PA210134


広告で「今なら無料」という文字を見て。

カレンダーを作ってもらうやつに申し込もうと。

言ったのは、めずらしく私 bk でした。。。。


こんなん。↓
カレンダー表紙

出来上がりが楽しみです。


そもそもこのブログといい、
こういう親ばか系(笑)に喜んで手を染めるのは、
あまり私らしくない行為で。 

今まで生きてきてあまりやったことのない行動なので
自分でも不思議です。

もちろん、ストレートに喜べる犬と暮らしたことも原因ですが
パートナーのMさんの影響も非常に大きくて。


Mさんも私も、見た感じはあまり素直でもありませぬ。
ところがバツイチどうしの私どもは、
フツーのことが普通にあるってのが楽しく感じ。

愛犬の写真をカレンダーにする、なんて
親バカな行為ができることが平和で楽しく思える組み合わせのようで。


普通は男性はフッと鼻で笑うところかもしれませんが
Mさんは一緒に喜んでくれるのでした。
このブログを楽しみにしてくれるのもMさんで。
スマホで開いてみては、「今日は更新されてない」などと
私にプレッシャーをかけるのでした(-_-)


そしてまんまと制作会社の意図にはまり、
1冊ならタダだけど2冊めからは有料なのに
「何冊か作りたくなるだろ」などと言っております(⌒-⌒)

この『みてみて、うちのワンコかわいいでしょ』願望は
年賀状に子供の写真を載せるのと同じ。
受け取る方にとっては微妙な心境になる場合もあるので(笑)
熟慮が必要かと……

だからMさんをまぁまぁ、となだめてますが。
試しに作るだけだから。。

それでもその親ばか願望は私にだってたっぷりあって。



今日も通りすがりの人に
「かわいい」と言ってもらえてご機嫌なパブロ。
PA210133

立派なオーストラリアンシェパードを連れたおじさんに、
「はっはは、かわいいな。この犬はかわいい」と
心底本気で言われて、
思わず「そうでしょ??」とはしゃぎたかった私。

どんなに困った事があっても、
たいへんなことがたくさんあっても
やっぱり自分ちの犬ってものすごくかわいい。
PA210131



道で出会いがしらに
「かわいいですね」とか「おりこうさんね」とか
私たちはお互いのワンコを褒めることがあります。
Mさんはそれをお世辞だと思ってるけど
それは美辞麗句じゃなくて。



そんな自分にとってかわいい、
親バカにだってなれる愛犬と暮らせて
よかったね、と。


そんな愛犬と出会えて一緒にいることで
たくさんハッピーな気分になれて
幸せだね、と


その瞬間
お互いの幸せを共有して
いるんだよ。(・∀・)



まったく知らない通りすがりの人と
そんな風に幸せを喜びあったり共感したりできるのは、
犬と一緒に散歩してるならではの行為。


それは素晴らしいことではないでしょか(⌒-⌒)


だから、
「かわいいワンちゃんを連れていていいね」
「でしょ?うちのワンコ、大好きなの」と
言って暮らしていいんじゃないでしょか。



私はパブロフの分離不安の事を知った人に
「そりゃーたいへんな犬を飼っちゃったね」と
よく言われますが、
当人は「こんな素晴らしい犬はいない」と思ってて。(笑)


もちろん大変なんですけど
それより勝る貴重な部分をたくさん持っている。
PA210139

我が家に来てくれてありがと、パブロ。


こうやって


思いっきり


親ばかできるのが嬉しい、


飼い主 bk なのでした。。。。。( ̄ー ̄)




えへへ、すんません。(* ̄∇ ̄*)




今日の留守番練習:25秒。

留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop