分離不安薬クロミカルム服用、2日め。
(1日めはこっち) 

 昨日ほどぼーーっとはしてません。

いつも飲みはじめの初日はトロンとしてますが
2日めには慣れてくるよーです


外は雨。

その間休息をとるように

実に良く眠るパブロフ。

IMG_2281


こんこんと寝ています

荒ぶった気持ちが静まったよーに

深く深く休んでるように見えるのです



クロミカルムの副作用には
「嘔吐、食欲不振、嗜眠」があると書いてあります。


この寝方は嗜眠かもしれません

でもいつも寝てるので時間は変わらず。
それより深さです。
私には『鎮静』という言葉しか浮かびません


ケバだった感情が穏やかになったような感触です

エネルギーがわさわさしてない。

IMG_2282


少なくともパブロは楽そうで休まってるよーに見えます



クロミカルムは脳内物質セロトニンの
取り込みを阻害する薬。

薬の説明書には

「分離不安症を呈する犬では、
不安に関与するセロトニンの脳内での作用が弱い傾向にあると言われ、
クロミカルムを投与することにより、選択的にセロトニンの取り込み阻害をし、
セロトニンの作用を高め、不安状態を取り除くと考えられている」

って書いてあります。

取り込みを阻害するって、どこに取り込まれてくのか
素人のbkは知りませんが( ̄ー ̄)

よくわからんがどーも、
セロトニンは安心や興奮の制御に関係があるみたいです

だからこれを飲んでる時は
いつもよりも落ちついてます

不安も減ってるかは本人しかわかりませんが
動作も全体にゆったりになります


先日Mさんに8時間もはりついてた時

いくらMさんが好きでもそんなことして
本人楽しいばかりのはずがないって思いました

IMG_2375

不安で辛いからくっつくんじゃないかって。
くっついてないと不安だからひたすらくっつくんじゃないかって


だから薬で少し楽になれるなら
そんな時があっていいのではって思いました

 
そして今日は

いつもならすっ飛んで邪魔しにくるフローリングワイパーも




『・・・・・・・・・』

IMG_2339




 『・・・・・・・・・・・・。』



チラッと片目で見ておしまい。



「パブロぉ」って話しかけてみても
いつもならすぐさま寄ってくるのに



IMG_2273




 『・・・・・・・・・』




 『・・・・・・・・・・・・。』





IMG_2271

『・・なにか用?』 



まずその場から動かない(笑)

そしてすべてが面倒くさそうと言うか
そんなに興味ありません、みたいな執着のなさ。


そう、『どーでもいい』って顔です。


分離不安ワンコの飼い主さんなら覚えがないでしょーか

自分が椅子から立ち上がった瞬間
ガバッとと同時に起き上がるワンコ。(笑)

そういうのももちろん無くなります


いつもいちいちキリッと反応の良いパブロが

ものぐさパブロに変身です。。。



そして



『ほっといて。』

IMG_2326




なんとも言えないこの感じ。



『いちいちそんなこと、いいや』って。


眠ってる時なんか


『じゃましないで、寝てるんだから』



いつもだったら寝てても


寝ながらだんだんこちらにすり寄ってきて(笑)
気がつくとぺったり。
あの甘ったれが消滅です


『雨だけど・・・』
IMG_2300




『・・・・・』




『・・・・・』




IMG_2301
『やっぱ散歩行かないよね・・・』



意欲がなくなるわけではないと思います


欲求不満も
自分独りで上手に発散してました

飼い主に「ねーねー遊んでよ」とか
ヒマでいたずらなどもありません


そして当然留守番にも。


長いです次回に続きます。




留守番練習:M在宅で3時間
出かけ方に失敗。
クロミカルムを飲んでたせいかその場は鳴いてなかったけど
その後かなり吠えたらしい。


留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

pagetop