パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

プロフィール

bkwwt

パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:9歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ(非公開)

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 追悼
  • 追悼
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








解放

用事で朝早くから丸1日実家で過ごした。
パブロの散歩時間より早いので歩いてくれるかわからなかった。
胃炎が不安だが行動科の頓服の薬を飲んでから出た。

大きく方向をそれて1時間かかったが暑さギリギリで無事着いた。

両親に午前中は近寄らないでくれと言ったら驚かれた、
分離不安で誰にでもお尻をくっつけてるパブロのイメージのままなのだ。

私でも午前中は隣に座ると驚いたり居なくなったりするんだと説明しても
なかなかのみこめていなかった(笑)


今までは分離不安が強すぎてすべてに勝っていたから

どんなに具合悪くても朝は過敏でも、
おそらく嫌いな人でも。くっついてどうにかするしかなかったのだ

寒くても暑くても、居心地悪くても腹が痛くても
どんなに酷な状況でも独りにされるよりマシだった


今はそこから解放されてる途中かも。

少なくとも私には「午前中はかまわないで、急に来ないで、触らないで」と
言えるようになったのだ
私は心底嬉しいぞ。(⌒▽⌒)

おかげで家では昼すぎまでまったく意識せず自分の事に専念できる。(もちろん色々な条件を整えてだけど)

パブロが実家にあがり過ごすのはとても久しぶりだが、
私も見違えるほど落ちついてて褒められていた。

前は私がリビングを離れるたびどこ行くの⁉︎と頭をもたげていたが、それもない。
面白くはない顔をして、私が一生懸命すぐ戻るよーとか説明してると
「あーわかったわかった、わかってるよ」って顔をする。
今は私が2階で掃除してても一歩も動かない。


平気では無いんだろうが、私が離れて用事をする事を尊重してくれた。
まぁ、自分からガマンしてくれたのだ。
ほんとにほんとに大人になった。
案の定翌日の散歩がガチャガチャで私とケンカしながら帰ってきた。


まずはがんばった、ありがとうパブロ。



留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキングへ



  • コメント( 0 )

pagetop

本日自分説得中。



考えよう、
犬は規則正しい生活が安心するらしい。

よくわかる。
毎日同じならば次に何が起こるかわかる。

散歩時間も決まった時間ならば大体通るワンコも決まっていて、
慣れれば安心できる。
ワンコがいなくても通り道には彼らのマーキングの匂いがパブロにはわんさかわかるはずである。

これが急に真夜中の時間帯に散歩したら誰がいるかわからない、
時間が定まらないのは不安も増えるはず。

体調にも、同じ時間に運動した方がリズムがつくれる。トイレもあるし。


それなのに、それでも朝出られないなら出られないってことだ。


パブロの調子の上げ下げはケガと思うとわかりやすい。
持病でヒザが痛いとして、季節や天候で痛む日がある。
朝は辛いが動かしてるうちに昼なら歩ける。
そういう人なら散歩時間はヒザと相談になる。


規則正しさよりも、それは生きやすいだろか。


ネンザしてる人に毎日同じ距離走れとは言わない。
だんだん治ったり悪化するのに規則正しくやれとは言わない。
たぶんそういう事なのだ。


そしてパブロの場合は雨が降りそうだから早めに散歩する、と
自分で言ったり
毎日の状況で若干の変化は理解して自分でも使ってる。

冬はポカポカな時間帯、夏なら夕方の風が心地よい時間
雨や風の合間、
そんな時を選んで出れるのは規則正しさよりも贅沢かもしれない。

私とパブロなら、それを楽しめばいいのかもしれない。
私とパブロなら楽しめるかもしれない。




…、、ちょっと弱いかな〜( ̄ー ̄)
こんな理由で規則正しくなさを正当化はできるかなー(笑)




留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキングへ


  • コメント( 2 )

pagetop

徹しきれない

午前中のパブロがあまりにも元気がない。

散歩はトボトボ、消えそうな存在感で歩く。
止まってしまうほどゆっくり歩くのに帰りたがらないし
もっと遠くにという気持ちは健在で
完全に矛盾。

梅雨空で涼しくなったとたん昼近くまで出ない。
そして週末になるとMと一緒にゴロゴロしてれば
午前中は行かなくてもいいや、って雰囲気で
行かない事が増えた。


あきらかに朝早くの散歩は辛そうだ。
(早くったって9時だ。暑さギリギリ)


でも行かなければ欲求不満運動不足だし、
歩かないと体調維持も難しい。

行かないのが正解ではないと
パブロも言ってる気がする。


行動科の薬を飲むまでは夏は早朝に散歩してた、
あれはパブロにとって大変でありワン友にたくさん会える嬉しい季節でもあったわけだ。

前からの疑問。
秋のうつっぽさは夏の頑張りのせいではないか?



なるべくなるべく、涼しい日は遅く出てやろう。

前は毎日同時刻に慣らさないとと焦ったが

必要ない。


毎年迷うがそれいらない。←自分に言い聞かせてます。

どうしても焦る、これじゃ夏になったら困っちゃうと迷う。
徹しきれない飼い主。



夏に頑張らせない、これで秋が楽にならないか?

今年はそこのポイントに舵を切ってみよう。




思い切れ飼い主。




留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 0 )

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

留守番苦手部掲示板立ち上げました

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ