パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

プロフィール

bkwwt

パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:9歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ(非公開)

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 追悼
  • 追悼
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








『おまえがよけろ』




昨日からパブロはしょっちゅう胃が痛そう。


春秋は必ず同期して
メンタルの様子にも変化が出るので


今朝の散歩はとても元気なく

胃のせいだけではなく
怖がりMAXな様子。




ものすごくノロノロ歩いてたところ

前からおじいさんと女性の2人が横に広がり歩いてきて。



パブロと私は左端、
おじいさんがよける雰囲気がないので

私は手前でパブロに右に大きくよけようと合図したけど


パブロが秋のようなメンタルの時は
そういう時臨機応変な判断が出来ず
まっすぐ歩いてしまう



今日は仕方ないと私はあきらめ

そういう時は左はじにピッタリくっついて歩けば

相手が大抵よけてってくれるはずが



おじいさん、頭にきた様子で

よけずにパブロの正面でピタッと止まり

圧を出してお前がよけろと
まっすぐ露骨に突っ込んできました



真正面から向かうのは犬には敵意なはずで

よけるスペースはこちらにまったくなく

パブロは反対を向いてひたすら匂い嗅ぎをして
敵意のないことを表明するのみ



ギリギリ前で私がパブロとの間に強引に入り込み
(そのままでは飛びつく)

すいませんと言いながらパブロを先へ逃したら


「どこ歩いてるんだよ!」だとぉ???(; ̄Д ̄)




どー考えてもよけるスペースがあったのは相手方。


あの態度は
犬が最初からよけるのが当たり前と言いたかったのだろう


これが足かなにかに
大きく包帯でも巻いて

びっこをひいて歩いていたら

そんなことは言われなかったよね



パブロのメンタルな具合の悪さは怪我と同じ

捻挫して数日で治っていくようなもので


私にとっては包帯や杖をついて歩いているのと同じなんだけど


毎日状態も違うし
歩いてみないとわからないので

対応は難しい



そして外からは

目に見えないです



ノロノロ歩いてもいいよ〜と
わざとブラブラ、ほがらかな雰囲気で歩くので

ヒマそうに見えるらしく
よく声もかけられますが



私の頭の中身は

帰ったらやる事で頭いっぱい
睡眠不足で超不機嫌( ̄ー ̄)とか


見た目でその事情なんて

他人がわかるはずもないんだよ(゚皿゚メ)



自分がとった行動が

他の動物に敵意のサインを送ったなんて

おじいさんは生まれてまだ1回も
考えたことはないだろうし

犬が生意気、しか頭に浮かんでないだろうけど



人間1人の常識なんて

私たちの知ってることなんて


世の中のほんのこれっぽっちのことと
少しでもわかっていれば

決して知らない他者に
ああいう態度にはならないはず



飼い主bk は決めました、


歳とってどんなに
あちこち痛くて不機嫌でも


生活に不満足でも


世の中に毒を吐いてるヒマがあったら

リタイアして精神がヒマなら


他者から学ぶとか
次の世代にどうやったら幸せな環境を作るかとか



そういう老人になってやるっっっ( ̄ー ̄)




留守番練習:休み
この後途中で歩けなくなり抱っこで帰る。
夕方さんぽ休み。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  • コメント( 2 )

pagetop

時期突入。





更新が久しぶりになってしまいまいした





パブロ家、予定通り
胃炎の海にどっぽんと投げ出されて


特に昨日からチャップンチャップン(゚o゚)漂ってる感じです






おそらく起きることは変わりません



胃酸過多が激しくなりペチャペチャ、
それ以上なら吐く、
胃が傷んで腹痛ポーズが増え
それ以上なら食べるたびに消化が苦しく
食べれなくなっていく。


普通絶食と考えるけど

絶食すれば空になった胃に
胃酸だけがたまり続け
さらに吐きます


どうしてそんなに胃酸が出るのか

そこだけが病院の先生もわからないところで

他の病気を検証するも出ず。





薬に弱いパブロは
H2ブロッカーを強くしてもよく効かず

腸で消化されるプロトンポンプインヒビターと
単発の吐き気止めセレニア、
吐いた後の修復に飲むアルサルミンのみ
とても有効だけど



それも胃が弱るほど薬の刺激でどんどん吐きやすく。


悪循環を引き返すのに
ごはん時間を短く、量を少なくして負担を減らすのが
いちばんはっきりなので




結局そこまで悪くしないのが一番早いってことで




胃が弱るほどごはん感覚を短く少量、
またはとろみスープのみ

どーしてもこれはやめられません




これだけは

パブロがどう思おうと
私がどうさぼろーと



これだけはやってないと
体調をキープしていけない



それでも2011年の記事を見たら

治るのに4ヶ月もかかっていたし

体力が落ちて歩けず
散歩もできなかったりでした



今では
当時よりずっと軽く持ちこたえられるし

効果的な薬もわかっているので

(しかもそれを準備できて
量まで私が調整可能なので!)



それなりに暮らせるはず。



むーーん我が家なりに

パブロなりに、楽しみも見つけながら



今年も春を乗り切りたいと思いまっす。( ̄ー ̄)


って、自分に言い聞かせてまっす。( ̄∇ ̄)






留守番練習:日曜日にM在宅で7時間半。
以来怖がり強。
ごはん2時間〜2時間半おき。
夜中は5〜6時間眠れる

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 0 )

pagetop

海に行けたこと。



IMG_0688


久しぶりに海!





IMG_0736_2

海でだけ見せる顔も久しぶりです



パブロはごきげんだと
しっぽの先がへにゃっとするんだけど


IMG_0709

海ではこんなくるんと弓なり。(⌒-⌒)





BlogPaint



嬉しい。




が、久しぶりすぎて頼りなさげで


IMG_0700


こんなところでもおやつをねだりに




BlogPaint



なんだよ甘ったれ全開( ̄ー ̄)




BlogPaint



おねだり怪獣。




そしてここまでの道のりで

帰宅後は人間も犬も撃沈('A`|||)

体力の低下は確実です(;´Д`)


車で行きたかったのに
パブロは今日は車にいきなりは乗れないと。


歩いていてだんだん調子が上がって
そのノリで海まで行くなら行けるらしい。。ムリ(-_-)。



だって帰りはあいかわらず



グジグジ〜からの


BlogPaint
運搬中。(-_-)




でも

こんなパブロを見るのも

海だけになりました



パブロも歳をとりました。。。。。( ̄ー ̄)




留守番練習:M在宅で5時間半
いつも通り。

海でおやつを食べる時
途中で2度ほど
好きな骨ガムを放り出して
座って下を向く。
体の丸め方が不自然、痛みなのか、、、?

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 2 )

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

留守番苦手部掲示板立ち上げました

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ