飼い主 bkの大好きな新緑の季節の、
DSC04488
 
朝の7時ごろ。

………ッッッワフッッッッ!って声。

ガマンの限界って時の声なので、
吐きたいのかとガバッと飛び起きました。。

あれ。
そしたら開いてる部屋の扉のむこう。

「おいで」と言ってみても来ない。

なんでそんなとこに立ってるの?


じっとこちらを見て座ります。



まただ。来れない。(前回


『そっちに行けない』と言ってます。
IMG_1529

寝ていてトイレかなんかに行って、
戻れなくなってどーもずっとそこにいたらしい。


なんで。なんでさ。


ある日突然なんでもない所が通れなくなるようです。

それは必ず空間のしきり(部屋の出口、入り口)です。


分離不安のワンコは空間をしきられる事を嫌がるらしい。

部屋のむこうに飼い主がいると不安になったり
ガラス戸の向こうに見えていても仕切られてるとダメだったり。

パブロもそうでした。
今は家の中はほぼ大丈夫。


いざという時飼い主の近くに行けないのが不安、って意味なら
それならまだわかります。


でも
今日のこれはなに?

どして???


パブロとクリッカーゲームをすると。

「タッチ」で目標物に鼻タッチをするんだけど
続きの部屋でも隣に行ったとたん目標物を見失うことがあります

ワンコの空間認識能力はどーなってるんだろ。


気になってはいるんだけど
…調べる元気がにゃい。(笑)
いつか答えが見つかるといいなv( ̄∇ ̄)v


で、今朝のパブロは

「これかい?」って
手前にあるパブロのベッド
(人間の布団のおさがりを4つにただんだ大きさ)をどけたら

IMG_1534
『そう』とばかりにスタスタ入ってきました

えええ!!

大好きなフカフカなのに!

だってこれは毎日ここにあって
その上をズカズカ歩いてるもんでしょーがっ


ソファの背だってジャンプして飛び乗るくせに

この段差が通れないとおっしゃるか!(笑)


「王子」か!.。゚+.(( ̄ー ̄))゚+.゚



きっと今まで気がついてなかったけど、

こんな事は昔からあったよーな気がします。

ワンコが意味もわからずウロウロする時とか
人間にはわけのわからない行動ってあると思うけど、


パブロの場合
わかってみればほとんどムダな動きはない。



だから

今日は「王子な日」なのかそーか、( ̄ー ̄)


って言っておく

飼い主 bk なのでした。(⌒-⌒)



留守番練習:休み
昨日はまったく後追いなどなし。一人別の部屋で寝てる。
ごはん半量、すごく欲しがるけどがまん。
今回はなぜか胃炎が悪化してる間胃酸がでなくなり
(いつもなら胃が荒れる→胃酸がよけいに出る→また荒れる)
ペチャペチャしなくなったので
4時間ぐらい休めた。ただクタッとしてるだけなので楽だった

それが急に回復してきたら元に戻り
2時間おき、昨日は2時間半。
吐き気止めの錠剤をあげた時からなんだけど、
そのせいとは1回では断定できず。

吐き気止めで吐き気は止まるけど
刺激で胃が荒れる、なんてあるだろーか。。。
ちなみにパブロは悪化すると
吐いた後の胃粘膜保護薬アルサルミンでも
刺激で吐きます。

うちのワンコながら、信じられん。すごいなー(-_-)


留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop