パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

livedoor プロフィール
パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:8歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ(非公開)

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
  • ハァハァしません
  • それでもまだなら中和しよう。
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








飼い主のココロ犬知らず。


昨日は飼い主bkが出かける日。

パブロも一緒に行くつもりが
また嘔吐( ̄O ̄;)で
結局Mさんと留守番になりました。
 
image


留守番でいいのだけど
一昨日から2日間、分離不安薬を飲めていません

今は胃薬を半分ずつ、少しの流動食に混ぜて様子を見ながら
薬を吐かないように飲ませるのでいっぱいいっぱいです


だから留守番がちょっと心配でした。
大好きなおやつゲームも難しい、
本当に胃炎+分離不安ってイヤな組み合わせです。
 
それでも急に変わることもなく、
ペタペタくっつきっぱなしなぐらいですみました(⌒-⌒)


ただ胃がダメでも身体は飢えてくるので
散歩は拾い食い大会になるし、
今朝はお風呂場に入って石けんを食べよーとしました
うわあぁぁ!((((;゚Д゚)))))))


 
そんなパブロが家で唯一遊べるおもちゃが
ペットボトル。
それが救いです。。。
 
食べ物無しで遊ぶ道具は他にありません。
パブロって目的がはっきり無いと何もしません(。-_-。)
おやつをゲットするか、破壊できるかなら遊んで
目的達成したらおしまい。
 
他のワンコみたいに
ボールを取りに行って何度も繰り返すとか、
何かをずっとクチャクチャ噛むとか。
ヒマつぶしでもやりません(*_*)



だから今気をまぎらわすのはこれだけ。

image

 
直接噛むと血が出るので
いらないくつ下をかぶせるのですが

私がいつも作るのは
くつ下をひとつ結んでおしまい。
噛んでてボロボロになってきたら結びなおす、の繰り返しです


ところが昨日、Mさんに頼んだら

これが出来た!(◎_◎;)
image

きっと結び直すのが面倒だったのね(笑)
何枚もあちこち結んで
絶対外れなくて丈夫そーな仕様になりました(⌒∇⌒)


これ、犬から見たらもう立派なぬいぐるみに見えないかしら。

 
image


Mさんが作るものはこーいう時さすがだな〜と思います。
bkだとひとつ結ぶ以外の発想が出て来なかったです

で、すごいすごいと喜んだのはbk(笑)、 

パブロに渡してみたら…


image
 
5秒であきらめた。(°_°)
 

 
『破壊できなーい』。
と思ったみたい。

 

……(O_O)親の心子知らず、


 
 
飼い主のココロ犬知らず。( ̄ー ̄)





留守番練習:5分
急ぎの用事でなぜか「ちょと待ってて!」で
出てしまった…鳴かれたーごめんなさい。

日に当たりすぎでハァハァしてたのを
気がつかなかったら嘔吐。目が離せない。
大量の胃酸。珍しく黄色(いつもは白)。
今年は暑い時に吐いてる。 

夜中は胃酸の時間にきっちりアルサルミンをあげれば
3〜4時間眠れてる。今のところとても良い。 

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

pagetop

休憩中その5:+サプリ?


留守番練習:1分完璧。

行動科の先生に
この秋の状態と薬の効果をメールでまとめて報告。 


 クロミカルムからフルオキセチンに変えて
若干表情がある、少しだけ挨拶ができる、わずかに素直、
ふんばりは減り怖がりはかなり、
MAX悪い時は午前中歩けず夕方ガウガウ飛び出し散歩など。


先生の返事↓
次また厳しい季節になる時は、サプリメントや他のお薬を
組み合わせてみてもいいかもしれないと考えております。
パブロフちゃんはお薬に敏感ですし、
胃も弱いので簡単にはいかないかもしれませんが、
サプリメントくらいなら低用量で足してもいいかな、と考えております。



漢方薬局を思い出した。
その人の特徴にあわせて調剤するのだ。

この秋は
散歩の危険度は激減して身体はすごく楽になったけど
根気がはんぱなく必要になって
精神的に気を使ってものすごく疲れた。

クロミカルムとフルオキセチンで
右から左に振り子が振れたみたいに
ちょっと極端だった。

だから先生の言うこともわかる気がする、
『クロミカルムのやる気up成分が無くなってどう出るか』を
心配していた先生。

薬に関して広い知識を持ってそうで
きっとその通りなのかもしれないけど、


今はもうちょっと

もうちょっと考えられんので


これ以上の薬なんて

こないだの抗生物質だけでうんざりしちゃったので


また具合の悪い時や来年の秋になったら

考えさせてくださいね。


ありがとう先生。



留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

pagetop

行動科、不安薬1年。



パブロが動物行動科に行って、
薬を飲み始めて今の量になってから
1年がたちました(5ヶ月後はこっち)。


いつも「分離不安薬」と書いてますが 
ほんとはそんな名前じゃないと思う(-_-;)
おそらく「抗不安薬」だと思うんだけど

このブログには「分離不安」検索で
新しく見にくる人が毎日いるので、
胃薬など他の薬との区別として「分離不安に使ってる薬」
って意味で分離不安薬と書いてます 。


クロミカルムやフルオキセチン
この薬でパブロはどれだけ楽になっただろ。

興奮、後追い、吠え、突進、飛びつき、興奮噛み、
見張り、異嗜、ダッシュ、ウロつき
すべての分離不安っぽさからくる乱暴なことが激減しました

見た目の行動だけでなく
怖がり、動揺、緊張、心配、パニック、神経質さなども
あきらかに安定度があります


特に突進、興奮噛み、大きなパニックはほぼ無い、
よっぽどの事がなければゼロに近いですv( ̄∇ ̄)v


胃酸がかなり減ってきて吐く回数が減り
深く眠れて悪夢も激減しました


喜怒哀楽がとっても激しかったのが
普通のワンコ程度になりかなり大人になりました。



セロトニンは興奮の制御やリラックスに関係する物質、
そのセロトニンがもともと少ないだろうと言われるパブロ。

セロトニンに効く薬を毎日飲むことで
体調や感情が安定したよーに見えます


毎日朝起きると

おそらくセロトニンの上下で
今までのパブロが見る世界はいつもガチャガチャ違ってて


今日はなんか心配だとか

今日はワンコと遊ぶのがなぜか怖いとか

今日はみょ〜にお腹いたいとか。


そんな毎日を送るのは不安だったかも。



 今はきっと

毎日朝起きたら

見える世界はいつもかなり同じで


けっこう退屈なぐらい同じに繰り返されてて

かなり安心で予想のつくものになったかもしれません



この1年はそれが定着するよーに

「この世はそんなもの」って
思いなおしてもらえるよーに

飼い主 bk、すごく意識して暮らしました


散歩のときは興奮がなくなったので

初めて見るものみたいに
世界を探求するよーな散歩を意識しました


本当はどれだけおくびょうだったかを知ったので
何が怖いかも、ものすごく見えるよーになったので

今なら飼い主 bk も
パブロをフォローしてやる事ができます。


そーやって相乗効果で

パブロに本当の安心を獲得してもらいたかったのです


薬の効果とはこういうものかって。


私は最初、
薬を飲んだら留守番が良くなってくるとか

漠然とそんな感じを想像してました

でも留守番練習は、

興奮がなくなったら想像外に怖がりなパブロが出てきたので

あまりプッシュする気になれませんでした

だから現状維持程度になりました

行動科からもまったく「がんばれ」と言われることなく

全般性不安障害のパブロに
留守番だけを頑張らせても意味がないのか、

すべての「不安」に気を配ってくれる、って感じでした



留守番が良くなるってことは

薬で落ち着いてパニクらないで考えることができて

「あれ、留守番ってそこまで騒ぐことでもないかも」って

学習しなおす事ができて

はじめて平気になるわけで
 

そこまで平気になれたら

きっと薬をやめていってもずっと平気でいられる
=本当の克服、みたいになるのかもって

勝手に想像してます


とにかく行動科の考え方やひと言は深い、重い。
そう思うことがたびたびです


だから最初に行動科で「長いつきあいになると思う」と
言われたのも納得で。

パブロと飼い主はこれからも

長い道を本当に少しずつ進むことになると思います


でも昔に比べれば、
「3歩進んで2歩さがる」だったのが
「2歩進んで1.5歩下がって3歩進む」ぐらいになった感じ(笑)
いいんだか悪いんだか(^^;)


そんなこんなで

まだ結果にはもう少し時間がかかりそうだけど、

また周囲からは「留守番できてないじゃん、変わってないじゃん」
って言われそーだけど。



パブロと飼い主の生活としては


十分に意味があり


ものすごく楽に暮らせるようになった、



そしてパブロといっぱい交流できたと思う



とても濃い1年だったのでした。。。。。。( ̄ー ̄)



(薬の効果はパブロの場合に限って、素人の感想です。
個体差や合う合わないなどあると思います)





留守番練習:M在宅で4時間。
今日は晴れてるのに気圧だけ下がる日。
今日もとてつもなく歩く。
遠すぎて迷子になった(涙)

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

留守番苦手部掲示板立ち上げました

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ