パブロフの世界

海沿いの街に住む、バセットハウンドとミニチュアシュナウザーのミックス犬「パブロフ」の日記。 毎日留守番練習中!

livedoor プロフィール
パブロフ:2008年9月生まれ ♂

バセットハウンドと
ミニチュアシュナウザーのMIX

年齢:8歳すぎぐらい

体重:14~16kgぐらい

住所:海から2kmぐらい

心身ともほぼバセットハウンド

おっとり陽気で利発、過激甘ったれ

優しく平和で時々ゲリラ的大興奮

尊敬するほどのガンコもの

生まれつきの分離不安かもで
現在行動治療中
(2014.8 専門医により分離不安も含む全般性不安障害、
生まれつきと診断)。

まったく教科書どおりにはいかない
留守番練習の毎日です☀

image


メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 風呂上がり
  • ナスカン(動画)
  • おやすみの言葉
  • ハァハァしません
  • ハァハァしません
  • それでもまだなら中和しよう。
モブログ
QRコード
QRコード












































RIMG0041_2_2       













































































P9110312_3











































P9110308_2

























































P9110315_3


























































P9110321_2








永遠の課題



ようやく雪も溶けて


IMG_6784
青空の見える日もでてきました
 

オリンピックを夜な夜な見てて
すっかり更新を忘れてた飼い主 bkですv( ̄∇ ̄)v

どーしても一緒に起きてて人間とTVの前にいるパブロは
気の毒だったけど「4年に一度だから許してくれぃ」と
言いながら見てました。。。



ところで散歩してると
IMG_6149



ときどき
パブロと大ゲンカしたメタボワンコと会うことがありました 
(ケンカのことはこっち


メタボくんはよほどパブロが嫌いならしく
遠くからでもものすごい唸って威嚇してきます。
飼い主の奥さんが制止できなくて引きずられ気味なので
いつもこちらが50m以上先まで回避します。


そしたらある日
ご主人が連れてたのでパブロの事を知らないのか
メタボくんが 近くに来てしまいました


メタボくんが威嚇体勢に入ったところ
「こらっっ!」と言ったご主人が
いきなり足で蹴る仕草をしました

真似だけではメタボくんは止めなかった。
そしたら今度は上から足を蹴りおろしました(-_-)
踏みつぶすような形で、かなり本気でした
ご主人は1度で言う事を聞かなかった事をかなり激怒していました

…キャン!と言いながら連れ去られていきました…


パブロと飼い主 bk は
二人で呆然とそれを 見送りました


でね、 
昨日の夜、暗くて見えなくて
いきなり近くで会っちゃったのだ。そのご主人とメタボくんに。

パブロの目の前を、通りすぎて行ったんだけど
こないだ蹴られたメタボくんは、唸らなかった。
こちらを見ながらツケで連れてかれました。


ご主人が怖いから威嚇しなかった。
一応平和が保たれるかと思ったら、
近すぎてパブロがめいっぱい吠えしましたけど(-_-;)


ドッグウォーカー博士の理論でワンコ育てしている方ならば
「そうやって怖い思いをさせるから攻撃的になったのでは」と
思うかもしれません

でも他の人ならば
「なんだそのワンコできるんじゃん」と思ったかもしれません

パートナーのMさんも
「大きな犬はいざという時チカラでは止められないから
相手にケガでもされたら大変」と言います。
そのためならば
命令を聞かせるしつけは仕方ないと考える人も多いかもしれません



たしかに蹴飛ばしてでも言う事をきかせるつもりはない我が家が
緊急時、パブロを止められるかと言ったら、

メタボくんとのケンカの時も
興奮してしまったら止まらなかったし
(パブロは興奮せず自己判断できる域に達してないので)
間違えてだけどパブロに噛まれちゃったし。

修行中のbkとパブロでは
「それみたことか」と言われそう。(-_-)


これ、嫁姑問題と一緒で
『永遠の課題』かもしれないって、思うことがあります

IMG_6851



暴力や恐怖でコントロールする方法か

相手を尊重するけど時間がかかって
信頼がないと成り立たない方法か


犬と人間だけの話しじゃなくて

隣の国と仲良くする方法だってみんなこれ。

銃規制の問題もきっとこれ。

「核は抑止力になるから、交渉に使えるから」と
核を持っている国の理屈も根本は同じな気がしまする

過去の歴史からえんえんと
この2択をめぐって人間は議論してきたよーな。


だから飼い主 bk は思います
どちらが正しいかじゃなくて、
自分なら自分らしく、何をチョイスするか。


すぐにいつでも言う事をきかせるには、
蹴ったご主人のほうが即効性があるかもしれない。


でもそもそも自分で判断して逃げたり、近寄らないようにするには
蹴らないbkのほうが確実。


それ以前に、

ワンコとどう暮らしたいか。
信頼しあって、お互いわかりあって暮らすのが楽しいと思うなら


bkがわ。(⌒-⌒)


きちっとしつけてビシッと言うことを聞いてもらいたいなら
むこうがわ。



違う種と、意思を通じ合わせて暮らしたいなら


せったいbk。


自分が幸せなのがむこうがわ。


自分もワンコも両方幸せなら、こっちがわ。



ただし膨大な努力付き。




むーーーん ( ̄ー ̄)。。。



IMG_6782

留守番練習:17秒、ok。うろたえない。
やっと再び慣れてきた感。戻ってきつつある。

留守番練習中のパブロと飼い主に。
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

pagetop

この世にまき散らすのなら。


いつもの散歩道。
IMG_1183_2

どこを歩いていても
真っ盛りの花に目がいきます


 パブロ地方は松が多いのですが
IMG_0983
なんか出てる。
下に小さな松ぼっくりっぽいモノも

IMG_0986
これはもしかして花? 



パブロがもぐって遊ぶ木には
毎年葉っぱにこういうモノができます。
IMG_1210
これはなんでござろーか。( ̄ー ̄)



さてこうやってブラブラ歩いていたら

パブロがマーキングの真っ最中に声をかけられました

『そこにするの?』

だっっっっ(汗)あぁ怒られるのかとヒヤッとしたら

『お水かけなくて大丈夫よ、犬のは匂わないもの』


どうもそーではないらしく。


『匂うのは猫のおしっこなのよ、臭いのよーー』
『オスの猫ね、真横にするのよ本当に憎たらしくて』
『うちの花壇にフンするし土を掘り返しちゃうのよ』
『もううちのまわりにいるとね、追い回してやるのよ〜』


…と、続いていくお話( ̄∇ ̄)


なるほど、この方は猫が嫌い、犬派なようです。
IMG_1092


ちょ、ちょっと極端な気はするけど(^^;)

前に犬が嫌いそうな人に悪意をもらった飼い主 bk、
 
今度は真逆に擁護されたみたいで
ヘコんでたところが出っ張ってちょーど真ん中に
戻った気分です( ̄ー ̄)


やっぱり人が気にさわる所ってさまざま。
犬派も猫派もいるんだね。

あとはそれをどーやって処理するかです。


嫌だから抗議する?
話し合って何かしら解決策を見つけるためなら
文句を言うのもアリかもしれません

悪意をくれた人のよーに
 特に具体的な抗議もないからイヤミを言ってくる人も
たまにはいるかもしれません

IMG_1094


黙って自衛策をとる人もいるでしょー。

何もせずひっそりと恨みに思う人もいるかも


すれ違う瞬間に「このくそ犬が!」と言ったじーさんもいました
「おまえになんかしたかよ!」と怒鳴り返しました (-_-)
(すみませぬ人間修行が足りてなくて)


IMG_1091



 でもねやっぱり私なら


もし私なら


公共の場を歩くなら
(不特定多数の人に見ていただくこのブログでも同じ)

この世に何かを語りかけるなら


まき散らすのは毒じゃなくて幸せがいい。

IMG_1093


パブロの事では
私も山ほどグチを言うけど

言われたら言い返すけど 



この世にほんのわずかに影響するならば


美しいものや嬉しいことや
幸せなことを共有できたらいい。



飼い主 bk は弱い人間。

だけどまき散らすんだったら


パブロのような
ちょっと難しいワンコと暮らしていても

パブロを大好きだし
なにより幸せをたくさんもらっている事を。




この喜びがほんのわずかに



この世に伝わっていったら


IMG_1115



そのほうがいい。(⌒-⌒)





そう思うことにした、
飼い主 bk なのでした。。。(* ̄∇ ̄*)



IMG_1182
 留守番練習:M在宅で2時間半
私の外出がめずらしく朝早かったせいか
30分ぐらい鳴いたらしい。
おやつを振り切って玄関。やっぱ揺り戻しかしら。

昼にみんなで病院へ行くも
興奮激しく私との別行動を拒否。
Mさんの短い買い物でも待ちながらヒンヒン言いっぱなし。

Mさんみずから「今日はちょっとおかしいからやめにしよう」と
いう事で、薬だけもらって診察や検査は次回。


留守番練習中のパブロと飼い主に、
ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
 

pagetop

パブロフの夏


パブロフ3歳、もうすぐ4歳。


今年の夏ほど夏を謳歌したことはありません。



IMG_6019



毎日毎日楽しく過ごしています!!



 暑いから散歩時間は限られます、
だから規則正しい生活になり


みんな一斉に散歩に出るため
顔見知りの大好きなワンコに山ほど会えて



そして海にも行き放題。

IMG_6033



最近は暑さをしのぐために海に入っては出ていきます。



『bk、ひとっ風呂いってくるわ』
IMG_6027
はいよ





『フ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッッ。』
IMG_6030
(オヤジか?笑)


 


IMG_6015
海まで来たらもうすべてあきらめます。

パブロどろどろ、飼い主 bk も砂だらけ。



毎日海散歩に来れるワンコさん達は
上品に砂浜を歩き上手に汚さず帰る人も多いです。
毎日のことですから。


でもパブロ家からは遠すぎて
海に入らないと暑くてばててしまう。



そして海水浴でパブロの血流がよくなり
健康になれますように、
そしてストレス発散できて
分離不安が解消しやすくなるように。


IMG_6016
えっへっへ、、、今日もやっちゃったね(⌒-⌒)



家に帰ったら
イヌはリードごと丸洗い。
しぶきを飛ばされて人間も洋服も丸洗い。


いったいタオルがいくつあったら足りるんだ( ̄ー ̄)




でもこの洗いざらした感覚が気持ちよくて。



 IMG_6029




この魂の洗濯がやめられません





早朝5時、帰るともうくたくた昼間は睡魔と激闘だけど。




だいぶ落ちついた散歩、
だいぶ落ちついた分離不安
だいぶ落ちついた胃炎がなければ




できなかったこと。




こんなに楽しい夏をすごせて




幸せだね、




パブロ。(⌒-⌒)





飼い主 bk は


たぶん一生忘れない。





このワンコとの充実した夏は



IMG_6014




一生忘れない。





この先どんなに大変でも
これを覚えていますように。(⌒-⌒)






いやしっかしこのキタナさも忘れない(笑)

喜びの泥んこ画像をお許しください。。。v( ̄∇ ̄)v




(調子に乗りすぎてばてた今朝)
IMG_6070
留守番練習:休み
昨日なにかが起こったらしい。
次の記事で書きます。


留守番練習中のパブロ、ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 留守番犬へ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

pagetop




   BlogPaint


✽「分離不安」検索で来た方は
こちらからどうぞ
◆カテゴリー<分離不安>◆ ↓

分離不安犬の飼い主さんへ

パブロフがやってきた日

パブロフがやってきた晩

>パブロフ来て一ヶ月〜分離不安という言葉を知る〜

>パブロフ来て三ヶ月〜自分のせい?〜

パブロフ来て三ヶ月2〜『噛んだらつなげ』〜

現在の留守番練習

パブロフ来て三ヶ月3〜手術後に大暴れ!〜

パブロフ来て半年〜犬の夢〜

パブロフ来て半年〜ストレスが身体に〜

我が家だけのお出かけルール

パブロフ来て半年〜一緒に寝るリスク〜

パブロフ来て8ヶ月〜一緒に眠る〜

『見えない敵』

パブロフ来て10ヶ月〜なんちゃって分離不安〜

パブロフ来て10ヶ月〜『最重要課題』〜

何にパニック??

パブロフ来て12ヶ月〜散歩改善〜

ケミカル

パブロフ来て12ヶ月〜私が閉じ込めた結果〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し準備〜

パブロフ来て14ヶ月〜引っ越し当日〜

パブロフ来て14ヶ月〜世代格差〜

パブロフ来て16ヶ月〜ワクチン後の胃炎〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習開始〜

パブロフ来て18ヶ月〜本格留守番練習2〜

パブロフ来て20ヶ月〜留守番練習を創る〜

パブロフ来て20ヶ月〜クロミカルム!〜

パブロフ来て22ヶ月〜成功パターン〜

留守番アイテム

『忠犬パブ公』

パブロフ来て22ヶ月〜同調〜

記録更新

パブロフ来て30ヶ月〜現在!〜

現在の自立度

パブロフの悪夢

私が喜んだ日。

薄氷

里親募集中の「ポッケくん」その後

回復する時間

もし私なら。

基礎の基礎、信頼

現在の自立度半年後!

私が喜んだ日2

飼い主がもうだいじょうぶ。

揺り戻し

説明するには…

ノンケア留守番。

プレデターはいなかった

なんでまさかのクロミカルム!

自由

とても幸せなこと

現在の留守番練習(動画)

ほんのささやかな受け入れ

それでもまださみしいのだろうか

飼い主修復週間

トラウマひとつ克服

かくれんぼが始まった

普通にここに存在できること

ガウりきれず。

成功のご報告

分離不安に効果の実感があった事〜パブロの場合。

撃沈中の快進撃

「王子な日」。

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:1
 

クロミカルムの効果の実際〜パブロの場合:2

卒業その1

セオリーが効いてきた?

まっくん

まっくん2

一年後の自分へ

やり直します!

見えないケージ

外出時間更新

飼い主、行動科に行く

診断結果

診察内容その1

それは足なめじゃない?

クロミカルムの疑問と訂正
  
BlogPaint



記事検索



BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



















































IMG_4216

  • ライブドアブログ