今日も犬待ち(理由はこちら
写真


晴れの日も雨の日も。

毎日毎日
ひたすらワンコが通るのを待って座るパブロでした。


201108042
パブロやパブロ。
また上手にいいポイント見つけるねぇ。

ここは風が吹いて涼しいし
たくさんお散歩ワンコが通る道。


IMG_1230
眺めのいい交差点だね、
ここなら四方からワンコが来るのが見える。

 
そもそも何かを欲してる時には
オスワリで表明するパブロ。

実家に行った最初のころは
フードをふやかしているあいだ洗濯機の上でに置いてたら
ず~~~~~~~~~~~~~~~~っっっっっっと
その前でぴしっとお座りしてました。

誰が通っても声をかけても、
洗濯機の上を見上げて(首こったろ~なーー)
ぜーーーっったいに動かない。


毎日毎日何十分でもやるので
実家ではフードをふやかすのをやめてこちらから
持っていく事にしてます。

けなげにせっせと
座りつづけるパブロを見て
両親はとてもかわいがってくれたけど。

本当は「見張ってないととられる」って
思ってたのかもしれない(笑)


そーなんだよね、
こういう毎日地道にぴしっとお座りして待つ、なんて
行動に人間の心はいたく動かされるのよね。

IMG_1042


『ハチ』みたいなやつです。
そう、あの渋谷の忠犬ハチ公。
ご主人が亡くなっても
日課だった駅までのお迎えに
毎日通って待っていた有名なワンコ。


そんなに一生懸命しなくてもいいんだよ、とか
同情のような可愛いよーな?いたいけさかしら。
つい声をかけたくなる、ほっとけない感じ。


しかしながら。

わたしゃーーー自分の犬に
『忠犬パブ公』になんかなってほしくない。( ̄ー ̄)

毎日何時間も待ってなんかいてほしくないわっ
だってそんなの幸せか???

人間はその忠実さや純粋さに胸打たれるですよ確かに。

でも犬からしたら飼い主を待って、
寂しくて恋しくて。
毎日何時間もそんな気持ちですごす犬人生。。
IMG_0187

そうお気づきでしょーか、
分離不安症の犬は飼い主が帰るまで
何時間も玄関で立って待っていたりするケースもあるようです。


『ハチ公』は分離不安犬とは違うだろーけど…



パブロを実家に2時間半ほど預けると

慣れた今でもその日の調子によっては
一度も床に座ることなくずっとうろうろし続けたり
座ることができてもフセの体制はまずしなかったり。

くつろぐ格好をしないようです。

いつも父母にくっついてあごのせして甘えるのに
私がいないあいだはいくら呼んでも
くっつきに行かないようです。

持っていったコングなどのおやつおもちゃは食べますが。

そして私が帰ってくると
ひとしきり喜んだあと
母のとなりに行って体をつけてくつろぎます。

ごろんと横になりすぐにぐーぐーと寝だします。

どんなに散歩で疲れさせても
座らず、眠らず。緊張があるのでしょー。
私が帰ったとたんに安心して眠りだします。

いないあいだ父母に甘えて
不安をやわらげようとすればいいのに
それができません。

そういうのが、やはり病的だと私は思います。


だからねパブロ、

私は何時間も待ってほしくないだよ。
IMG_1045

待っててもいいけど、
そのあいだ楽しくしてもいいんだよ。
なんでつら~~く待つアルか??

遊んだりおやつ食べて、
思わず私のこと忘れちゃってもいいから。


それでも bk は帰ってくるのだ。

bk は苦労して耐えて待たなくても
帰ってくるのだ。

どーも日本人の苦労の美学は苦手で。

何時間も寂しく待つより、
その何時間を幸せにすごしてほしい。

そしたら bk も安心して出かけられるのだ。

そしたらみんながHappyなのだ。(⌒-⌒)
わかる?



だから忘れないで、
IMG_1043



『忠犬パブ公』じゃなくても



      bk はパブロが大好きなのだ。




今日の留守番練習:Mさんいる状態で10時間。
             パブロには長かった、すまん。

留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop