今日は嬉しい報告です。


パブロの体重が適正体重に戻りました!
わーーーーーーーーい。(* ̄∇ ̄*)

今15,3kg。
胃炎で13,4kgぐらいまで落ちていました。
それが吐くのが止まって、毎日バクバク食べて
2キロ戻った!
よかったねパブロ。 

ほおこけ
4月

P6220109 
6月

写真
7月!

顔の比較でわかります?
やっと少しバセット的なたっぷり感が戻ってきました。
でも昔はもっともっとタプンとしてたよーな。
成犬になると引き締まるからでしょーか。

私の好みとしてはもう少し余裕というか、
リッチ感があった昔のほうが好きかなー。


ところで病院で
15,3kgで適正体重ですねと言われましたが。

最初のころ行った病院では16~17kgぐらいに
なってもいいと言われ。

次に通った病院の先生は
14kg台でだんだん体重が減っても
フードを増やす必要はないと。

それは後から知ったのですが
ひざのお皿を数回はずしていた事を体重が重いからと
判断して、減ってもいいと言ってたようです。

ひとこと言ってくだされば、
それはひっぱらない散歩で治ったよと
報告したのに。

3つの病院に行ってパブロの適正体重は
14,15,16~17kg
と微妙にばらけたのでした。


…ミックスってさ。


比べる基準がないから。
体型だって体重だって
どのくらいが平均的で望ましいなんて
わかりませんです。
IMG_0042

まぁ、雑種のワンコももちろんだけど。


あとは胃炎です。

吐くのは止まったけど、
しばしば口をくちゃくちゃさせている。
胃酸があがって気持ちが悪い状態です。

どーもこの状態が、分離不安薬の量とリンクしてる感じです。

それなら納得できるのが、
胃が悪いにしてはものすごく元気。
P5090207

内蔵が悪いときに1日3時間も散歩するか?
(それ以前に、この暑さで3時間も歩くか(-_-)??)
去年以上に元気です。

副作用ならその時間だけ気持ち悪くて
あとはまったく元気でもおかしくないかも?と思います。

だけど薬を減らしたら
パブロがすごい困ったちゃんに逆戻り。
そして口のくちゃくちゃも止まりました。


さぁ、どーするかです。

どーするかの前に、ちょっと悲しくてめそめそしましたが。

薬を増やしたらぱたっとてきめんに落ち着いたので
私の機嫌ももとどーり。
パブロに薬は必須のようです。


病院の先生が
「パブロくんのちょうどいいポイントを見つけよう」と
言ってくれました。

分離不安にも効果が出て、
なんとか吐かずにすむ薬の量を見つけるのです。

当分はそれをしながら、様子見です。

写真


パブロならではの道を、見つけねば。
パブロだからできる、パブロにしかやれない方法でもいい。


『困難を乗り越えるのは創造性』だって。


私、きほんしつこいんだ。


bk が飼い主で、よかったねパブロ。(⌒-⌒)




留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  • コメント( 0 )

pagetop