パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

プロフィール

bkwwt

パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:10歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ(非公開)

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 追悼
  • 追悼
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








通行人問題4目隠し



ぱぶろー。

大好きなベランダの前が
不覚にも突然人の通り道になって1年半?


1〜2mの横を人が通るのに慣れるのか

とりあえず柵に毛布をかけて様子見してきたけど。



まぁ正直

平気なわけじゃないわな。( ̄ー ̄)

やっぱり
パーソナルスペースを侵してるんだろな、
あきらかに『近いよ!近いよ!』って吠えるよね。


最初正面に毛布をかけたらすごく圧迫感があって

おそらく閉所恐怖、
なのに自分で見て確かめないと納得しないパブロには
どーすりゃいいのよ?って(つд⊂)

途方にくれたけど



犬を見たい時には毛布をめくってあげたり
短時間かけて入れたり出したり、
都合よく便利に使ってあげたので慣れた。v( ̄∇ ̄)v
そっか自分に便利と認識すればそんな悪い印象じゃなくなるんだね


今では昼間かけっぱなし、無いと吠えてしまうので
見通しは悪くても毛布がある方が安心って印象になったはず


だからガッツリ壁を作ってしまおうと思ったんだけど
もうワンクッションお試しで、夏のシェードをつけて
夜もかけっぱなしに。


IMG_0569


そして人が通る時、身を守る気分になれるよーに
柵の横側、パブロの居場所の近くも部分目隠し。



とりあえずお試しだから
カッコ悪いけど


囲まれるのダメなら

確認したい角度はあけて見ることができて、
でも安全も感じられる
外と部屋の中間ぐらい


ポカポカの日向ぼっこやワンコの確認ができて
かつ安心、ていいとこどりできるよう



もう考えただよ(; ̄Д ̄)

年月もかけた


きっとうまくいくと思うけど



安心にエネルギーをかけすぎて

見てくれ的にちゃんと完成するのはいつになるのだろか(*´ -`)



そして

やっぱり本当は

のびのび日向ぼっこするのに

知らない人が往来するのは落ちつけないよね


後から急に、
ある日突然「ここに通り口作ります」だもんー
ま、人間にはそんなもんだけど


ワンコにとっては
ほんとにこれは想定外



がんばろねーーぱぶろーーーーー( ̄ー ̄)。。



留守番練習:休み
一昨日嘔吐、ごはん2時間おきで安定。
寒さのせい?
ほとんど散歩1日1回

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 0 )

pagetop

コミュニケーション




パブロは会話というか



image

意思のやりとり、
みたいなのに

生きる意義を感じてる生きものみたいです。



よく走っている車にガウるワンコさんがいますが

パブロは車にギリギリですれ違っても
あまり恐怖感や狩猟本能は出しません


道がせまいと車のほうが

犬をひかないよーに
慎重に速度を落としてくれるです。


その状態をおそらく

パブロはジェントルに受け止めてるっぽくて( ̄ー ̄)。



犬 がすれ違う時に

一瞬ゆっくりと止まるようにしてくれるのを

私は「引っ張られて止まれない犬の挨拶代わり」と
勝手に想像してるんだけど


その仕草に車の速度を落とすのもそっくりだから。


掃除機もジェントルに使ってるかぎりは
(犬に直接向けない、胴体は横腹を見せておくなど
生き物と同じ動き)ならそばでも平気です



家でのおもちゃ遊びは

今はおやつを仕込まないかぎりまったくしないんだけど

これ困る。(-_-)
どんなにヒマでもやらないんです


でもMさんが帰ってきた時などに
『遊ぼう!』って持ってくる、それは

人間と遊ぶためのツールだから。

コミュニケーションのための道具にすぎないのです



散歩に行けば3ワン以上と挨拶できると
だいたい満足するみたいだし


飼い主 bk と
『こっち行くんだ』「そっちは無理だろ!」
『行けるよ、行くもんね』「いいかげんにせーよ」
みたいなゴネッぷりも



あーだこーだと押し問答しながら歩くのが

本人楽しいんだと最近気がつきました



ケンカもやりとりの一部で覚悟の上だし


すべての意味がコミュニケーション目的に
つながって見えるのです




そんなパブロが

現在犬も人もいない真昼の12時に散歩中。


image



寂しさもあるだろうけど


ワンコのお手紙を読んで自分も返事を書き

真昼 のワンコのデータベースを作るのに
とても忙しそうです



image


ここからワンコ時間帯に戻るまで

失敗はナシです怖い学習はさせてはなりません

誰もいない散歩は長くなると

孤独に負けてきてまた難しくなるので
(ワンコを見ただけで叫ぶ悪循環になっちまう)



うまくパブロを誘導するのは



ほんとにほんとに




素人飼い主には




難しいです。。。。。。。


image


がんばろーねぱぶろーー( ̄ー ̄)。。





留守番練習:6分ok。
留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 2 )

pagetop

過剰反応




どーもなんかが、どういう事?って


病後のパブロを観察し続け、
というかけっこう目が離せなくて。


やっとだんだんわかってきたのが


過剰反応。


何ごとにも大げさに反応しちゃう、
行動科の薬を飲む前のパブロと似ています。


しかし今は薬を飲んでいる分些細な興奮が無い、
だから落ちついててそれ以上の大興奮が来ると急にわっと反応するのが

なんというか、爆発的?(-_-)


昔ならばワサワサイライラ、落ちつかなくて
「あぁ今日は興奮高いな」とわかったんだけど
まぁそれが薬の効果だから仕方ないです。


病気で1週間以上外に出ず
ほぼ食べなかったので


外や食べ物の刺激にいちいちわぁぁぁ!って
なるんじゃないかって思うよーになりました


断食の後は味の濃いものが食べられなくなるのと一緒です
おそらく刺激を過敏に感じてるのかも。


ここまでわかった事は

パブロはすべてにおいてメリハリが苦手、

でも緩やかに自然ならばなんとか馴染めるので


薬も少量から増やせば吐かずに飲めるし
散歩も分離不安もなだらかならば
少しずつこなせると思います




今日は穏やかな良い天気、

昼12時の誰もいない時間に


またゆるりと歩きに行ってきます


ほんとは私もこわいけど


。。さすがに凹んだです(-_-)



でも少しずつ行こう、
行かなきゃ始まらない。



閉じこもるでもなく
規律でもなく

ゆっくり頃合いを見て本人の調子と相談、



私とパブロはずっとこれのみで





なんとか。




留守番練習:休み
ごはん2時間半おき。
強風日、出がけに立っている子供めがけて
走りだそうとした。
走る人間には飛びつこうとするが
立っている←動かないからシグナル的にも
大丈夫なはずと思ってたら
立ち止まっているのが不審に思えたらしい。
(普段なら不審に思ったら
微妙にわからないくらいの警戒、
ちょっと足が遅くなる、
少しうろたえる、おやつくれと言う程度)

ワフッと興奮したので
ダメよとリードを止め問題なし。
短いコースでも嫌がらず帰る。
本人自覚あり。
こないだまで順調だったのだが
私が散歩を休んだ間何かあったのかも。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  • コメント( 2 )

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

留守番苦手部掲示板立ち上げました

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ