パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

プロフィール

bkwwt

パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:9歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ(非公開)

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 追悼
  • 追悼
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








『出ていけ』


記録のみ。


パブロととっても大きな公園に行ったとき。


遠くにエアデールテリア、
こちらを見て「なんだ」って顔をする。


お互い見合ってしまって緊張感が走ったので

誘導して横にそれる、距離があるので
パブロはついてきていつも通り匂い嗅ぎ。


エアデールとシェパードには
なぜか本気で吠える事が多かったので

確実に距離をとって近づかなかった。



出口付近まで来たとき

エアデールがはるか遠くでトイレ。

飼い主のおじさんはこちらに背を向けてしゃがみこみ
後処理をしてた、その時


エアデールさん
こっちをガン見。



すごくガン見、


あの雰囲気は気になるから

パブロは匂い嗅ぎに夢中だったけど
私は目が離せなくなった


するとこっちを見たままゆっくり


のっそりとヤツが動きだした‥


嫌な予感がしたけどさっきリードしてたので



見てたらだんだんこっちに来る、、



こっちに来る、



こっちに、、、、、、

距離が離れてきて
気がついた!




リード離れてるじゃん!!




オヤジまったく気がつかない、
叫んで知らせたいけど
どちらの犬も興奮させたくなくて叫べない



かなり距離があったので
考える時間が一瞬あった



あのまっすぐガン見で
頭を1回も下に下げることのない
こちらの様子を伺ったりもしない


威圧感たっぷりに一歩一歩あるいてくる様は


敵意だ!



あぁまたか、と思った


もう何度ケンカしたことか



またノーリードでまっすぐこっちにわざわざ来る



このパターンはもういやだ




行動科の先生の言葉を思い出した
「逃げたら興奮して追いかけてくるよね?」と聞いたら
『いや、後ろを向いて去るのは戦意喪失という意味だから
大丈夫かも』



‥‥んで。




パブロの首元からリードをつかんで
きびすを返して大急ぎで逃げた!



パブロはお互い見合ってたら
絶対に後には引かなかったかもしれないけど

匂い嗅ぎで気がついてなかったので
『え??なに?なに?』って言いながら

私に引きずられて外に出るはめに。



逃げれた。




外に出て金網ごしに振り返ると

私が逃げたあたりの距離で止まって

「むぅ。」って感じで見ていた




ガウガウになる前なら逃げれるんだ。



威嚇しあう前なら、
私がきっぱりと決断してれば
パブロもついてきそう。



様子からしてエアデールさんは
パブロを追い出したかっただけかも、

でもうちの犬は売られたケンカは喜んで買うんです。



うちの犬のエモーショナルな脅し文句を
聞いて興奮しないでいられるならいてみなさい
(自慢にならん)



そして後ろを向いてしゃがんだままのオヤジは



最後までしゃがんだまま



まっっっっっったくすべてに気がつかないまま

私は叫ばずに帰るしかなかった


オヤジ(゚皿゚メ)

ケンカ売る系の犬なら



絶対目を離すなー!





留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 2 )

pagetop

またかよ噛まれたのは私だよ



むーーん。

噛まれたかな(´⊙ω⊙`)


「パブロや、もう暗いからそっち行くのはやめよう。
なんか遠くからハアハア聞こえるね、
わーただならぬ興奮っぷりの柴系ワンコだ。」

「駐車場で回避しよう、こっちこっち。
そんなガン見しないで、警戒?」

「派手なガウワンだね、通りすぎたからもう、、、
うんにゃ?
暗くてよく見えないけどワンコこっち来るぞ。
飼い主から離れたぞ、なんでワンコだけ?
あの暴れっぷりで首輪はずれた!?」


「ヤバいヤバい1m前で止まって威嚇ガウ、
パブロ脅すな、
あんたの威嚇声は確実に大興奮を巻き起こすんだから」

「ヤメテヤメテ、今回はパブロに噛まれないよーに
ゆっくりヒザついて横を見せながら仲裁に入るよ、
あーダメだ何度やっても一瞬おさまるだけで」

「相手はノーリードだからいくらでも角度を替えて襲ってくる
ダメダメ行っちゃだめだって!
お互いめいっぱい戦いのおたけびして
興奮MAXになっては相手が飛びかかってくる」


「飼い主さんまだ?全然つかまえられない。
一応私が入ると離れるけどまたやりあう。
よし抱っこだ。
あー抱っこしてるのに襲ってくるマジか(; ̄Д ̄)」

「ダメっ暴れないでパブ!活きのいい魚はやめれ!
ハトヤのCM!
イテ!!落ちる!だめだ仕方ない、
目の前に落ちたらお互い驚いてまた乱闘だ
ナナメに、ナナメに、、、一緒に転ぶしかないか(笑)」


「ちきひょーまだ襲ってくるか、
また乱闘、間に入る、の繰り返し」

(ちょっと柴ワンいーかげんにしてよ
あたし這いずり回って止めてんのよ!
しつこい!!パブも応戦しないで!
リードが長いから絡まったらパニックなの!
危ないっっもうやめてーーーーーーー!!!)



…と思ったところで



見ていたご近所のご主人が
『おこらないでー』みたいな言葉をかけながら

なだめるように柴ワンに近づいて。


ハッと警戒して動きを止めた柴ワンを
飼い主さんが無事確保。


それでも首輪されながら
まだ威嚇してくるので

パブロを抱いて離れました



相手の飼い主さんは散らばったバッグなど
拾ってくれようとしましたが


「近づくと興奮するので」と
とにかく先に行ってもらって


誰もいなくなってやっとパブロを降ろしたら


背中がミリッと言ったのさ(笑)

無理な体勢でどっか痛めたらしく
数分四つん這いの格好のままフリーズな私…(゚∇゚ ;)


その間気がついて見回してみれば


散歩バッグの持ち手は両方ブッチ切れ

ナスカンもマナーバッグもバラバラw(゚o゚)w 


(これは家の玄関で)
image

どんだけ暴れたんだパブロ(((( ;゚д゚)))




その後明るい所で
パブロに傷は無いことを確認。

しかし自分の足が痛くて


ジャリの上に転んだからと思ってましたが


後から見たら


image


これは噛み跡かなーー?

傷の裏側にもアザが出来てるし

高さもちょうど柴ワンの高さなので

噛まれたかもー('A`|||)
(パブロの噛み跡とは違う、経験済み)



この他に
お腹にひっかき傷(抱っこ中にパブロに蹴られ)
お尻の下にジャリで転んだ傷とアザが15cmぐらい。
おかげで座れん。



どれもたいしたことないけど
飼い主bk負傷中。(-_-)




そして今回も


うまく止められなかった
抱っこにすぐ移れなかった
抱っこしても落とした、転んだ

で後悔です


こんなやり方ではいつか
大ケガしそうです


パブロは売られたケンカは上等で買うので(;´Д`)
恐竜なみの低周波で脅し
『やるかーーーーーーー!!!!このやろーーっっっ!』って
激高ぶりで
必ず相手は大興奮です


今回はその前にパブロを止めに入りましたが
相手が攻撃してくる以上無理でした。。。



あーーどうすりゃいいんだ(つд⊂)
考えねば。


そしてノーリードのワンコが
要警戒になってきた

bkなのでした。。。。。。。。



あぁイテテ…まったく!





留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


  • コメント( 0 )

pagetop

ノーリード、ガルガル、小型犬。加害者になる可能性



えーと昔、ノーリード大型犬とのケンカを書きましたが

今日は小型犬とやってしまいました



パブロの散歩終わりに近所の公園にさしかかると

公園の中にいたのは小学校1〜2年ぐらいの男の子二人と
黒ミックスの小型ワンコ。

ノーリードになっていたのを
『犬が来た、早くつなげ!』と急いで抱き上げていました


パブロは興味ないらしく、公園にも入らず
リラックスして道を通り過ぎようとしてましたが


リードが抜けたのか、なぜか黒ミックスちゃんが
こちらへ走ってきました

大型ワンの時とちがい敵意や威嚇はあまり感じられず
子供っぽい好奇心でよってきた感じなので

あまり慌てず、パブロも挨拶しました
ところが何かのきっかけで

男の子たちが走ってつかまえにきたタイミングか
それともただ急に怖くなったのかわかりません、

急に黒ミックスちゃん豹変。(((( ;゚д゚)))


大興奮してガルガル言いながらパブロに
襲いかかってきます

子犬がプロレスしてて興奮しすぎてケンカになるとか、
そんな中間のプロセスはまるで無し。あきらかに本気。


小型犬といえど本気になると
かなり激しく迫力もあり
もうガンガン。


しかしヤバい、と思った瞬間には
パブロが応戦して上から黒ミックスちゃんを
つぶしにかかっていました(; ̄Д ̄)


パブロの本気威嚇ガルガル音はさらに相手を興奮させるし

パブロに薬の作用以上の大興奮が起きた時は
昔のように制御不能になる可能性は考えなきゃいけない。


そう今回は相手は小型犬、
自分が加害者になるかもしれないって
瞬間思いました


で、とりあえずパブロを下がらせようとリードで止めると
黒ミックスちゃんがお腹の下にはいってきてしまって
逆にパブロが噛まれる危険。
これ、前の大型ワンの時と同じパターンです


こういう時リードを離したほうが対処できると聞きますが

離したらパブロが襲いそう、
まして男の子が二人いて走って叫んでいて
(パブロは走る音と子供が苦手で飛びつこうとすることがある)

興奮したパブロが走ったらその勢いで
男の子に怪我をさせるかもしれないので

絶対リードは離せないと思いました


でもこういう時あまりにも人間の動作ってノロくて。
ニブくて自分の動きがスローモーションに思えましただよ(´Д⊂)

どーしても黒ミックスちゃんが下から噛もうとするので

とっさにパブロを持ち上げました
なぜか片手しか使えず、片手でお腹を持ち上げたので
足はブランブランのままで、まだ下から攻撃されてました


そこで男の子がつかまえに来てくれて、
リードをつけて離れました

「大丈夫?怪我がないか見て」と言いました 


とにかくその場を離れようと歩き出すと
『何やってんだよ!』って声。
振り向くとまたしてもリードが抜けたのか
黒ミックスちゃん、こっちに猛ダッシュでしたΣ(゚д゚;)


パブロに声をかけるヒマはなく、
いきなりもう一回抱き上げました

今度はちゃんと両手で高く上げたけど
黒ミックスちゃんは私の足に飛びついてくるので

来るたびにパブロごと横を向き、
するとまた回り込んでくるので
その前にキッと横を向き、を繰り返しました
(後ろ向きで興味なし、の意味かもしれないけど
回り込まれて後ろまで向けなかった)


犬好きな私がかなりキツめにはっきりと
「イヤだ」な雰囲気で繰り返してて
抱っこされたパブロにも伝わってるのがわかりました

パブロってこういう時
人間はトロくてニブいと思ってるフシがあるので(笑)
絶対自分で対処させろと
抱き上げたら「いきのいい魚」みたいに暴れると思ったら



今回はまったく落ちついておとなしく(!)
黙ってbkに抱っこされたままでした


大型ワンコは飛びつかれたら私ごと倒れるので最悪ですが
小型ワンなら抱き上げて飼い主さんの確保を待てそうです 


そうしないと
怒ったパブロが相手を傷つけてしまうかもしれません
そんなつもりじゃなくても、
特にもともと興奮のコントロールが苦手なパブロは
威嚇のためでも事故になるかもしれません

最初どちらが悪くたってそれどころじゃない、
自分が加害者になるかもしれないって
そういう意識も必要だなって思いました


というわけで
その後なかなか捕まらず、もう一度男の子が 抱き上げて
やっとリードをつけてもらって
お互い無事にすみました

過去2回の本気の乱闘では
両方ともなぜか私が噛まれましたが(笑)
今回は私も無事でした



ちなみに黒ミックスちゃんはまだ子供っぽく
普段からかなり興奮ぎみのワンコさんで 
男の子が連れてるのでパブロは近づけず
犬好きなのかダメなのかわかりません。


ただ最初から敵意があったわけじゃなく
大興奮すぎて本当はどうなのかもわかりませんでした
そのグジャグジャ感が昔のパブロのようで
怒る気にはなれませんでした


男の子が捕まえようと真正面から手を出すと
空噛みしてましたから、もしかして噛みグセワンコかも。


残念ながらパブロをその場から引き離すため
何もお話できず、帰ってきた飼い主なのでした。。。。。


帰ってきたパブロ、
今しょんぼりしてます。



「疲れたつかれた〜」とフニャフニャしてた飼い主、
一気に目が覚めましたヽ(TдT)ノ

やっぱ外では気をつけてないと。
ちょっとピシッと
気が入った飼い主 bk でありました。。。。( ̄ー ̄)



留守番練習:休み
胃炎ボトムを越えて回復に入った感触。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 
  • コメント( 4 )
  • トラックバック( 0 )

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

留守番苦手部掲示板立ち上げました

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ