パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

livedoor プロフィール
パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:8歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
  • ハァハァしません
  • それでもまだなら中和しよう。
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








パブロ家に花が咲いた


image



ベランダに置いた蚊連草に花が咲きました!

蚊よけに去年の夏買ったやつ。

一昨年は冬を越せなかったけど
今年は生き延びた上、花もつきましたv( ̄∇ ̄)v

その前までは植物いっさいがありませんでした。


飼い主bkは観葉植物好きだったのが
パブロと暮らしてからは余裕ゼロ。


パブロが葉や土を食べるので置き場も失い全滅でした。

鉢植えを置けて、生き延びてるのは
それだけパブロが落ち着いて飼い主に余裕が出た証し。


ちなみに、
時々ベランダで吠えた後この葉っぱを
ちびっとかじってるのは知ってます( ̄ー ̄)
でもマズイらしいのよ
だからそこは見ないフリです(-_-)


とにかく
そんな意味で
この小さな花は、

飼い主bkにとって感動なのでしたー(⌒∇⌒)



留守番練習:休み
気圧乱高下を乗り切った。
足もほぼほぼ治ってる。
ただ分離不安。飼い主と同じ場所にいる。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 


pagetop

古ハーネスに戻す。


足を痛めたパブロフ、
今日はいつもの半分くらい歩きました(^∇^)


新しいハーネスに悪い関連付けをしないように、
しばらく忘れるまでは古いハーネスで散歩する事にしました


ハーネスは
胃炎が安定してきて太ってきたパブロにはキツキツになってました


で、新しく作ったらこの違い。 
image

ひと回り違います( ̄◇ ̄;)
うーむこれ以上は太りすぎかもね(。-_-。)


ワンコハーネスってだいたい胴が楕円形な形だと思うんだけど
合わないので、パブロ仕様で改良していくうちに
かなり丸になりました
肩や持ち手の位置もだいぶ変わります


で、今回は
首を締めつけず
バックルが足に当たらないようにしたかったんだけど


歩いてる写真を見たら

image

こっちはまあまあ、でも




image

こっち側肩部分が下がりすぎだよねー?


右前足を痛めたのは位置変更と関係あるのか、
ちょっと考え中。


むーーーん、
ちびちび時間かけて少しずつ、何回も縫い直して
やっと作ったのに(´;ω;`)
素人オーダーメードはいかん。



それ以前に、リードは引っぱってはいけません。(-_-)
 
パブロの場合引っぱられたら絶対引っぱり返してくるし
激怒した時はチカラで突破しにくる。
それをチカラで対抗したらどちらかがケガします。

私が関節炎とか、パブロが膝のお皿が外れるとか。


それをすっかり忘れてました
 
最近穏やかになって
興奮してもリードを止めれば通じてました


反省。(-_-)


秋と春の変化3日間は、

初めての知らない犬と歩いてるぐらいの気をつけ方にしよう。


パブロがパブロじゃないと認識しよう

いつもの、は厳禁だと
ここに何度書いても
毎日の癖は簡単に変われません(´Д⊂)
 
 

それが変わってしまうパブロは


 
image


外を歩くなんて

そりゃー怖いだろー。


ごめんねパブロ。(T_T)



留守番練習:3分、ok。
外で大喜び、
ゆっくり!とかそれやめろ、とかどーしても飼い主が干渉。
帰らない〜と踏んばったら即抱っこで撤退。

でもパブロは私がピリピリしてるのが一番イヤみたい。
毅然とした態度で、交渉の余地無いのがダメ。
ゴネたり、そういうやり取りも
パブロの大好きなコミュニケーションだから。 
bk怒ってると思うらしい。
あーめんどい。(-_-)
 

パブロのために柔らかい土の上を歩こうと緑地に行っても

喜んでガンガン前足で土を掘ろうとしたり
木にゴシゴシハッスル、止まるもんでもないので

仕方ない、
つまんない道路をトボトボ歩いて様子見する方が
安全、てことに。

でもこれで私がピリピリしない方が結果足にも穏やかに歩ける。

犬がケガとか病気の時
その動作やめろとか言ってもムダなので
人間が環境を整えるしかないのかと思う。

 
留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


pagetop

山が来る。



えーーーと、
パブロが足を痛めて3日。(-_-)


image



順調に回復して
今日は外を数分だけ歩きました。

浮いていた右前足が
翌朝は着いて
昨日はほぼかばう様子も無くなり
今朝はソファを掘ったので大丈夫そう。



この丸2日、
パブロは散歩に行きませんでした。

行きたいとも言わないので楽でしたが


なんでパブロがここまで
散歩が重要か

自分もわからないくらい
すっかり忘れてたのを
思いだすことになりました( ̄ー ̄)



すべての事に
オーバーに反応するよーになり


飼い主 bk が立ち上がるたけで
『え?なになに?どこなに?』と
顔を上げるとか、


Mさんが着替えるだけで
『不審な動き〜』とナーバスに。


ベランダでは通行人に吠えまくり


Mさんがデスクに向かっていると
一緒にいてくれと要求し続け。。。。(-_-)



子犬の時のように
何を吠えてるのかわけわからんのよ
ワンワンワン!って
とにかく感情の起伏が激しくなった



こんな時ぐらい
時間のかかる骨ガムなど上げたくても

胃炎の季節でままならず。(´Д⊂)



散歩の代わりに
抱っこして家の外に出てあげました
重いからほんのちょっとだけ( -д-)


今朝抱っこで出たら
やっと『散歩行きたい』と言ったので

数十メートル歩きました、


だけどあいにく
パブロ地方暴風。

今日から連続で
気圧も乱高下する予定です



胃炎悪化+気圧気温変動+苦手な暴風+足負傷で散歩できず。




これは闘うには

厳しー条件になりそーです( ̄ー ̄)




ここでひと山、


またがんばるんだぞパブロ。




留守番練習:M在宅で1時間半。
ワンワン、が聞こえた。
でもさほど興奮は上がらない、
分離不安薬のおかげかな。

ごはん2時間半おきだけど
胃酸が少ない分少し回復、小康状態。
今回は夜の7時半に胃具合がわるくなる時間がくるので
アルサルミンをそこでもう1回追加。
オメプラールの時間を22時から17時に繰り上げ。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ