと格闘中。(つд⊂)


実は1月だし帽子にマスクもしてたので
顔になんの日焼け止めも塗らず
真昼の海岸に行ったのでした。。。

つまり、紫外線にやられました(´;ω;`)



昔々、やっぱり冬だからってなんにもつけずに行って
帽子を顔にかけて寝っころがってたら
帽子の編み目の穴から日が入ってて(汗)

やっぱり同じめにあいました



あまりのかゆみに皮膚科行きでステロイドです…('A`|||)


これ、毎回はならないので
体力や免疫が落ちてる時だけみたいです
飼い主bk、今月とっても疲れが出ています


今は
さんぽするだけで顔が真っ赤になりかゆいから安静にしてます


IMG_0839 のコピー


かゆがりながら思いました

かゆいって辛いっっ

もうあまりにかゆいと
眠って意識を失くすしかない(笑)


暇で気を紛らわす物もないワンコは

かゆみってすごいストレスだろーと想像しました


あのかゆみでエリカラをされたら

わたしゃー耐えられませんっ(; ̄Д ̄)



とにかく。
皆様冬でも海は油断しちゃいけません。


パブロともっともっと海に行ってあげたいのに

なかなか出来ないのがもどかしい


飼い主 bk なのでした。。。。。



留守番練習:かゆくてそれどころじゃない。
病院でワクチン相談後、まるで「無理です」と
言ってるみたいに胃が悪くなった。
昨日はごはん2時間おき。
今日は2時間半に回復。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  • コメント( 4 )
  • トラックバック( 0 )

pagetop

パブロ家ワクチン月間をどうするか。



目や口のまわりの毛は

IMG_0736
寝ぼけてるときにそーっと、音のしないミニハサミで。
甘ったれてるのでそこそこやらせてくれます



さて1月は、パブロにとってワクチン月間。
 
1年で体調が最も安定するこの時期が
ワクチンを打つチャンスなのです。
飼い主bkにとっては悩ましい時期です。


今年こそと思いましたが、今年の1月はさほど胃炎が
安定してるとも思えず、病院に相談に行きました。


狂犬病ワクチンで1ヶ月間重い胃炎に苦しんで以来、
ワクチンを打たないで4年めに入ってしまいました。


以下、獣医師の先生の回答。↓
 
そろそろ抗体も落ちてるだろうが、
混合ワクチンはまず飼い主の任意が、大前提。
だから打たなくてもいいです。
ワクチンの後1ヶ月も具合が悪くなったというのは聞いたことがない、
それはすごいですよね。それはとても考える。
 
コアワクチンの中で怖い病気はパルポとジステンバーで、
この2種は幸いこの病院では1度も診ていない。
しかし隣町の医師はたまに診るらしい。
かかるととても嫌な病気で、
ずっと嘔吐下痢だし入院だし途中死亡率も高い。
 
打つなら副作用対策としてはステロイドを一緒に打つ、
胃炎が心配なら先に吐き気止めを打っておくという手も。
 
ただどうなるかわからない。
やってみないとわからないものはどっちに転んでも仕方ないよ。


↑そんな内容でした。
この近所の獣医さんとは意志の疎通がスムーズに
出来るようになってきた。
質問にひとつずつ確実丁寧に答えてくれて先生ありがとう。
 

ただ本音としては
「1ヶ月も具合悪くなるって聞くとちょっと」って先生もビビりぎみ(笑)
そーだよね私だってやだもん( ̄ー ̄)

というわけで結論出ずに帰ってきました(; ̄Д ̄)

しかし帰ったら話を聞いたMさんが即結論を出しました


「打つ!」


(´・_・`)


「ジステンバーやパルポは死んじゃうかも」って言葉に
反応したみたいです

ワクチンを打たないこの3年、
私はかかったらあきらめようと覚悟して打たなかったんだけど、
Mさんは何も知らなかったようです


のほほーん。( ̄▽ ̄;)

のんきに生きてるな〜この人。(*´ -`)

で、Mさん的結論は
「1ヶ月オエオエするぐらいですむなら、死んじゃうよりマシ」。
だからワクチンは打つって即決。



飼い主bkの迷いどころとしては、
確かにそろそろ打って安心したいけど
安定時期とはいえ
3時間おきごはんを4時間おきにするのもうまくいってない状態。

この小康状態をワクチン打つのにOKな体調と判断できるのか?ってことと、
(先生の回答はやってみないとわからない、でした)
ケミカル苦手、ずっと慢性胃炎のパブロに
さらに苦しい材料を増やす生かし方を本人が望むか?ってこと。
 
例えばbkの母は
「もう薬づけはやめて、ワクチンも打たないで
病気になったらあきらめな」という意見。
相手はワンコだけど、どんな生涯を送るかは飼い主次第。
どんな生き方を本人はしたいか、飼い主はさせたいか、
私の中で密かにビジョンは存在するのです。

すべてはそのビジョンに沿って選択しています。
しかし今回は本当にわからない。


ワクチンを打たないこの3年、
その覚悟はしてきましたが
パブロが散歩中他の犬猫の糞尿に興味を持つと
やっぱりbkの頭の中で警報が鳴ります。
そして「叱らない犬育て」との間で毎回葛藤。


パブロとの生活は、いつも判断が難しい。
矛盾と葛藤だらけでも
ひとつひとつ決断しながら選択してきました。
 
失敗しながらもその選択の積み重ねで、
これしかないという条件でなんとか進んできたのが今の暮らしです。
 

最近飼い主自身も忘れていたけど、 
ただなんとなく暮らしていて普通に健康でいてくれる、
そんな生活ではなかったのだった。。。

 

そんな事を思いおこした、
今年の病院でのワクチン相談でした。(O_o)

実際は、打てそうなベストな体調になれたら行くでしょー。
そして今年はそれは難しそうです。。。


留守番練習:3分、完璧!
3分という長さで玄関に見にも来ず寝ていられたのは良い記録!
留守番絶好調(⌒∇⌒)!
ここで調子に乗って長さを伸ばすのに夢中に
ならないよーに、慎重に慎重に。
目的は「必ずbkは帰ると信じられる」こと。
あぁぁじれったいーーー(笑)

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  • コメント( 2 )
  • トラックバック( 0 )

pagetop

『あたたかい』が勝ってきた




パブロ地方、雨が2日続きです。


体高の低いパブロは
雨降りさんぽでお腹が派手にドロドロ。

で、手足とお腹だけ温シャワーを。
(我が家の場合どちらかというと冷えたお腹を暖める目的)


それがだんだん気持ち良くなってきたよーで

毎回『フ〜〜〜〜〜〜〜〜。。。』と

バスルームで座り込むよーになりました


あまりに怖がらずリラックスしてシャワーに当たってたので


全身を洗っちゃった。

IMG_0742

 

顔は嫌がりましたが(^^;)ごめんごめん。


パブロの場合は海に入ったとき
帰ってからシャワーで海水を流します。

なのでナーバスな時期でなければほぼ大丈夫。


お風呂場に入るのは好きじゃない、

シャワーで暖まるのは好き、

石鹸をなめたがる(過去食べられた!)

タオルで拭かれるのも甘ったれで好き。

そして
最初大嫌いだった冬場のドライヤーも
飼い主bkの手からもらえる おやつ+暖かい空気で

だんだん好きになってくれました

パブロのドライヤーはとにかくお腹から。
お腹ばっかり集中的に速乾です
冷やさないのが最重要事項です(-_-)


最後にしめっぽいのは許せないらしく

部屋じゅうのファブリックで全身拭きまくってくれます( ̄ー ̄)



IMG_0760
そして『がんばったからご褒美』の要求。


たらふくおやつをせしめて


IMG_0740

『やれやれ』 と終了するようになった

大人パブロフのお風呂でした。(⌒-⌒)



留守番練習:2分30秒、完璧。
寒いから布団をかぶったまま
「お留守番」と言っても動かなかった。
戻ってもそのまま。
いいぞーv( ̄∇ ̄)v

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 6 )
  • トラックバック( 0 )

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

留守番苦手部掲示板立ち上げました

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ