お出かけ大好きのパブロフ。

しかし独りがコワい。
そこで外でいろいろやらかさないように
外出には独特のルールが存在するのでした。 

今日は飼い主のbk目線で紹介します。
==============================

 パブロ、今日はみんなでお出かけしよう。

どこ行く?海?OK。
P1200156
二人だといつも落ちついてるのに、はしゃぐねーー。

パートナーのMさーーん、行こう。
あ、車持ってくるって、待って!先に外に出たら…

「ンキュ〜〜〜ーーー!ヒィィン!」
あぁやっちゃった。
私たちはすぐ合流するつもりでも
パブロには「置いていかれたかも」状態。

急いで家に入ってもらい
パブロと私が先に外に出ます。
自分が外に出てく場合は刺激が多くパニクらない。

そこらを少し歩いて落ち着いたころ、車でMさんが追いつくと
「!M〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ!!!(*゚∀゚)っ」

さっき会ったばかりだろ(; ̄Д ̄)
いちいち大げさなんだから。

よし、いいかいパブロッ
車走らすからね、5分10分で着くから。
うろつかないで、おすわりっ。おい、支えてるんだから。
おっっ重いっっっ(汗)全体重かけんなよ!
え〜〜もうヒィヒィ?まだ6分だよ。

がんばれ、だから横見るなってば酔うから!もう少し。
着いたね、よかったゼーゼー。(; ̄Д ̄)


海だ!人間も興奮だ!!


P1160141
走れパブロ!
今までがまんしてたの、全部発散しなさいっ
Mさんと私のあいだを走って行ったりきたり。

興奮しすぎると我を忘れて呼び戻しも何もきかなくなる。
そこまで興奮させないように歩けと教わりました。

お、ワンちゃん発見。
やばい、走るぞ。パブロは犬遊びが一番の楽しみなんだから。
「パブロ!」お、ちゃんと振り向いた。
呼び戻しがきいた、大丈夫(^_^)
PC120335

しかしその時視線の先にカラスが。。
まずい、この状態で鳥は…あーーーー、行っちゃった。
走ったいきおいのままカラスを追いかけて。

な、なにしてんだヤツは。
そのいきおいのまま崖にのぼってくぞ。
あぶないって、あーー、でんぐりかえった(笑)
砂だからだいじょーぶ。

やっと我にかえった、私たちを探してキョロキョロ。
見つけた、猛ダッシュしてくる。
きみねー、ほんとに分離不安??

また大好きな大型ワンコとすれちがう。
相手はイヤみたい。
パブロ、いやだって。やめときなさい。

PB210197
おい、また遠くからロックオンして。
フセして敵意なしをアピールする。
もうこうなるとひっぱろうがなだめようが
おやつを出そうが動かない。

飼い主もろとも迷惑そーな顔してるじゃんか、わからない?
「だいじょーぶ、友達になろう」ってアピールしても…
ほらね、怒られた。ガウっと威嚇。
でもパブロはひるまない。
怖くても逃げない、遊ぼうと必死にサインを送る。
行っちゃった。
「ぎゃわーーーん!ワーーン!」
どーしてよ、遊びたいだけだよ、とものすごい抗議。

ぱぶろぉ、その引き裂かれたような悲鳴やめてよ。
留守番の時とほぼ同じ声じゃん。
みんな振り向くんだよ、私虐待してるみたい。とほほ〜〜〜。
P1200144

「おーー、せつないねー」と知らない人に言われる。
このまま帰ると家の中であばれる。犬との遊び不足なのだ。
誰か挨拶してくれるワンコを探さなきゃ。


あ、かわいいトイプーちゃんが来たよ。
興奮、落ち着いてる?
そっといくんだよ、真正面から走っていったら…
あー、また行った。
やめてよ!とびっくりしてひかれる。ごめんね。

ほらー、だから落ち着かないと挨拶できないでしょ。

『セロトニンという脳内物質があまり生成できてないのかも』
医師にもトレーナーさんにもそう言われました。
薬の効き具合から。セロトニンは少ないと不安になる物質、
その他に興奮を制御する役目もあるのです。
つまり、パブロは興奮のコントロールが苦手。
それですぐ大興奮になるようなのです。
P9060437


遊べない→会うと喜び興奮→ガウる→嫌われる→遊べない

この悪循環を断ち切らないと。
 
喜びすぎてガウってしまう、
だからといって挨拶させないのは逆効果。

近所中に迷惑をかけながら、毎日あやまりながら
それでもなんとか。

落ちつく→会うと挨拶→遊べて楽しい→ストレス解消→落ちつく

この良い循環になればだいじょーぶ。
PA180185
でも病気や雨で散歩が十分じゃないとすぐに悪循環。
良い状態を、覚えてしまおうねパブロ。


よし、海が一望のひな壇で休憩。
荷物をおきに、一番上の段までMさんが先に登ったその時。
あ!待て!
待たなかった。おいてかれるとパニクったパブロ、
70センチぐらいの段差をあの短足で登ろうとして…
あーー、足を痛めちゃった。。。
びっこひいてる。


おいてかないよ、パブロ。
Mさんがパブロを抱っこして、何度も語りかけてる。


上着を来ながら立ち上がっただけで
後ろからダッシュで飛びかかられたりとか。
先に歩いてたMさんを追いかけて
タクシーにひかれそうになったことも。
P9060463

途中でどこかに消えないと決めたものの、
人間が二人いたら途中で一人が買い物したりとか
あるじゃーないですか。ちょっと飲み物買ってくる、みたいな。
それをやると、もう次からすごい見張ってしまう。

ましてやこれが一人と1匹で散歩だと、トイレも行けない。

安心させるのって、なかなか難しい。


だいぶ水辺を歩いて来たね、
帰りはドッグカフェでお茶しよう。

へ?車をおいてきた?
そーだね、じゃー私パブロと先に……
「ピュイィィィィィッッ!」
P1060081

・・・おまえ。
もうそこまでいくとマンガだぞ。Σ( ̄ロ ̄|||)

あそこまで戻るの?みんなで??
すげー遠い。だらだら。この効率ゼロな時間。
P9110015

フーっ、やっとカフェに着いた。ぐったり。
他のワンコもいるから上手にね。
うん、できた。
さすがに疲れたのかおとなしい。

テーブルの下でおすわりしてすっかり落ち着いてから挨拶。
うまくできたね。よかったね。
パブロは落ちついてる時は本当にまったりとした究極の癒し犬。
「おとなしーわね、いい子ねーー」といつも言われます。

ああ、お茶がおいしー。
とっても幸せ。
ほんとにたいへんだけど、
こんなお茶はパブロがいなかったら飲めません。

帰ってぐっすり眠ろう。
Mさんと3人で今日のことを話しながら。
PC120300


パブロ大好き。

PC290089




今日の留守番練習:Mさんがいる状態で40分、30分の2回。

留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

人気ブログランキングへ



 

pagetop