パブロフが来て16ヶ月がたったころ。

引っ越しを終えて 実家に寝泊まりしているパブロ。

毎朝飼い主bkと一緒に出勤する日々が始まりました。 
P7090293

朝晩軽く歩いて通勤して
昼間にパブロのための散歩をしてあげると
最低 1日3回は散歩に出ることになります。

こまめに外出することはパブロにとっていい気分転換に
なっているように見えました。


分離不安の行動治療には散歩は重要みたいです。
特に留守番する前は充分な運動をしておくと
落ち着きが違うようです。

分離不安症の場合は異常なくらい散歩をしろ、と
書いている記事もあるくらいです。



そして引っ越し先のまわりには
前と違ってたくさんの小さな公園、空き地がありました。
それから海。海に近い住宅街では
パブロの大好きな大型犬がたくさん。

パブロの散歩にはよかった。
以前は駅に近い商業地、住宅地しかなかったのです。

P1080072
しかし、少しの物音でも警戒するのは
なかなか慣れませんでした。
外の車の音、隣の雨戸を開ける音
地域放送の音、鳥や猫の気配。
すべての物音の正体がわからず緊張していました。
ワンコにとって新しい場所というのはそーいうものなのね。

ちなみに飼い主bkもなかなか慣れなかった。
仕事場の台所やトイレ、風呂など水回りが特にダメ。
ひとつひとつゴシゴシ徹底掃除しないと自分の領域になり得ない。
意外と神経質な私を発見。

それに大量の荷物、段ボールは顔の高さ。
台所にたどりつくまでに日数がかかったり。
見えてるのに行き着けないv( ̄∇ ̄)v

だからパブロも
寝ていてうなされたり、寝ぼけて布団の中で
大声で「ワン!」と急に吠えたり。


そんな頃、ちょうど狂犬病のワクチンの日が迫ってきました。

ポンっと軽く打って終わり。

そしたらパブロの胃の具合が日に日に悪くなり
食後つらそうに丸くなり寝ているようになりました。
毎回食べるとドーーーンと重いのか痛そうにしています。
元気なく呼んでも反応しない。

P1060107

そして
朝方吐いて
夜中じゅうずっとペチャペチャ口を動かしている状態。

病院の先生はずっと気持ちが悪く吐きたいのだろうと。

薬をもらいフードをふやかして
1日4回にわけてもまだつらそう。


パブロ初めての、慢性胃炎でございます。
突発的に吐くことはあっても、
こう長くつらいのはこれが初めてです。
P7090189

空腹になるとつらそうで
3時間おきに台所の前に座る。
食べ物をくださいというおすわりです。

どうにもいられず、ずっと座りつづけて待っていて
なんとも困りました。
遊ばず、散歩も行きたがらず。

1日5回にフードをわけたらやっと回復に向かいました。
これに丸1ヶ月かかりました。

ずっと寝ているので
つまらないからストレスがたまり
ものすごく機嫌が悪い。


散歩に行くようになっても拾い食いがすごい。
たくさん食べれないので体は飢えているからです。

イライラしてるのでひっぱりやガチャガチャ散歩も逆戻り。
草を牛のように食べまくるが
「よけい気持ち悪くなるから」と病院で止められるし。

胃に悪そうなおやつなどはあげられないし
大好きなゲームもイライラしてできない。

IMG_1078
とにかくグズって人間みたいに機嫌も悪く、
もうどーしろっていうんだヽ(TдT)ノ

トレーナーのドッグウォーカー博士によると
「ワクチン後に体調をくずすのはままあること」だそうです。

それに加えて
「引っ越しのストレスが今になって出てはいないか?
今まで緊張してて、やっとホッとして疲れが出てはいないか?」と
言っておりました。

おそらく両方ともあったのだと思います。

引っ越しの時はそんなに大事にいたらず
よかったと思っていましたが
パブロにしてみれば本人なりにがんばっていたのでしょう。

パブロはふだんあまり顔に出すタイプではない。
犬の表情で顔に出る出ないってのもなんだけど。

平気を装うって感じです。
痛いとかブルブル震えるとか、そういうのを見せない。
さとられないようにしてるってことです。

だからその場はわからない。
それを見て人間は大丈夫だと思うのですが
あとになっていろんな事になって、
ああ平気じゃなかったんだなってわかるのでした。


むん。やはり私とよく似とる( ̄∠  ̄ )ノ
もし平然としているならば
それはもとからそういう犬なのではなくて。

本人は一生懸命がんばってそうしてるってわけです。
けして簡単にできているわけではない。
努力してそうしてる。
そこをはかるのは難しい。


その後
機嫌の悪いパブロのストレスを発散させるべく
私は自主的に
これでもかと気合いのはいった散歩を試みるのでありました。

IMG_1052

ガウガウと興奮し暴走するパブロにドタドタとついてまわる。
徹底して気のすむまで匂いをかがせて。
行きたい方向にとことん行かせて。
もう、ちょっとぐらい具合が悪くなってもいいやと覚悟して
どこまでも遠くにつきあってやったり。

つきあうのはいいけど、帰りに疲れて歩かなくなるノ( ̄0 ̄;)
病み上がりで体力もなく、
15キロをかついて帰るはめになることも。

いーかげんにせーよ(`-´) このガウガウぼーず。。。
コンブ丸のみしたのもこの頃だ(こっち

そうやって徐々に、回復していったのでした。


パブロこのころ1歳半。
それにしても体調不良でワンコがこんなにぐずるとは。

IMG_1032


そう実感した1ヶ月なのでした。。。
(そーいえば当時博士が解説記事を書いてくれました、こっち



今日の留守番練習:Mさんいる状態で8時間。
          長かったがだいじょぶそう。

留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop