前回から続きます。

IMG_2582

まっくんと遊歩道を散歩しました。 


まっくんはパブロと同じくとても好奇心がありそうで

散歩してても興味がわくとタタターーーって先へと 独りで
平気で行きます。
その場でへたりこむよーなビビリワンコではありません


DSC04983




ところが先へ行って…




IMG_2581



振り返る。 



 
DSC04984




タタタッと行っては



IMG_2581_2




振り返る。




これは毎回『いる?』と

IMG_2577_2

確認してるそうです



そう、まっくママさんの存在を。



 もうひんぱんにひんぱんに振り返ります
常に飼い主さんがいなくならないか心配してる?


はっきりとまっくママさんを見て、
次に私の顔を見てきます

IMG_2589

パブロもそうですがすごくはっきりと目をあわせてくるので
わかりやすいです
一般のしつけ教室ならアイコンタクトが完璧と
褒められそーです


 
でもねそんなこと言ってる場合じゃなくて

例えば車に乗っても
何かにつけて「どこ行くの!置いてかないよね?」に
なる話しもパブロといっしょ。


独りにされることとなると豹変するらしいのもいっしょ。


やっぱり「うんうんそーだよね」って
すんなり受け入れられるこの感じ、
あきらかに留守番苦手ワンコの共通点を見た気がします。


そして散歩でたびたび振り返るのは

これはまっくん大変だね。(⌒-⌒)


舗装されてない道の前で立ち止まって
IMG_2588

興味はあるけど行けないでいる。


外がけっこう怖いタイプなのかな?

リードの範囲内に飼い主さんがいる事を
まだ確信できてないのでしょーか。。。



大変だねまっくんヽ(T_T)ノそれは疲れるね。



パブロは外にいたくて
ヘタすると離れても追いかけなかったりしますが(怒)


まっくんは外ではものすごく振り返るけど
家では数時間の留守番慣れしてるってことは


あとは性格の違いな気がします、


まっくんはシャイ、パブロは社交が命。
そーいう事かもしれません面白い。(⌒-⌒)




なんにしても
ここでまっくんと会えたことは

飼い主 bk にとって

すごくすごく実になりました



留守番苦手ワンコと会うと

確実に見えてくるその特徴。


こういう症状ってやっぱり存在するんだって。
その輪郭が見えてきて
すごく飼い主の不安を取り除いてくれます


少なくとも自分の気の迷いだけではないって
わかることができます



最後にまっくんは自分からよってきて
顔をよせて挨拶してくれました(⌒∇⌒)
bk嬉しくて感激。



まっくママさん、まっくん

会えて本当に嬉しかったです。

BlogPaint
(まっくママさんは海の似合う素敵な女性でした)


まっくんがどんどん安心して暮らせるようになりますよーに。
まっくママさんの負担が少なくなっていきますよーに


ご家族みんながまっくんと暮らして
ずっと幸せを感じていけますように願ってます。(⌒-⌒)



パブロにはクッキーをおみやげにいただき
IMG_2617

帰ってがっつくパブロを見て
同じワンコとは思えなかった飼い主 bk でした…(-_-)



ありがとう!ごちそうさまでした(⌒∇⌒)


 留守番練習:5分
「お留守番」でおやつもMさんも無し
独り玄関でまったく動じず。
またまた走って買い物できた!
帰るとそのまま玄関で黙って座ってた。
吠えずうろたえずまったく完璧、ok。
いーぞーパブロ(⌒∇⌒) 

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop