パブロフが来て14ヶ月たったころ。
IMG_0853
………『きりっ!』得意のポーズ。


引っ越しまで3週間。
いざ準備というところで階段から落ちた私。 


ねんざです。さぁどーしよう?

通院。
まず毎日は無理だ。しかたない、パートナーのMさんが
来てくれたときだけ集中的に行くしかない。


おそらく片付けも間に合わない。
パブロの散歩にも行けない。
行かないと欲求不満でまたイタズラしようとするかも。
片付けっていろんなゴミが出て
ヤバいものを拾い食いされたらえらいことに。 


しかたなく次の日から少しずつでも外に出るようにしました。

P7030232

あまり歩けなくてもぼーーっと外にいる時間を作る。
パブロはこのへんが物わかりがいい、
私につきあうようにゆっくりと散歩しました。

マンションは階段でしたが15キロの子犬をかかえて
足をかばいながらなんとか降ろしました。
昇りは自分でかけあがってもらった。。。
本当はいけないんだけど。


荷物の梱包は、家の中でキャスター付きのイスに腰掛け
そのまま座りながら。
横にキャスターでざーーーーーーっと移動する。
これはなかなか楽しいぞ。v( ̄∇ ̄)v


それにしても作業は進まない。
常に動いているために足もなかなか治りません。


あまり寝ずの作業が続きました。

P1080074

数日前になってくると家の中の景色は一変しています。
段ボールが積み重ねられて通り道はせまくなり
パブロの目線からすれば巨大な壁が圧迫しているようなもの。


ただごとではない光景に
またまたずっと人のあとをついてまわるようになりました。
梱包作業ってあっちこっちばたばた出入りするでしょ。
そうなると不安なパブロ、
ちょっと離れるだけでヒヤァ~~っと小さく鳴きます。
私が忙しいのを知ってか
遠慮がちに静かに「行かないで」を発信していました。
私に対しては、なかなか空気を読む犬です。

IMG_1192

そして私が寝るまでほぼ寝ていなかった。
だから睡眠不足だったのでしょう、
引っ越し当日にはあきらかに毛がばさばさになってました。


そしてもうひとつ気にかけていたのが新居。

パブロ連れで何度か掃除しに行きました。
最初の時には好物のガムを持っていって
部屋であげましたが食べず。
パブロがあげたものを食べないのは留守番以外なかった事です。


そして新居にいるあいだ中ずっとヒンヒン。

それから和室をのぞくと、
なんと部屋じゅうに尿がまき散らしてあった!

ちゃんと別にトイレは作ってあって、
さっきはそこでしてたのに!!

それは一カ所にしたという感じではなく
歩きながらまき散らしたっていう言い方が正しいと思う。


今考えると、自分の匂いをつけてまわったのかな?
その時は少々心配になりましたが。



そして
数日前からは父と友人、
パートナーのMさんも手伝ってくれて
なんとか当日にこぎつけたのでした。
ひっこし2写真

ほぼ徹夜の私。それにつきあってるパブロ。
引っ越しは何度かしていますがこの時が一番ハードでした。
朝からMさんにパブロを連れて新居に行っててもらいました。


荷物の運び出しもあと少しのところで
私はエネルギーが切れた。
Mさんに交代してもらおうかと電話してみたら
「パブロ全然だめ~~、一歩離れるだけでヒーヒー言って
何もできなーーーい。」


・・・・・・・・・・・・。

あ、そう。
やっぱいいわ。(⌒-⌒)

あっちの方が大変そう(笑)



それでもヘロヘロになりながら引っ越しは完了!


意外にも新居にどっちゃりと今までの荷物が入ると
パブロは騒がず落ち着いていました。
ずっとそばを離れなかったけど。
自分の匂いがまわりにあるからでしょうか?
P1290190

しかししかし。
今度は実家という新たな場所で寝泊まりしなければ
なりません。
パブロの緊張は、ここからまだまだ続くのでした。

つづく。


今日の留守番練習:20秒。

留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop